コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:日本のあれこれ( 23 )

東京でも朝ランするよ!

エリぞうイン東京です!
西新宿のホテルにステイしているんですが、東京でもがっつり朝ランするよ!
c0050387_0392265.jpg

このあたりは人通りが少なくて走りやすいですね〜!
c0050387_0394617.jpg

都庁の近未来的な建物を見ると、都知事になる人が「ぬははははは、我が輩が銀河を制するのだ」とかアニメの悪役的錯覚を起こしてもおかしくないなと。
c0050387_0361045.jpg

シューズは旅先なので、街歩きにも使えるニューバランスのクラシック574で。
c0050387_0363440.jpg

ニューヨークのうちの近所は老いも若きも、シリアスランナーもデブちんも、子どもの乳母車押しているママンも、とにかく誰も彼もがランニングしているんですが、おもしろいことに頭にベールを被ったイスラム教徒の女性ランナーもいるんですよ。

最初見た時はびっくりしたけど、髪をベールで覆っていれば、戒律的にランニングはオーケイなんだろうね。

で、今回の発見として、朝ランすると、時差ボケがつらくないです。
なんでかわからないけど、朝走ったほうが後が楽

海外出張のみなさん、朝ランお勧めです!
[PR]
by erizo_1 | 2013-11-25 00:42 | 日本のあれこれ

MISATO FUUOKA SNOW WHITE展

代官山で催されている「MISATO FUKUOKA SNOW WHITE展 HAPPY FLOWERとぐいのみ鏡餅による真白な冬の世界」に行ってきました!

ぐいのみ鏡餅をお祝い用にゲット!
既に「入れ子」になっているシリーズは完売しているらしく、残りもわずか。
c0050387_1431285.jpg

クリスマスツリーに飾ったハピフラことハッピーフラワーもかわいい!

代官山ヒルサイドテラス gallery on the hill にて12月12日まで!
c0050387_1434136.jpg


さてさて明日は親族の結婚式です。

ママンの着替えとお化粧を手伝ってあげて、車椅子タクシーで明治神宮まで連れていく予定。

先日NY de volunteerのボランティア活動で練習したメイクの腕前を役立ててみます!

うちの母は認知症になっているので、残念ながらもうきちんと喋ったりはできないのですが、それでも人間ふしぎなもので好きなことならわかるんですよね。

今日はどのドレスを着るか、何着か見せてあげたところ、あきらかにひとつのドレスを気にいっていたので、それを着せてあげることに決めました。

母がむかし御所の園遊会に呼ばれた時に着たドレスなんですよ。

元気だった頃はお洒落が大好きだったママン。
久々にきれいなドレスを着て、お化粧をして、気持ちが明るくなってくれるといいな。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-12-10 01:47 | 日本のあれこれ
日本滞在中に築地の「すず木」に行ってきました。

じつはご亭主の鈴木さんは、NYの和食レストラン「酒蔵」で長らく板場を任されていた方。
英語がぺらぺらなのよーん。
2010年の初めに長年住んだNYを今年離れて、10月に奥さまと二人三脚でお店をオープンされたのです!

店内は清潔な香りのする白木のカウンターが迎えてくれます。

先付は、タラの白子豆腐
c0050387_1559598.jpg

八寸。ナマコ酢、ムカゴと銀杏の味噌漬け、サヨリの昆布締め、蛸とアワビの柔らか煮、牡蠣の幽庵焼きといった凝った料理が並んでいます。
c0050387_1604094.jpg

どれも手がかけられていて、おいしい!

焼き物は、穴子の白焼きに、おろしたラフランスを添えた一品。
この洋なしと穴子のカップリングが絶妙!
c0050387_1643492.jpg

さらに海老芋まんじゅうにフォアグラと西京味噌を混ぜたソースをかけた一品や、セイコガニの卵とキウイを合わせた一品など、意外な組み合わせが楽しい驚きをくれて、それでいて繊細さのある料理が続きます。

ご主人の発想の自由さと、それをまとめる丁寧な仕事ぶりを堪能。

見よ、この雲丹がたっぷりの雲丹ごはんを。
これを豪快に混ぜてくれました!
c0050387_1641348.jpg

こちらの名物になっている抹茶のお汁粉
c0050387_1652855.jpg

これだけ手間をかけていて、8400円とは、お値打ち!
この値段はやるなあ。

最寄り駅は有楽町線新富町駅から徒歩2分。
日比谷線築地駅からも徒歩5分。

丁寧で細やかな仕事ぶりが伺える「すず木」
ぜひまた伺いたいです!

