コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NYで第五回TOGETHER FOR 311追悼式典。雄勝の子どもたちが作った版画、そして被災した酒造の社長がNYに。

c0050387_1714825.jpg

東日本大震災から、今年で5年目の春を迎えようとしています。
今年も『第5回 TOGETHER FOR 3.11追悼式典』がニューヨーク、マンハッタンで催されます。
c0050387_17143659.jpg

2011年3月11日、未曾有の地震と津波が東日本を襲いました。

その衝撃と悲しみに、NYでも多くの人たちが、なにかをせずにいられない気持ちにかられて動きました。

あれから5年。
多くの被災地は復旧し、沿岸部もかさあげをされています。

そのいっぽういまだ6万8000人の方が仮設住宅に暮らしており、
復興が進まないまま過疎になった地域との落差も目立ちます。

元の力を取り戻すにはまだまだ時間はかかるでしょう。
それでも復興地の方たちは今日も前に進もうとしています。
c0050387_17183550.jpg

今回の式典には、被災された岩手県陸前高田市酔仙酒造 株式会社の金野社長がこのために来米して被災体験をスピーチしてくれます。

津波で7名もの社員の方たちの命が奪われ、酒蔵も壊滅的な被害を受けたという酔仙酒造。

そのどん底から今いちど蔵を再建したという不屈の精神と東北人の粘り強さ。

被災地に在住する金野社長がわざわざこの式典のために、NYに赴いて話をシェアしてくれる貴重な機会です。

また宮城県石巻市雄勝町の雄勝小学校で、被災した11歳の子どもたちが作り上げた版画も披露されます。
c0050387_17155952.jpg

震災時に子どもたちを連れて避難した当時の小学校教師、德水博志さんが子どもたちの心のケアのために取り組んだ試みです。

この版画は、児童たちが被災のあと、傷ついた心から作ったものから、少しずつ回復して、そして希望をこめるまでの軌跡が如実にあらわれています。

これは目にすると、なんとも胸の詰まるすごい作品です。

その德水博志さん(現:石巻市ローズファクトリーガーデン主宰)のメッセージもビデオで届き、版画について説明してくれます。

子どもたちの表した版画のなかには、津波に流されていく人たち、あるいは救援で届いたおにぎり、あるいは仮設キャンプなど、子どもの感性と記憶で捉えた震災の場面が描かれ、胸を打たれます。

当日は世界にたった2枚しかない版画のうちの1枚、本物が展示されますので、ぜひお近くでご覧下さい!

ぜひひとりでも多くのニューヨーク在住の方々が来場することを願ってやみません。

私たちにできることは、まず「忘れない」こと。
復興地に暮らす方たちを、あの日を、何かしたいと願った心を。
c0050387_171754100.jpg

そして「 NYは忘れていないよ、一緒に前に進んでいきましょう」
そのメッセージを復興地に送りつづけましょう。

— 心を寄せる — 
その想いをひとつにTOGETHER!
c0050387_17163412.jpg


第5回TOGETHER FOR 3.11追悼式典

TOGETHER FOR 3.11
FIFTH ANNIVERSARY MEMORIAL
FOR JAPAN’S EARTHQUAKE AND TSUNAMI VICTIMS


日時:3/6/2016(SUN)
開場:4:00PM 
追悼式典:4:45PM – 6:15PM  
閉場:7:00PM

場所:First Church of Christ, Scientist
10 West 68th Street at Central Park West, New York, NY 10023
最寄りの地下鉄 :1 @66th St (Lincoln Center) B, C @72nd St
http://www.nycago.org/Organs/NYC/html/FirstCS.html

参加費:FREE (任意寄付)
収益の100%が在ニューヨーク日本国総領事館Japan Earthquake Relief Fund、ジャパン・ソサエティーなどを通して東日本大震災の支援へ送られます。

追悼式典出演者:
在ニューヨーク日本国総領事・大使:髙橋礼一郎(スピーチ)
ジャパン・ソサエティー理事長:櫻井本篤(スピーチ)
NY日系ライオンズクラブ名誉会長:伊藤リキ(スピーチ)
岩手県陸前高田市 酔仙酒造株式会社社長: 金野 連(スピーチ)
木版画「希望の船」紹介者 心理カウンセラー:ジョイス・グロスバード(スピーチ)
宮城県石巻市ローズファクトリーガーデン・元小学校教師:德水博志(ビデオ出演)
岩手県大船渡市 大船渡津波伝承館 館長: 齊藤賢治(ビデオ出演)
福島県相馬市みなと保育園(ビデオ出演)
Japan Choral Harmony (JCH)「とも」 (演奏出演)

司会:AK Akemi Kakihara
TOGETHER FOR 3.11主催代表, Fellowship for Japan

主催:Fellowship for Japa
JP GIRLS NYC | Save Japan Benefits | Eri Kurobe | BWCJAA | MSTERIO
FIT JSAA | JAPANESE MOMS UNITED | Report from Japan | Canvas for Japan
c0050387_17194966.jpg


後援:
在ニューヨーク日本国総領事館
ジャパン・ソサエティー
日本クラブ
ニューヨーク日本商工会議所
ニューヨーク日系人会
ニューヨーク日系ライオンズクラブ
(米国法人)日本国際交流センター
ジェトロ・ニューヨーク
国際交流基金ニューヨーク日本文化センター
NPO法人 JaNet
ニューヨーク栃木県人会
千葉県縁の会「菜の花会」
茨城県人会

追悼式典詳細:https://www.facebook.com/events/541178772726787/
お問い合わせ: togetherfor311@gmail.com
Facebook: http://www.facebook.com/TOGETHERFOR311

c0050387_1717440.jpg

[PR]
by erizo_1 | 2016-03-01 17:21 | 社会の時間