コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ロンドン五輪で人気のテーピングは日本発のキネシオ!

ロンドン・オリンピックではテーピングが大流行らしいッス!
c0050387_13533145.jpg

アメリカでロイター通信が流したのが「科学者は選手たちがテープを巻くのに懐疑的」という記事。

オリンピックでボディにテーピングした選手たちが目立つのに関して、科学者たちは「効果に疑問」という記事を流したわけです。

じつはエリぞう、無知にしてこのテープの存在を知らず、テレビの中継を見ながら、

「へー、最近は変わったタトゥが流行ってるんだなー」(←バカ
「あれ、カラフルなのもあるけど、、あれってボディペイント???」
とふしぎに思っていたのです。
c0050387_13581662.jpg

じつはこれ、「キネシオ」というテーピングなんですね。
そしてこのキネシオテープというのは、日本の加瀬建造さんというカイロプラクティックのセンセイが開発したものだったらしい。
ほほーう!

たしかに日本ではテーピングって浸透していますよね。
こちらがキネシオテーピング協会のサイトです。

なんでもテーピングは筋肉の伸びを制限することで、痛みの緩和や予防を計ったり、怪我防止に使われたりするんだそう。
使用法によっては疲労の回復も期待できるとか。

効果に懐疑的な科学者も多いようですが、まあ、アスリートという人種は体が資本ですから、効果ないことはやらないだろうし、やっている本人が効果を感じるなら、それでいいんじゃないかと思うんですけどね。
c0050387_13583773.jpg

それにしても肌色のテーピングだったらジジむさくなるところが、カラフルなテーピングだといきなりクールに見えるという、このふしぎ。

たんにカッコいいから、という理由で、ボディにテーピングするアマチュア選手も増えそうな予感がしますな!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-08-02 13:51 | 美と健康の園