コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

あれから14年のNY、エレガントなジェイソン・ウー

c0050387_13192480.jpg

ジェイソン・ウー
いつもながらエレガントで、フェミニンコレクション。

バックステージです。
c0050387_13201482.jpg

メイクは眉や目元がほとんどそのままのアンダンなところに、鮮やかなルージュが印象的。
c0050387_13315554.jpg

c0050387_13321440.jpg

ヘアもシニョンでエレガント。
c0050387_13323518.jpg

コレクションは素材もレザーやミンクなどゴージャスでした!
c0050387_13224823.jpg

c0050387_13231575.jpg

動画はこちら。


そして忘れてはならないのが、14年前のこの日、ニューヨークは同時多発テロに遇い、多くの犠牲者を出したということ。

あの日にニュースを観て愕然としたこと、その後は灰燼で空が曇っていたこと、ユニオンスクエアに灯っていた山ほどのキャンドルや人探しの張り紙を思い出します。

14年前のこの日も、今日のように晴れわたり、美しい快晴の朝でした。

その日に行われて大きな話題となったのがリカルド・ティッシが手がけるジバンシーのショー。
NYでは初めてのショーです

画像をNY Daily Newsからお借りしました。
c0050387_13265397.jpg
Bebeto Matthews/AP

カニエ・ウエストとキム・カーダシアン夫妻、ニッキ・ミナージュ、ウマ・サーマン、アマンダ・サイフリッド、ジュリア・ロバーツなどのセレブ、さらにマイケル・コースやアレキサンダー・ワンといった著名デザイナーたちも出席を。
c0050387_13281057.jpg
Andy Kropa/Andy Kropa/Invision/AP

場所はまさに当時のワールドトレードセンター、現在はワン・ワールド・トレードセンターの近くで、感慨深いものがありますね。

モードというのは社会に余裕があってこそ出来るもの。

大きなファッションショーを打てるというのが、平和であることの証であり、平和を願い続けたいものです。
[PR]
by erizo_1 | 2015-09-12 13:33 | トレンドの泉