コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NYコレクション開幕日にアレキサンダー・マックイーン死去

NYコレクション第一目です!

BCBGマックス・アズリア
c0050387_14342394.jpg

ぴたぴたのボディコンシャスだった2010春夏シーズンとは打って変わって、今回はドレーピイなシルエットのBCBG
c0050387_14344221.jpg
c0050387_14345649.jpg

ドレープやアシメトリーを駆使して、ニュートラルな基調にモンドリアンのようなカラーブロックをあしらっています。
ちょっとテクノな雰囲気。

さてこのショーが終わった時点で11:00am.
ここで繊研新聞の杉本さんから入ったばかりの衝撃ニュースを耳に。

アレキサンダー・マックイーン逝去!!!!!

ええええーッ。
信じられない。ひたすら茫然

最初は薬のオーバードースかなと思ったけれど、続報では自殺らしいとのこと。
……ああ、それはお気の毒に。

まだ40歳なのに……。
春夏コレクションの昆虫ルックもすばらしかったのに、残念です。

原因は現時点ではわからないけれど、あれだけの天才となると、やはり天才にしかわからない苦悩があったんじゃなかろうか。

才能のあるひとほど、おのれの作品に対して厳しいわけで、周りが「これでいいです」といっても、本人だけが納得いかないこともある。

世界中のみんなが認めても、自分だけが認められないこともある。
偉大な才能というのはやはり諸刃の刃であるのかもしれませんね。

しかしパリコレクションは大打撃でしょう。
おそらくランウェイを打ちんじゃないかとは思うけど、どうなるんだろう。

リチャード・チャイ ラブRichard Chai Love
c0050387_14361991.jpg
c0050387_14363780.jpg

リチャード・チャイのセカンドラインです。
かわいい!
まさにリアル・クローズで欲しい!
ものすごくバーニーズ・コープな感じ。
色はカーキやミリタリーグリーンなどが基調。
スーパーロングのスカートが目につきました。

じつは本日MAQ(マッキュー:アレキサンダー・マックイーンのセカンドライン)の展示会が3時からあるはずだったんですが、これはキャンセルに。
社内はたいへんな騒ぎでしょうね。
社員もお気の毒です。

オーガニック バイ・ジョン・パトリック
c0050387_14373643.jpg
c0050387_143752100.jpg


L.A.M.B
グウェン・ステファニのラム
c0050387_14384960.jpg
c0050387_1439678.jpg

グウェン姐さんが最後に登場。

ジェン・カオ JEN KAO
c0050387_14393955.jpg

フォーカスが絞れてよくなってきています。
スキンタイトなシルエットに、ダークなエッジのあるところがカッコいい。

このひと、ダークなSF映画のヒロインのコスチュームをデザインしてもカッコいいんじゃないだろうか、と妄想してみたりして。

Erin Wasson × RVKA
エリン・ワッソンとスポーツ系カジュアルクローズ、ルカのコラボ。
c0050387_1448950.jpg

そうだ、ミートパッキングディストリクトにあるアレキサンダー・マックイーンの店はどうなっているんだろう。

あ、ショーウインドウにカーテンを下ろしている!
そして店の前にはたくさんの花束が。
c0050387_14412490.jpg

今シーズンのルックをあしらった手紙や花束……。
c0050387_14423257.jpg
c0050387_14424572.jpg

マックイーンともなると、たんに「服が好き」「買いたい」に留まらず、彼の世界が好きなフォロワーがたくさんいるはず。
多くのファンから愛されていたのに、せつないですね。
c0050387_144201.jpg

すぐにブランドがなくなるということはないでしょうが、アレキサンダー・マックイーンの代わりになるような人は出ないよね。
あそこまで個性が強くて世界が確立していると、代打を務められるひとがいないでしょう。

不世出の才能を喪ってしまったファッション界。
マックイーン先生、安らかにお眠り下さい。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-02-12 14:56 | トレンドの泉