コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2011秋冬NYコレクション トム・ブラウンとマーク・ジェコブス!

今日はとっても濃ゆい一日だったぜよ!

ティスケンス・セオリー、オーン・ティトル、ダナ・カラン、クリス・ベンツ、トム・ブラウン、キヴォーク・キレジャン、マーク・ジェイコブスなど!

うおおおお、なんちゅう豪華布陣
いやもう、あまりにいろいろあったので割愛しながら行きます!

ティスケンス・セオリー
カッコよす!
c0050387_17394753.jpg

デジカメでは写真がよくないのであとでまたご紹介を。


ぱちぱちとパパラッチされているセレブを確かめにいくと……。
c0050387_17404224.jpg

ああーッ、マリサ・ベレンソンじゃないか!

バリー・リンドン」のあのひと。
映画ファンには懐かしい往年の美人女優ですね!

トム・ブラウンは初のウィメンズ・コレクションを発表!

これがすーごーかった!
演出が最高におもしろかったんですよ! 

ずらりと並んだ尼僧たち。まるで映画のワンシーンのよう。
二人ずつ組んで会場に入っていきます。
c0050387_17421213.jpg

そして美形の神父さまが尼僧のローブを脱がせていくと、コレクションが現れていくという趣向。
c0050387_17433789.jpg

トム・ブラウンのメンズの世界をそのままレディースに落とし込んだようなコレクションで面目躍如!
バッグもかわいかったです!
c0050387_17444041.jpg

c0050387_17452066.jpg

このそこはかとなく背徳的な匂いのする舞台のようなセッティングにシビれました。
モードというに対する背徳でしょうか、うふ。
c0050387_17463683.jpg

c0050387_17471393.jpg

トム・ブラウン先生でーす!
後ろの右端にいる白玉みたいな服が気になりますね!

そして。じゃじゃーん、本日のメーン・イベント。
マーク・ジェイコブスです!

会場は赤い照明で照らされていて、なにやらムーディな雰囲気。
かかっているBGMもポール・モーリアっぽい甘ったるい曲。
c0050387_1748068.jpg

と思っていたら、突如大音響のロックが炸裂してランウェイが開始。
うわー!
これはマリリン・マンソンの「ビューティフル・ピープル」じゃマイか!? 

そして展開されたのは、こちらの想像をかるがると超えたマーク先生の世界!

おおお、今季はエレガントですYO!
膝下レングスのタイトスカートが多くて、全体としてはシックなレディライクな雰囲気。
実際にシルエットはきれいでウエアブルなんですよ。
c0050387_17494869.jpg

ところが! アイテムのひとつずつがアメージング!

ラバーの鱗みたいになったスカートだの、モコモコしたカシミアのフードパーカにきらきらしたフィルムを貼りつけたスカートだの、タオル地みたいなウールの水玉模様ドレスだとか、組み合わせがアバンギャルドで、マテリアルがふしぎ!

水玉といえばマーク先生の独壇場です!

形はクラシックなのに、アイテムと組み合わせはモード魂をガツンと刺激するキョーレツなスピンがかかっているという。

おおおお、すごーーー!
すばらしい!
誰も観たことがないようなアイデアを盛り込みながら、すごくきれい!!!
ジーニアス!

たとえるならポップアートな未来から来た淑女という感じ。
きらきらしたフィルムのスカートやレースのドレスがきれいでしたー!

えー、残念ながら、写真がよくないので、ルックはまた後日に。
まずは動画をご覧アレ。



会場にはセレブたちも姿を見せていました。

ショーを観るアナ・ウィンターとヴォーグのみなたん。
アナさま、すげー迫力。
c0050387_17522367.jpg

ああッ、ソフィア・コッポラだわー!
c0050387_1756639.jpg

ヴォーグ・ニッポンのアナ・デル・ルッソさま。
なんとバレエのチュチュだあああ!
c0050387_17565122.jpg

すげー!
ブラック・スワン?

えー、こんな服でどうやって車の座席に収まったんだろう?
さすがアナ・デル・ルッソ、みんなの期待を裏切らない、リオのカーニバルぶりです!

おや、あそこにいる美形のひとは?
おお、「ノルウェイの森」に出ていて話題の水原希
ちゃんだ。
c0050387_17575914.jpg

うわあああ、超かわいー!
妖精みたいに生身感なし!
c0050387_17585713.jpg

そして「ゴシップガール」のレイトン・ミースターを発見!
うきゃー!

「写真を撮らせてくださーい!」
と、インターンの香織ちゃんと並んで写真をパチリ。
c0050387_17594489.jpg

……あっれええええ
なんだ、これは。
レイトン、なんでカメラ目線じゃなくて、うちのカメラマンのズマくんと見つめあっているんだよーー?
………大失敗じゃん、がくー。

それはともかく大興奮のショー、感動でエスプレッソを立て続けに飲んだみたいに頭がカンカンに冴え渡ってハイになった今宵だったのでした。

では最後にマーク先生の顔見せシーンをどうじょ!



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

ツイッターはこちらでフォローよろしくぴょん
[PR]
by erizo_1 | 2011-02-15 18:04 | トレンドの泉