すず木
住所:中央区築地1-3-2 高嶋ビル1F
電話:03-3543-1711
営業時間:18:00~21:30(L・O)
定休:日祭日


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今日はグッと冷えたNYでした。
「ハリーポッター」を観にいったら3時間先までチケットが売り切れていて、断念(涙)
「久保や」でラーメンだけ食べて帰ってきました。

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-11-28 16:19 | 日本のあれこれ
じゃーん。
行ってきましたよ、焼肉チャンピオンに!

えー、人気イラストブログ「Pinoのビバ日常」のPinoたん、そしてPinoファンならご存じの「義兄」さん、「Pino姉2」さんという豪華布陣!

エリぞうはPino姉2さん夫妻NY時代からの仲よしなのです!

で、この義兄さんがハンパない食欲の人で、Pino姉2さんもグルメなのじゃよ!
エリぞうはホルモンの部位についてはあまり詳しくないんですが、この二人に任せておけば安心。

さて訪れたのは恵比寿にある焼肉チャンピオン本店でーす!

この店はおなじみのカルビやハラミ、牛タンといった部位から、ざぶとん、みすじ、シビレ、コリコリといったレアものまで揃っているとか。

なんでも芸能人がよく行く店らしく、壁には一面芸能人のサインが走り書きされておるですよ!

わたしが座った席の壁には岡村隆史のサインがありました!
おおおお。

その下にはAV男優のナントカと書いてあるんだけど、知識がないのでわからず。
知っている人も知らない人もとにかくサインがいっぱい

まずは霜降り塩ユッケ  1300円。

NYだとめったに食べられないから、マストハブ!
どれどれ、味はどうかな。

ん? んんん?
マジ?
うわー。マジうま〜〜〜〜ッ!

みんなで顔を見あわせて「えーッ、おいしい!」と叫んだくらい、おいしかった!

そして極上タン(2500円)
c0050387_049925.jpg

向かい側にいる「義兄」さんがまるで指を焼いているように見えますが(笑)焼いているのはぶ厚いタンです。
めっちゃ旨い!

さらにサガリ(1800円)中落ちカルビ(1300円)など肉攻め!

お目当ては「ホルモン盛合せ」1,500円
ミノ、ギアラ(第四胃)、シビレ(胸腺)、コリコリ(大動脈)、シマチョウ(大腸)、マルチョウ(小腸)のホルモンが 6 品盛り合わせというもの。
c0050387_0493435.jpg

ことにおいしかったのが、マルチョウ
牛の小腸だそうで、脂がのっていて焼いていてもジュウジュウ焦げやすく、食べてみると口のなかで溶けておいしいんだよーー!

気に入ってダブルオーダーしたくらいでした。

シビレ(牛の胸腺)もめちゃ旨!
なんたってリー・ド・ヴォーですからね、そりゃおいしいわ!

もはや肉の波状攻撃!
気づいたら、もはや一ヶ月分くらいのタンパク質を摂取していまスタ。

このお店は2時間の時間制限があるので、かなり熱心に素早く肉を焼いては食べ、焼いては食べして終了。

でもまあ、食べるだけならちょうどいいところですかね。

激しく飲んで食べて、だいたいひとり7000~8000円くらいのご予算。
さすが都心だけあって安くはないよね。

でも恵比寿の駅前でこの味だったら、大満足じゃなかろうか。
いやー、気にいりました。
ピタ隊長にも食べさせてあげたい!

さらにそのあと「千疋屋」に行ってパフェまで食べたエリぞうです。
c0050387_050197.jpg

確実に夕飯だけで4000カロリーは摂取しているね。
うひー!
ヤバす!

しかしそんなデンジャラスな行為もよしとするほど、この日は全部おいしかったです!
げぷ!

