コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2010秋冬のマストハブはちょっぴり危ないレザー!

さて2010秋冬シーズンですが、マストハブのトレンドはなにか?

エリぞうのお薦めは、なんといってもレザー! 
すなわち革モノです!

じゃーん!
話題の新進デザイナー、アルツザーラ Altuzarra のランウェイから。
c0050387_1743979.jpg

どこのキャットウーマンですか!

まあ、これを着こなせるのは世界人口の0.001%でしょうが、実際に街に出る時には、ストレッチ合皮のピタパンやレギンス、そしてスムーズな表側のジャケットなんかが出回るはず。

大人気のアレキサンダー・ワン
c0050387_17432175.jpg

カッコいい!
これまたどこかアニメの匂いを感じとってしまうのは、わたしだけでしょうか。

デレク・ラムです。
c0050387_17441337.jpg

大人の雰囲気で、洗練されたレザー使いです。

ダイアン・フォン・ファステンバーグ
c0050387_17442550.jpg

ハードなレザーをフェミニンに演出しています。

ザ・ロー  The Raw
かのメアリー・ケイトとアシュレー・オルセン姉妹がデザイナーである話題のラグジュリアス・ブランドです。
c0050387_17451236.jpg

二人の趣味を反映してか、レザーのスカートも長めです。
なぜ足元が夏仕様なのかはナゾ。セレブだから?

マランドリーノ
c0050387_17491696.jpg

ファーとの組み合わせがカッコいいです!

写真はStyle.comからお借りしましたので、フルコレクションはそちらでどうぞ。

ことほどさようにレザーは秋のトレンド・アイテム。
アルツザーラがいちばん露骨ですが、今年のレザーはどこかSMの女王さま調であるのが特徴です。

NYではここ数年の流行として、チェーンとかタトゥとかボンデージといったモチーフが非常に人気になっていますよね。

アンダーグランドなものへの嗜好が見られるというのか、アンダーグランドが表舞台に出てきた気がする。

でもってNYの男はやはり「女王様」が好きなのだ、とよくわかりますね(笑)

というわけでトレンドセッターさんはぜひピタピタのレザーで、女王様の練習をしておいて下さいね!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

いやー、すごかったですね、キム・ヨナ選手と浅田真央選手の氷上の戦い。

驚いたのが、アメリカの放映でも二人の対決を「ライバル」として大きくフューチャーしていたこと。

当たり前だけど、アメリカの放送だと、ほとんど他国の選手なんて扱われないんですよ。

わたしの覚えている限り、アメリカの放映で、韓国と日本の選手の一騎打ちがこれだけ大きくフューチャーされるのは初めてじゃなかろうか。

さらにアメリカ国籍で出場した長洲選手も含めて、あれだけアジア系の選手が集結しているのにも感心しまスタ。

キム・ヨナちゃんが出た時に、「わーお、タイガーウーマンだね、彼女は」とピタ隊長が口走ったんだけど、あの闘志の溢れた眼光はすごいね、マンガでいうとバックにトラを背負っているね。

いっぽう表彰台にあがった時の浅田真央ちゃんの表情もよかった。
悔しさを内に秘めながらも毅然としたオンナの表情、しびれます。
お母さんを亡くした悲しみにもめげずにみごとに滑りきって入賞したロシェット選手もりっぱでした。

いやー。すばらしかった!
闘うオンナってカッコいい!
惜しみなく拍手を送りたいです。
ぱちぱち、どんどん!

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-02-26 17:58 | トレンドの泉