コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ヴォーグ編集長アナ・ウィンターとJクルーのジェナ・ライオンズの姿に、時空が歪むの巻!

アメリカで大人気のJクルーの展示会。
めっちゃかわいいです!
c0050387_1573754.jpg

カラフルなマラケシュ風の意匠をあしらったコレクション。
ベーシックなスタイルでありながら、色づかいやパターンの組み合わせの巧さ、そしてアクセサリーの使い方のうまさ、とにかくスタイリングが巧い!
c0050387_1581694.jpg

c0050387_1595987.jpg

なによりリーズナブルな価格で、これだけかわいい物が手に入るんだから、それはもうミッシェル・オバマさんもご贔屓の人気ブランドで当然でしょう。
c0050387_1583228.jpg

c0050387_1584785.jpg

c0050387_15102654.jpg

素敵メンズのみなさんも登場していただきましょう。
c0050387_1591831.jpg

c0050387_1593244.jpg

さて展示会も終わりがけに、うわあああああ、Jクルーのエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター兼社長ジェナ・ライオンズさんが、VOGUE編集長のアナ・ウィンター様に、コレクションを解説の図に遭遇!
c0050387_15111593.jpg

この二人が並ぶと、とてつもないパワー・オーラが発揮され、もはや時空がゆがんで亜空間になりそうでした! 
ぐるん、ぐるん

ジェナ・ライオンズは、かつてリーズナブルなアメカジというイメージだったJクルーを、洒落たプレッピー・シック・ブランドに仕立て直した立役者。

ジェナ自身のスタイルが反映されたJクルーは、ベーシックなシルエットやアイテムを揃えながら、気の利いたデザインが揃っているのが魅力。
なにより彼女自身の着こなしが、お手本になりますね。
c0050387_15125583.png

c0050387_15131134.jpg

c0050387_15133527.jpg

c0050387_15204556.jpg

c0050387_1521942.jpg

実際にジェナさんを近くで見ると、すごいオーラですよ。
わたしは先日VPLのショーでたまたま近くに座ったんですが、ジェナさんのオーラに思わず惚れそうになりました。
とにかくカッコいいです。

ジェナは女子が好きな女子ファッション、カジュアル・シックの達人でしょう。
さりげなくて、でも捻りの利いたスタイルをめざすひとは、ジェナのスタイリングを要チェックです!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2013-02-13 15:23 | トレンドの泉