コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

時代の旬はファッションブロガー

NY在住のファッションブロガーさんを取材撮影しました。

最近すごいよね、ファッションブロガーの脚光の浴び方。

たとえばこのブログでも前にこの記事でご紹介した13歳のファッションブロガー、タヴィ・ジェヴィンソン(Tavi Gevinson)ちゃん。

タヴィちゃんは「スタイル・ルーキー(Style Rookie)」というブログを11歳の時から始めて、そのユニークな内容で全米に知れわたったという旬の存在。

NYファッションウィークkでは、マーク・ジェイコブスやY-3、アレキサンダー・ワンといった人気ブランドのフロントローに招待されたんですよ。

そしてなんと先日は日本に招待されて、コム・デ・ギャルソンで川久保玲センセイにご対面!
服を6着プレゼントされたようです。
c0050387_16104575.jpg

photo: Style rookie

うひゃー!
なんだ、これ、かわいー!

こちらはモードなセレブやアーティストたちにひっぱりだこのロダルテ(RODARTE)のセーターをもらって着ちゃいましたの図。
c0050387_16112813.jpg

photo: Style rookie

すごい!
タヴィちゃん、急にかわいくなっていない?

やっぱり女の子は注目されると、かわいくなるんだねー。

地方都市に住んでいて、コネもない、お金もない、どちらかといえば目立たなかった少女がブログひとつで有名になり、一流デザイナーであるマーク・ジェイコブスやヨージ・ヤマモトや川久保玲に会えるというのが、オンライン時代のおもしろさ。

むかしでは考えられない現象ですね。
わたしたちの若い頃はクリエイターでも徒弟制度があって、師匠についてコツコツと学んだもんです。

でも今は修行よりも、セルフプロデュースがモノをいう気がするよ。

さてエリぞうたちが撮影したファッションブロガーさんは25歳で、ちょっと道端ジェシカ似のアメリカンガール。

かわいいルックスを生かして、自分の私服を見せるセルフ・ポートレイトのファッションブログをやっている子なのです。

で、この子のセルフ写真がかなーりかわいいのだ。
我々のようなプロの目から見ても、構図とかポーズとかちゃんと考えてある感じ。

そこで誰が撮っているのかと尋ねてみると、

ママよ」

えーッ。
ママ!
ママなのか〜!

「ママはいちばん私のことをわかっているし、
ママが撮ってくれるぶんには自然にふるまえるから」

ほう、写真うまいじゃんか、ママ!
やるなあ。

たしかにボーイフレンドに撮ってもらっていたら別れたとたん、ブログがアップできなくなっちゃうしね(笑)

娘のファッション写真を撮り続けるのがパパというのも、そこはかとなくやばい気はするもんなあ。

ママが最適ではあるか。

これからのママは家事がうまいより、写真がうまいほうが役にたったりしてね(笑)

というわけでブロガーのみなさん、セルフプロデュースが旬ですよ!

今どきの若くて才能あるひとたちは、どんどんブログでもツイッターでも生かして自分を発信していけばいいと思うよ。

コネも、お金もなくたって関係ないし、地方に住んでいたってオンラインなら関係ない。
道は自分で切りひらいていけるものです。

若者よ、自分を信じていこうぜ!
うおー!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

こちらはエリぞうがよく覗くファッションブログ。
wabi's セレクション
ロスに住む日本人のwabiさんが。ほぼ毎日新しいコーディネイトで、セルフスタイル撮りしているブログなのだ。
ひえー。
wabiさん、すごすぎ!

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

記事を応援してくれるみなさま
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-12-10 16:24 | トレンドの泉