コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2010年最大のイット・バッグは、セリーヌのラゲージ・バッグ

さてさてみなさん、今もっともマストハブなイット・バッグはなにか?
ここで断言しようじゃないですか!

それはCelineラゲージ・トートでござるよ!
じゃーん!
c0050387_16215291.jpg

NYコレクションの会場では、各ファッション誌のエディターモデルたちの間で、このラゲージ・トートが大人気!
ものすごい被り率だったのです。

セリーヌといえば、今いちばんホットなブランド。

Phoebe Philo(フィービー・フィロ)がクリエイティブ・ディレクターに就任して2010リゾート・コレクションでランウェイにカムバックしたとたん、大絶賛を浴びて爆発的人気に。

一気にモード界のトレンドをシンプルでミニマルな「ラグジュリアス・カジュアル」に大きく方向転換させたんだから、すごい影響力です。

そして世界じゅうの女性たちから「今いちばん着たいブランド」として熱い視線を浴びているわけです。

フィービー・フィロはイギリス出身。
ステラ・マッカートニーとセント・マーティンの同窓生で、仲よしだとか。
ステラがクロエのデザイナー就任した時に、ステラの強力プッシュによって共にクロエ入りをしたそう。

そしてステラが独立した後は、フィービーは若干24歳でクロエのデザイナーに就任。

で、この時代に大ヒットを飛ばしたのが、伝説のバッグ「パディントン」ですね。
わたしも買いましたよ、パディントン!
実際に持ってみると、重いけど!(笑)

そして妊娠して子供ができたことから「家族との時間を大切にするため」クロエを06年に辞任

子育てにしばし専念したあと、08年にLVMH社と契約してセリーヌに就任。そして09年に2010リゾート・コレクションで華々しくカムバックとなるわけです。
c0050387_1630219.jpg

しかしフィービー・フィロという女性、まさに現代女性の憧れを具現化した存在じゃないですかね?

美しく、ズバ抜けた才能の持ち主でありながら、子供ができたらサッサと育休を取って数年は子育てに専念。

そして育休明けにメゾンでデビューしたとたん、爆発的にヒットを飛ばす。
数年のブランクなんて感じさせないどころか、かえって大成功になっているという。

くーッ、カッコいいです、完璧です、天才です!

そんなモード界の天才フィービーが出した次の大ヒットが、このラゲージ・バッグ。

もちろんセレブもご愛用です。
夏にパパラッチされて、ラゲージ・バッグを一気に世に知らしめたのは「ゴシップガール」のレイトン・ミースター
c0050387_1621576.jpg

メアリー・ケイト・オルセンもご愛用。
c0050387_16213320.jpg

しかし彼女が持つと、バッグが巨大に見えるね。

NYコレクション会場でもっとも人気があったのが、このツートーンのスタイル。
c0050387_16222751.jpg

もちろんブラックや茶色のモノトーンもあります。
c0050387_1623040.jpg

このバッグ、機能的で美しく、ラグジュリアス・カジュアルな流れにぴったり。
さらに法外なプライスではなくて、手の届く範囲というあたりが人気の秘密。

リーマン・ショック以前は、イット・バッグの値段が2500〜3000ドルくらいまで跳ね上がっていた時期がありましたよね。

でもこのセリーヌのラゲージ・バッグは大まかに1600~1900ドルほど。
ヒョウ柄のポニーは2500ドル。

てことは、日本円で15万円くらい?
決して安くはないですが、どんな服にも合わせられるバッグであって、毎日使うとしたら、賢明な買い物じゃないでしょうか。

うくくー! エリぞうも買えるものなら、欲しいです!

NYではバーニーズにて販売中。
品薄になっているので、ガッツで争奪戦してみて下さい!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-10-12 16:31 | トレンドの泉