コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

モンクレールのステージがすごい! 必見、驚異の男性コーラス!

零下の毎日で催されているNYコレクション
モンクレール・グルノーブルが打ったショーがすごいです!
毎回クリエイティビティに富んだコレクション発表会をするモンクレール。
今回はどういう趣向かといえば、これがびっくりなんですよ。
c0050387_15362943.jpg

ステージの壁一面に並んだ、コレクション。
それだけでもすごいですが、おや、前面にいるのは……?
c0050387_15364870.jpg

スティールの台に立つ、というか固定された男性コーラス隊
これが歌声にあわせて、鉄のアームが動くわけです。
すごい! どうなってんの!?
こんなんなってだいじょうぶなの?
c0050387_1537121.jpg

ぜひ動画でご覧あれ!
ファッションに興味がないひとも一見の価値ありです!



ごめん、名前が出てこないけれど、これ、ヨーロッパでものすごく話題になった男性コーラスですよね。

グラン・ギニョール的というか、機械じかけのオペラ的というのか、よくまあ、こんな仕掛けを考える人がいるものだと感心するし、よくあんなに振りまわされて卒倒しないものだと驚きます。

いやー、このパフォーマンスとコラボしたモンクレール、すごい。
すばらしい! ブラボー!

さて他のハイライト画像もどうぞ。

ジル・スチュアート
c0050387_1539386.jpg

ラグ・アンド・ボーン
c0050387_15392220.jpg

短いクロップド丈のトップスと、タイトなスカートが目につきました。50年代調のアメリカを彷彿とさせる名前を刺繍したジャケットや、ワークウエアのランバージャック柄などのモチーフが印象的。

ヘルムート・ラング
c0050387_15394281.jpg

白、黒、赤といったボールドな色彩を前面に出して、シンプルでクリーンなラインのスタイルと、ビッグなニットや立体的なファーのセーターが組み合わせが素敵でした。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

クリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2014-02-09 15:44 | トレンドの泉