コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー

2010年 01月 13日 ( 1 )

じゃーん! 
ニューヨーク・ニッチ 更新です!

今回は新連載スタート!

本気で働くNY
好きな仕事でGo Getter!


これはNYで好きなことを仕事にしながら活躍しているひとたちをクローズアップしたインタビュー。

第一回では、e.y.wada(イーワイ・ワダ)のデザイナー、和田修治さんがいかにNYでブランドをローンチしたかのインタビューを掲載です。
c0050387_1501765.jpg

ちなみにこのNYニッチ、参加者は完璧なボランティアです。
デザインや更新を手がけてくれているNimbus Works(ニンバスワークス)さんも、執筆者もノーフィー

えー、エリぞうもいい歳になりまして(苦笑)
今年の抱負として、おのれのスキルを社会に還元したくなってきたんですのん。

わたしも若い時はクソ生意気でねー、物事を斜めに見るトゲトゲしたヤツだったんですが、さすがにこの歳になると、おのれのできることで他者の役にたつことをしたくなってくるもんだね。

わたし自身が持っているスキルは書くという技術なので、それによってNYでがんばっている人たちをサポートしたいし、また将来を模索しているヤング(死語)なみなさんに役立つ情報を提供したいなと。

エリぞうの周囲には、NYでリアルに働いている人たちがたくさんいます。
それも好きなことを生業にしている人が多い。

ファッションデザイナーや料理人、カメラマン、メイクアップアーティスト、WEBデザイナー、セラピスト、プレス、マーケティングなどなど。

海外に住んで好きな仕事をしながら、ちゃんと稼いでいく。
これがやっぱり大事だし、わたしにとっても課題です。

好きなことを仕事にしたいし、お金もきちんと回していきたい。

実際にそうやっている人たちは多いけれど、留学や就職を考えているひとにしたら海外の事情はわかりにくいかもしれないですよね。

じゃあ現実にこの職業に就くにはなにをすればいいの、お金はどうなるの、というリアルなところを追求してみました。

てことで、新連載スタート。
よろしければぜひご覧くださいね。

ところで今回のニッチ、「マイケル・ジャクソン」の驚きネタが載っています。
これはかなりびっくりよ。
なにがびっくりかは記事でお確かめ下さい、うふ。

あ、旅立つ前に下のバナーをポチッ!とクリック協力していただけると、嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-01-13 15:34 | ライフのツボ