コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:NYのスポット( 38 )

今年もビレッジのハロウィン・パレードが盛りあがったニューヨーク。
c0050387_16145128.jpg

わたしが20年くらい前にNYに来て初めて見たハロウィン・パレードの衝撃はすごかったッス。

当時日本ではほとんど知られていなかったイベントだったのよ。
c0050387_16281443.jpg

それが当時のNYのパレードはドラッグ・クイーンのお姉さまたちが主役で、自分たちで作ったらしい凝った衣装が売りものでした。
これぞニューヨーク!と感動したものです。
c0050387_163777.jpg

やっぱりハロウィンにビレッジのパレードを見ると、そのカオスに、ワケのわからなさに、意味不明のエネルギーに、
「うおおお、ニューヨーク、いいなー!
と思うエリぞうです!

地下鉄のなかから、すでにたいへんなことに!
c0050387_16172440.jpg

これって仮装なのか? それとも磁石みたいな体質でゴミがどんどんが吸い寄せられたのか?

パレードは大がかりに仕掛けがあるものが見応えありますなー!
ドクロちゃん、大行進!

ええど、ええどーーー!
ドクロを操る人たちはかなりの技術が必要そうですねー。

こちらは光のページェント系!

謎のクラゲ人間と、ランプの傘がいいですね。

ひらひらのお姉さん! ステキー!


こちらは電飾男!


こちらの山車には、今年亡くなった著名人の写真が。
c0050387_16435035.jpg
BBキングウェス・クレーヴンらの写真があります。なむなむ。

個人的にツボなのは仮装をしている人たちが、地下鉄とかレストランとか日常にいるシーン。

ジャック・スパローシュガー・スカルが食事しているし!
c0050387_16212655.jpg

ソーラー・パネルがお酒飲んでいるし!
c0050387_16215018.jpg

ていうか、ソーラー・パネルを仮装に選ぶ、そんなあなたたちの心理のほうが気になるわ!

個人的にシビレたのが、これ。
c0050387_16284496.jpg

地下鉄の窓のむこうにいる「アダムズ・ファミリー」の少女、の格好をしたお兄さん
シュールな眺めで、刺さるわー!

うおおおお、大好きな番組「ゲーム・オブ・スローンズ」のメンツだああああ!
c0050387_16232990.jpg

右からホーダー。中央タースのブリエンヌ、左はハウンド
ぬおおおおお。ハウンド、そっくりじゃん。
元ネタはこちらね。
c0050387_162508.jpg

ホーダーの元ネタはこれね。
ちゃんと背中にブラン背負ってるし(笑)
c0050387_16243235.jpg

いいなあ、欧米人は。大まかに扮装すれば、それっぽく見えるものなあ。

オズの魔法使い」のブリキ男。クラシックやね!
c0050387_16353591.jpg

うーわー、ジュラシックパークだああああ!
c0050387_16334331.jpg

歩きにくいらしく、お姉さんに尻尾を持ってもらって歩いていた恐竜でした(笑)

個人的に大賞は、このひと。
ムンクの「叫び」!!!
c0050387_1638232.jpg

いいよー! いいわ、あなたは!
たしかにそっくりだわ!
いちいちポーズ取ってくれて、いい人だわ〜!

ということで、今やNYでも東京でもコスプレ感満載のハロウィン。
来年にむけて、仮装を練るぞ! と誓うのでした。
[PR]
by erizo_1 | 2015-11-02 16:57 | NYのスポット
ルーフトップ・ファームを見学!
c0050387_16241283.jpg

NYで最大の規模を誇るルーフトップの農園、ブルックリン・グランジ
c0050387_16314396.jpg

家庭菜園とかのレベルではなく、どーーん、とビルの屋上に土を盛って農場にしています。
c0050387_16321376.jpg

マンハッタンのビル群を背景にして広がる農場。
なんともふしぎな光景です。

よくこんなに屋上に土を盛ったなあ。
c0050387_16323983.jpg

オーガニックな農法で、殺虫剤も除草剤もなし、野菜屑から作ったたい肥だけを使用。
c0050387_1633414.jpg

畑にはふつうに雑草が生えていて、スタッフの人たちが手で引き抜いていました。
c0050387_16335570.jpg

収穫された生産物は下記のマーケットでも販売もしています。

LIC, QUEENS
土曜11AM – 4PM(5月から10月まで)
Flagship Farm, 37-18 Northern Blvd, Queens

GREENPOINT, BROOKLYN
日曜11AM – 4PM
McGolrick Park, Russell St. between Nassau Ave and Driggs Ave