焼肉チャンピオン 本店
住所: 東京都渋谷区恵比寿南1-2-8  雨宮ビル1F
電話: 03-5768-6922
定休日: 無休
営業時間: 月~木・土 17:00~1:00 LO 24:30 金 17:00~2:00 LO 1:30 日・祝 17:00~24:00 LO 23:30


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今日はまたやたらと暖かかった東京でした。
湿気と温度のせいで、ちょっとランニングしたらダバダバに汗をかくはめに。

さてさてクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-11-02 00:51 | 日本のあれこれ
東京に着いてみたら、いきなり寒くなっていて、びっくりのエリぞうでした。

とにかく家のなかが寒い!
決して外の気温がすごく寒いわけじゃないのに、日本家屋はどうも家のなかが薄ら寒い感じがするんだよ。

しかも実家のエアコンが全部壊れているじゃん!
えーッ!

一軒家って手入れする人がいなくなると、たちまち廃屋みたいになっちゃうよね。

ぶるぶる風邪を引いている身には、つらいよう。
おまけにお風呂のお湯もよく出ないよう。
ひえーん。

これがNYだと暖房がまだ入らないけど薄ら寒い日や、あるいは暖房の調子が悪い時なんかはオーブンを使って料理すると、利くんですよ。

なんたってマンハッタンのアパートメントは石造りの上に、風通しが悪いし、部屋が狭いからね(笑)
オーブンで料理すると、暖が取れるのだ。

しかし木造二階建てとなると、コンロくらいじゃ追いつかない。

困っていたら親切な友だちが車を出してくれてガソリンスタンドに行き、ぶじ灯油をゲット。
灯油ファンヒーターを始動させると、たちまちホカホカに。

ストーブをつけっぱなしにするほどの寒さではないけれど、ちょっと温めて消すといい感じ。
ああー。生き返った!
そして体調もよくなったス!

明日は恵比寿の焼肉チャンピオンに行く予定なのだ!
ぐふ!
スタミナつけて元気になるどー!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

二日ほど死んでいましたが、ようやく復活!

ブログを覗いて下さったみなさん、ありがとうです。
ぜひついでに、下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-10-30 22:34 | 日本のあれこれ
日本滞在中に、大人気のイラストブログ「PINOのビバ日常」の作者であるPINOたんのグループ展に行ってきまスタ!

じつはエリぞうはPINO姉さん2(+義兄さん)と仲よしなので、一緒に青山にあるギャラリーを訪ねてみたという次第なのよ。

ギャラリーに展示されていた作品は、ブログのPINO猫とはまったく違うもので、洒脱で大人の雰囲気のイラストでした!

ちょっとベン・シャーン風というのかな、モノクロの繊細なタッチが素敵です。
Pinocolinaったら、お洒落です!

えー、会場で記念撮影。
「顔だけ猫に細工しましょう」ということで、PINOたんに写真加工してもらいました。

出来上がり図がこちら。
c0050387_11381366.jpg

うわははは、なんだ、こりゃ。

実物のPINOたんは超スリムなモデル体型で(ちなみに姉妹全員がモデル体型の家系らしいです)当日はジミ・ヘンドリックスのTシャツとピタピタジーンズでした。

すげー「青山骨董通り」っぽいルックスなんだぜ!

そのカッチョええ写真を載せたかったんですが、やはり猫顔ではバランスが取れなかったらしく、脚立に載ったネコという解決法に(笑)
c0050387_11382662.jpg

エリぞうはダンゴ頭で登場です!
c0050387_11383921.jpg

今回は「片桐淳一塾」を卒業したひとたちのグループ展だったので、他の方のイラストも楽しめましたが、どのひとも自分の世界観とスタイルを確立しているのには感心しました。

うーん、世の中には実力のあるひとがいっぱいいるんだねえ。
イラストの世界ってマジ激戦区なんですね。
いやはや、たいしたもんだ!

PINOたんのますますの活躍を応援しています。
そして次回はぜひPINO猫の展示会を希望だぜ!
イエーッ!



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

お手数かけて、すんまそん!
ランキング巻き返しのために、
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-06-02 11:52 | 日本のあれこれ
東京の情報ですが、すてきな器の展示会のお知らせです!

