コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ティファニー2009年新コレクションをブログ公開!

さて今日はみなさまに目の保養心のエステをお届けしましょう。
うふ。

ティファニーの新コレクションの展示会に行ってまいりましたー!

アメリカを代表するジュエラー、ティファニー。
5番街にあるティファニー本店にて、プレス展示会に出席してきました。

今回はティファニーが得意とするNature つまり自然をインスピレーションにしたコレクションだとか。

会場も緑でデコレートされて、あたかも庭園を散策するかのよう。
その緑のなかに宝飾類が輝きます。
c0050387_10373514.jpg

きゃーッ!
目がくらみました。
c0050387_1185014.jpg

ルシーダ・スター・ダイアモンド・ネックレス。
ティファニーが特許をもつダイアモンド・カットだそうです。

こちらはモーガナイトとダイアモンドのイアリング、18Kのローズ・ゴールドにて。
c0050387_10375399.jpg

美しい。
美しすぎる、この煌めき!
きらきらと光る輝きを見つめていると、それだけで陶然としてきます。

グリーン・トルマリンとダイアモンドのネックレス。
ゴージャスな長さが美しいです。
c0050387_10421077.jpg

オレンジ・トルマリンとダイアモンドのペンダント。
c0050387_10422836.jpg

エナメルとダイアモンドを組みあわせた職人技の光るペンダント。
c0050387_1193321.jpg

自然をモチーフにした宝飾類が目につきます。
c0050387_10425668.jpg
c0050387_1043164.jpg
c0050387_10433286.jpg


コレクションラインはおいそれと手が出るものではないですが、やはりティファニーの真髄を伝えるもの。
その宝石の質の高さと技術の高さは、まさしく美術品。

くー。わたしの写真技術では、美を伝えられないのが残念ですー!
でもどんなプロの手を持ってしても、あの肉眼で見たときの煌めきを再現するのはむりでしょう。
それくらいきれい。

コレクションは夢の夢として、個人的にいま欲しいのは、やっぱりティファニーのキイ・シリーズかな。
ダブルでつけるとさらにグー!

いやー、眼福、眼福。
いいものを見せていただきました。
拙い写真ながら、みなさまも楽しんでいただけたら幸いです!

店から出たあとに、なぜか心が晴れ晴れと澄みきって、なんだか地上から3メートルくらい上を歩いているかのようよ。

あれ、なんだ、この持ち上がり方は。
いきなり元気になっているなんて。
これぞパワーストーンの力?

すごいね、美の力は。
本当に美しいモノというのは、ひとの心を高く持ちあげてくれる力がありますね。
ダイアモンドの輝きを眺めるだけで、心も澄んでくるという、このふしぎ。

ティファニーが永遠の輝きといわれるのには、やっぱりわけがあるのだと納得する夏の日なのでした。

Tiffany & Co
住所:727 Fifth Avenue & 57th Street  New York, New York 10022
電話:212-755-8000


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

おかげでニューヨーク情報では1位
アメリカ情報で2位
全海外ブログのなかでは5位になりましたー!
これもみなさまのおかげです。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
↓ランキングをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-07-17 11:28 | トレンドの泉