Brooklyn Grange

[PR]
by erizo_1 | 2015-09-27 16:37 | NYのスポット
バカラ・ホテルがニューヨークにオープン。
そうです、あのクリスタルのバカラです。
c0050387_15564430.jpg

場所は、近代美術館MOMAのすぐ近く。
入口はあまり大きくないですが、バーは2階にあるので、まずはエレベーターで2階にゴー。
c0050387_1554571.jpg

そしてエレベーターを降りると、目の前に広がるクリスタル・パレス
なんとゴージャス。目がくらみそうです!
c0050387_15544670.jpg

なんといっても目を奪われるのが、シャンデリア
クリスタル・シャンデリアがどしどし下がっていて、そのきらきらした輝きを見ているだけで、うっとり。
女性だったらプリンセス気分がアップすること間違いありません。
c0050387_155547100.jpg

美術品を並べたインテリアも卓越したセンス。
すばらしい美意識。

奥に行くと、バーのコーナーがあります。
これがパリらしい雰囲気で、飾ってある絵や写真がウィットに富んでいて、またお洒落なわけですよ。
c0050387_15532518.jpg

おお、お水を入れたグラスもバカラです。
すごい、きれい!
c0050387_15581844.jpg

シロートがiPhoneで撮った写真でも、もうね、グラスの輝き方と透明度が断トツに違いますわ!
洗って拭く係のひと、たいへんでしょうねー。

はっきりいってカクテルは一杯22ドル以上、ワインも一杯20ドルほどと高いんですが、グラスが割れてしまう減価償却も考えると、ま、それも妥当かなと思えてきますね。
c0050387_1611448.jpg

一方、レストランの「シュバリエ」はシア・ガランテ・シェフが手がけるフランス料理をサーブ。
鴨の胸肉(36ドル)、ブイヤベース(39ドル)ブフ・ブルギニョン(牛肉の赤ワイン煮32 ドル)といった仏料理ではおなじみの料理もラインアップ。

ひとり115ドルで、二人で注文できる4コース料理もあるそうです。

ホテルの宿泊は、一泊800ドルほど。わーお!!!!
新婚旅行でもないと泊まれない金額ですが、バカラのグラスで飲むような暮らしの方たちには問題ない料金なんでしょう。
c0050387_15595173.jpg

ともあれ物見遊山でサロンとバーは訪ねてみる価値あり。
シャンデリアとグラス類の煌めきに、ひとときの贅沢を味わえますよ!


Baccarat Hotel & Residences New York
20 W 53rd St, New York, NY 10019
(between 5th and 6th Avenues)
電話+1 212-790-8800

[PR]
by erizo_1 | 2015-05-01 16:04 | NYのスポット
じゃじゃーん!
ニューヨーク・ニッチ更新です!

なんと今月からフルリニューアル!
カッコいいデザインになっての登場です。うひょー!

今月は「ヒップなブルックリンのウィリアムズバーグ観光めぐり」の記事を書いています!
c0050387_1132466.jpg

いまトレンディなエリアといえばブルックリン。それもマンハッタン以上にホットになっているのがウィリアムズバーグ。

よく知人友人から「観光するならどこに行くのがいい?」と尋ねられるので必見スポットをババーンとまとめて案内しました!

記事ではマストなお勧めスポットをご紹介。
夏休みでNYに観光に訪れる方はぜひ参考にしてみて下さいね。

こちらは記事でご紹介した大人気レストランの「マーロウ&サンズ
c0050387_11365682.jpg

こちらは「ピルグリム サーフ+サプライ」のオーナー、フランクさん。
c0050387_11371618.jpg

海を愛するサーファーで、人間的にもすごくナイス。

ニッチの記事はばっちりマップ付き
マンハッタンよりゆるい空気が流れているブルックリン、ぜひその良さに触れてみて下さい!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2013-07-19 12:01 | NYのスポット
今日はロケでモントークへ!

モントークはロングアイランドの突端にあり、漁港としても盛んで、サーファーのメッカでもあるところ。
c0050387_1223599.jpg

NY市内からは車で3時間ほどです。

ロングアイランドで有名なハンプトンズはニューヨーカーの夏の別荘地。
c0050387_12282955.jpg

ことにイーストハンプトンの街は高級別荘地として有名で、ティファニーを始めブランドショップがずらずら軒をつらねています。

ここからさらに30分ほど行くとモントークに!

NY市内のグリーンマーケットにはモントークの網元が魚を売りに来ていますが、はもちろん、近海マグロも有名ですね。
c0050387_12242229.jpg

わあああ、だーーーー!
気持ちいいいいいーー!!!

