コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

グッチとマドンナのチャリティパーティ潜入リポート!

講談社モウラ 更新です!

New Yorkトレンド素敵にななめ読み

今回は先週に引きつづき、グッチのネタ。
グッチとマドンナが協力した「マラウイとユニセフ支援のためのチャリティパーティ」の目撃リポートを載せています。

これぞセレブまみれの一夜!

わが生涯で「瞬間セレブ風速最大」値を記録した夜でしたね。
セレブの台風1号ともいうね。

えー、こちらはエリぞうがグッチのパーティで遭遇したアリーシャ・キイズ。
パフォーマンスが超すばらしかったです。
写真を撮らせてもらいました。
近くで見ると、ほんとにきれい!
c0050387_4191262.jpg

そしてこちらが、エリぞうが大ファンのアンドレ3000でーす!
わー。オサレ!
とても気さくなひとでした。会えて感激ー!
ツーショットも撮らせてもらったけど、見苦しいので、それは非公開。
c0050387_4185530.jpg

さらにこちらがステージでパフォーマンスしたあと、おくつろぎタイムのリアーナたんです。
すげーかわいい!
c0050387_4192837.jpg

てか、後ろに写っているのは、だれだよ?
ひえええ、地縛霊か! と思ったらそんなことはなくて、どうやらリアーナのスタッフのよう。
しかしフツー、セレブの写真を撮っているときに、おのれも後ろでポーズはとらないだろ。ほとんど水子の霊になっているっていう。
なにか激しく気になる人物ですね。セレブに乗っかる小亀セレブ。

ところでモウラ連載担当であるトミーたん(女子:25歳)は、グッチ広報部から貸していただいた公式写真のオーランド・ブルームを見て、

「オーランド・ブルーム、カッコいいですねー。
でも私がいちばん好きなのは、ガエル・ガルシア・ベルナルです」

とぜんぜん聞いてもいないのに(笑)ガエルたん好きを公言していました。

というわけで、セレブ度120%の記事、ぜひご覧くださいませ!
[PR]
by erizo_1 | 2008-04-17 04:30 | トレンドの泉