うつわ作家であり、人気ブログ「samanthaの食卓」を発信しているsamanthaさんが展示会を開きます。

題して「Early Summer Breeze」展
c0050387_13553050.jpg

白磁、青磁を中心とした器や季節のしつらい、さらに海外で買いつけたカトラリーや小物も自由に組みあわせて展示するそう。

今回は活躍している器作家の壇浦誠二氏との共同制作だそうです。

samanthaさんはすごーくお料理が上手なんですよ!
ブログに出てくる料理写真は、食いしん坊ならたまらないものばかり。

きっとおいしいものが大好きだからこそ、暮らしのなかで実際に使うことができて、なおかつ食卓を美しく洗練させてくれる器を作っていけるんでしょうね。

ご覧の通り、料理と器が互いによさを引き立てあっています。
人気の流線長皿
c0050387_13521351.jpg
c0050387_13522483.jpg

白地丸椀と、繊細なレース皿
c0050387_13525998.jpg

このかわいらしい小皿は赤ちゃんの手形をあしらった「ピュアハンズプレート」
すっきりと洗練させた美意識がみごとです。
c0050387_13532598.jpg

手のひら小皿PUREHANDはその場でオーダー受注(予約)して手形を取り、後日受け渡ししてくれるそうですよ。
赤ちゃんのお祝いによさそうですね!

上の写真にあるかわいらしいkabutoも人気のしつらい。

まさに初夏の薫風を感じさせる爽やかな器の展示会。
食卓に美をひとつ加えたい方はぜひどうぞ。

Early Summer Breeze」展
4/16~4/22
12:00pm~19:00pm
麹町ギャラリー
住所:千代田区麹町3-12-19 1F
電話:03-3265-9876



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-04-14 13:59 | 日本のあれこれ
エリぞうイン東京です。
なかなか更新できず、すみません!

ママンの病院に行ってリハビリ見学などをしましたが、うーん、なかなかお年寄りのリハビリはむずかしいですねえ。

若い患者さんは「また動けるようになりたい」と目的意識をもって取り組んでいるけれど、高年齢者になると、意欲をどうやったら持てるかがむずかしいわけで、ちょっと見通しはきびしいかな。

親が年をとって介護問題がのしかかってくるというのは誰にでも起きてくることで、わたしの同年齢層では、みんななにかしら介護に関わっています。

結婚していれば親が四人いるわけだから、これはもう順繰りにやってくること。

どうやってそれをこなしていくか、ことに海外在住の人たちにとっては気になるところだと思うんですよ。

当たり前だけど、身内がいなければ入院も手術もできないわけで、誰かが近くにいてあげなくちゃならない。

これからシングルの人や子どものない人はどんどん増えてくるだろうから、どうやって高年齢者層を支えていくか、大きな社会的課題になっていくでしょうねえ。

ありがたいことに、わたしは友だちにとても恵まれていて、彼女たちが支えになって力を貸してくれているんですね。

わたしがいない間ちょくちょくと、病床のママンを見舞ってくれていた友人たち。
本当にどうもありがとう!!!!

自分の親でも面倒を見られないのに、他人の親のことを見舞ってくれるような友だちやイトコに恵まれたことを、深く感謝しつつ……。

わたしも友だちが必要としている時に力を貸せるひとになりたいです。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-03-14 13:21 | 日本のあれこれ
日本の滞在といったら、なんといっても楽しみなのが

今回も富山から直送されたカニ(激うま!)をいただいたり、おいしい店にも何軒か行ったりしましたが、ぜひ紹介したくなったのが、こちら。

麻布十番にある中華料理「富麗華」です。
玲子先生が予約してくれて、レッツらゴー。

中国飯店の系列で、全体的にトラディショナルな、これぞ飯店という雰囲気。
胡弓の演奏なんかもしちゃっています。
渋いです。

なんでも夜は2万円くらいかかるらしいよ。
値段を聞くだけでドキドキですな。

でも昼間はいたってリーズナブル。
わたしたちが頼んだのは、お昼の2500円のコース
これにお店がお勧めの焼き餅をつけマスタ!

本日の焼き物前菜
焼き豚みたいなローストと、インゲンで。
c0050387_11444596.jpg

点心三種盛り合わせ
c0050387_11453257.jpg

蒸した餃子が二種類と、揚げ物ひとつ。
どれも美味しい!

こちらが人気の焼き餅
c0050387_11471179.jpg

もとは上海の屋台の味みたいですが、ちゃんと一流店の味に昇華されています。
旨し!

