コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

BCBGマックス・アズリアが後援するアート・パーティ!

アートパーティArt Party 2010に行ってきました!

これは人気ブランドのBCBG MAX AZRIAグループが後援して、ホイットニー美術館と提携しているイベントで、今年で4回目になるとか。

Diana Thater, Duncan Hannah, Fritz Haeg, Isaac Julien を始めとして、80名の現代アーティストたちから寄せられた作品が、その場でオークションにかけられます。

そして落札された寄付金は、ホイットニー美術館のISP(Independent Sturdy Program)に寄付されるという仕組み。

このISPというのは、アーティストやキュレーター、評論家の育成として1968年に創設されたもの。
芸術、建築、学芸分野で独自のプログラムを提供しています。

わー。アート・オークションなんて初めて!
どうやるんだろう。わくわく!

会場はソーホーの広々としたロフト。
まるでギャラリーか美術館のように、壁にはずらりと作品が並べられています。
c0050387_1613766.jpg
c0050387_1615784.jpg

そして脇には Bidder (競売者)たちが値段を書き込めるノートがついています。
へえええ。

売約済みの作品の値段を見てみると、20.000ドルの落札価格が書かれていました。
c0050387_1631615.jpg

ひええ、約200万円!
ゴイスー!
リッチな富裕層のみなさんはドーンと200万円の絵をお買い上げになるわけですね。

大きな会場にはオープンバーが開かれて、ラウンジのように美しく設えられられています。
c0050387_1641990.jpg
c0050387_1644217.jpg

あッ、あそこにいる女性は、ルバ・アズリアさんではないですか!
c0050387_16195751.jpg

NYコレクションでは「BCBGマックス・アズリア」「マックス・アズリア」「エルベ・レジェ バイ マックス・アズリア」と3ブランドもショーを発表しているMAX AZRIAグループ。

デザイナー、会長兼CEOのマックス・アズリア氏と一緒にデザインしているのが、クリエイティブディレクターであり、夫人であるルバさんなのです。

いつもランウェイのあとで挨拶する時のシャイな雰囲気が「アメリカ人っぽくない、羞じらいのある女性だなー」と思っていましたが、彼女はロシア出身なのだそう。

もともとはバレエダンサーだったとか。その後アートの道へ進み、FITでファッションを学んだという経歴の持ち主で、92年にマックス氏とゴールイン。

近くで見ても、とても女らしくてきれいな方です。
じゃーん、記念撮影。
c0050387_1661273.jpg

こちらは左からカメラマン兼モデルのアリエルちゃん、ルバさん、渡辺さん。
c0050387_1662759.jpg

会場ではBCBGやエルベ・レジェを着こなした女性客たちも目についたので、おしゃスナを!
c0050387_1685736.jpg

c0050387_1694524.jpg

c0050387_16102224.jpg

あ、モデルちゃんだ!
c0050387_1611062.jpg

ビクトリアズ・シークレット・エンジェルをしているアレッサンドラ・アンブロージオですね。
ずばぬけてスタイルよし!
c0050387_16114970.jpg
c0050387_1612334.jpg

エル編集部のおしゃれエディター、ケイト・ランファーさん。
c0050387_16123567.jpg

ケイトさんはコレクションでもおしゃスナ常連で、いつも快くスナップに応じてくれるのです。
いつもとても気さくで感じのいい人なんですが、カメラをむけると、キリッとしたキメ顔に。
笑顔で写らないところが、さすがファッショニスタ!

じゃーん、世界イケメン紀行!
会場でカッチョよしな男性をつかまえて撮影の巻。
渡辺さん、両手に花!
c0050387_16131737.jpg

女性は若くてきれいなギャルが目につきましたが、男性グループに尋ねてみると、M&A(企業買収)の仕事をしている人や不動産、ファイナンスといった職業のひとが多かったですね。

なるほどねー!
実際には金融とか証券をやっているようなリッチな男性が、アートを購入できるってことなのね。

ギャルはこういうところで金持ち男をゲットするわけだな!
c0050387_16152251.jpg

こうやってモードとアートとパーティが融合しているところが、非常にNYらしいところ。

ファッションブランドであるBCBG MAXAZRIA グループが、アートを支援して次世代のアーティストたちを育成する貢献をしているのが、すばらしいです!

NYがアートの街として輝いているのは、こうしたファッションの力があったんですね。

BCBGマックス・アズリア公式サイト




☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-06-11 16:21 | トレンドの泉