じゅんさいと海鮮のとろみスープ
c0050387_11475677.jpg

ナスの鶏細切りあんかけ
c0050387_1149497.jpg

なんだよー。
なに食べてもおいしいじゃん!

これはかなりびっくり、レベルが高いですなー。
さすがミシュラン、一つ星!

で、注目がこちら。
五目入り中国醤油の炒飯
c0050387_11504187.jpg

正直いって中国醤油のチャーハンに対してあんまり好意はなかったのです。
見た目も茶色くて、あんまりかわいくないんだよね。
ところが食べて、びっくり!

まいうー!

ぐは、旨いよ、マジで旨いよ、これ。
中国醤油のこっくりした味わいでありながら、決して塩からくなく、絶妙の味加減。

いったいどうやって作るんだろう。
秘訣を知りたい!
こんなチャーハン、作ってみたい!

ここで上海蟹のディナーができるマダームになってみたいものですが、まずはランチで大満足。

これに中国茶とデザートのタピオカがついて、お値打ちのランチでした。
お勧めだす!


富麗華
住所:東京都港区東麻布3-7-5
電話:03-5561-7788
営業:ランチ11:30~14:00L.O. ディナー17:30~22:00L.O.


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ご親切なコメントを下さったみなさん、ありがとうございます!
やさしい人が多いなー! と感激しますた。

さてドーンと落ちたランキングをまたも這い上がるために、クリックご協力していただけたら幸いです。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-11-24 12:08 | 日本のあれこれ
日本滞在の時に訪れた中目黒の「波心

兄のカルロこと、黒部和夫に連れていってもらいました。

中目黒の東山にあるのに、入口はこの趣ある佇まい。
c0050387_14261265.jpg

知る人ぞ知る隠れ家といった風情。
なかには坪庭もあります。

カウンター席、テーブル席、小上がりなどがあって、個室に行きました。

ご主人のまっちゃんとカルロ。
空気清浄機の青いランプのせいで「未知との遭遇」みたいなことに(汗)
c0050387_1427334.jpg

サーモンをホオズキに見たてた雅趣ある酒肴。
c0050387_14282281.jpg

岩牡蠣
ご存じ牡蠣のなかのアンドレ・ザ・ジャイアント(この喩えをわかる人は今どきいるのか?)通常の牡蠣の三倍はあろうかというビッグな岩牡蠣。
c0050387_14292219.jpg

しかし味まで大まかということはなくて、みっちりと密度のあるエキスが詰まっています。
ミルキーな味わいがじつに美味!

近江牛イチボの炭火焼き。
c0050387_14311470.jpg


他にも「干しホタル烏賊」「炙りからすみ」といった酒好きにたまらない酒肴や、「南瓜饅頭と石川芋と海老の炊き合わせ」「冷製あわびの茶碗蒸し」といった気の利いた料理が揃っています。
日本酒の品揃えもみごと。

この波心、おそばと鴨で有名だとか。
この時はおそばを食べなかったので、ぜひ次回は試したいです!

店内はひっそりとしていてカップルや大人の客が多し。
静かに話しながら、お酒を楽しんでいる姿が印象的でした。

いつもNYでは友だちと大騒ぎしながら呑むエリぞうとしては「うひー。みんな、こんな静かに呑むのか」と驚きが。てか、自分らがうるさいだけなのか?

デートやお客さまをお連れしての席によさそう。
落ち着いた大人の空間で、小洒落た和食を楽しみたい時にぜひどうぞ。


波心
住所:東京都目黒区東山1-17-3
電話:03-5724-3113
営業:年中無休 月曜昼のみお休み
ランチ11:30〜14:00(L.O) ディナー 月曜〜土曜 18:00〜24:00(L.O)25:00まで 日・祝〜23:00(L.O)24:00まで

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

エリぞうの大好きだったロウワーイーストサイドのカフェLUXEEがクローズすることに(涙)
ここはおいしい日本のスイーツが味わえるお店だったのに。
くー。
残念無念。
引き続きどこかのカフェに卸して欲しいです。プリーズ!
c0050387_14351912.jpg


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
↓ランキングをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-08-15 14:42 | 日本のあれこれ