今年の夏は休みが取れず一回もビーチに行けなかったエリぞうですが(泣)、仕事の撮影でもこんなところに来ると、ふだんゴタゴタしたところで暮らして荒んでいる気持ちがスパコーンと晴れわたるねー!
c0050387_12291316.jpg

おおー!
サーフィンしとるーーーー!

なんと東京から来た編集さんもサーフィンをしていて、ロケバスさんもサーフィンをしていることが判明。
NYのみならず、東京でもアーバン・サーファーになっているらしいのよ。

えーーーッ、今って第何次サーファーブームなの!?
あまりに何度もあったもんだから、よくわからなくなってしまったよ。

なんかもう先の戦といえば、応仁の乱ですか? くらいの勢いだなあ(汗)

NY市内からは3時間ほどかかるために、モントークでサーフィンしているのはハンプトンズにサマーハウスを借りられるようなお金持ちが多いんだとか。
c0050387_12195688.jpg

そのせいか意外なところにクールな店があり、とっておきのドお洒落スポットも取材してきまスタ!
c0050387_12202459.jpg

これもグラマラス12月号でばっちり公開しますので、ぜひチェケラウ!

さてこちらは個人的に気に入ってTシャツを買ったショップ「ローカルニット」
c0050387_1220475.jpg

モントークやハンプトンで知られている老舗のロゴマークをあしらった地元Tシャツを作っているそうです。
c0050387_12211252.jpg

エリぞうはロブスターのついたTシャツを買いました〜!
34ドルとけっこう高かったですが、質がよくて肌触りもよし!
c0050387_12214079.jpg

店舗は夏だけの仮設でしたが、オンラインで買えるそうです。
こちらがウェブサイトLocal Knit


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-09-17 12:30 | NYのスポット
このところ開発が進んで、ヒップなエリアになっているブルックリン
なかでもマンハッタンより旬の店が次々とできているのがウィリアムズバーグ

ここにホテルが登場して話題になっています。
ウィリアムバーグ初のお洒落ブティックホテルが、このWYTHE HOTEL ワイス・ホテル。
c0050387_1295237.jpg

ブルックリンらしい赤煉瓦の樽工場の跡
をホテルに改造した建物で、レトロ感とモダン感がマッチ。

一階にあるReynard restaurantもレトロモダンな雰囲気です。
c0050387_12105491.jpg

部屋のなかはこんな雰囲気で、一室175ドルから495ドルまで。
ほほう、マンハッタンのレートに比べると、さすがにレートが少しお得ですかね。
c0050387_12195264.jpg

c0050387_12201568.jpg

さすがにマンハッタンでビジネスの出張で来ている人は泊まらないでしょうから、NYも既に何度目かという旅慣れた方が客層なんでしょうかね。

おもしろいのが、じつは多いのが「ウィリアムズバーグに住む子どもを訪ねてきた両親」らしいですよ!

これは「なるほど!」と膝ポンしたんですが、ウィリアムズバーグといえば、ヒップスターと呼ばれる若者のメッカ。

全米はもちろん全世界から来ている20代の若者たちを、きっとご両親が訪ねてくるんでしょう。
その時に今まではまともなホテルのひとつもなかったと。
c0050387_12205355.jpg

意外とブルックリンには一見そうは見えなくても、地方の不自由ない家庭の子どもで、でも音楽とかアートなんかやっちゃってます、みたいな高等遊民がいるんだろうね。

さて話を戻すと、このホテル、夏は6階にあるルーフトップバーをぜひチェケラウ!
ブルックリンの眺望が楽しめます。
気持ちいい〜〜〜!
c0050387_12173946.jpg

c0050387_12182353.jpg

イーストリバーの向こうに見えるマンハッタンのスカイラインを楽しみながら、旬のブルックリンを探訪あれ!
c0050387_1219949.jpg

WYTHE HOTEL
住所:80 Wythe Avenue Brooklyn, NY 11249
電話:(718) 460-8000
[PR]
by erizo_1 | 2012-07-03 12:23 | NYのスポット
エリぞう@NYに戻ってきまスタ、です!
ただ今絶賛時差ボケ祭開催中です。ぐひー。

さて今回の日本行きでは、長年使っていたスーツケースがついに壊れて、新しいスーツケースを新調。
ついでにネームタグを手にいれることにしました。

訪れたのが、グリニッジビレッジにあるFLIGHIT 001(フライト001)なるショップ。
c0050387_4592828.jpg

ここは小じゃれた旅行グッズを売っている店なのです。

ポーチだのフライト用枕だの折りたためる水筒だの、とにかくいろんなグッズが揃っているのですよ!

この手の「なくてもいいんだが、あると便利かもしれない、へんなグッズ」というのはふしぎとそそられるもので、文房具好きなら心をズバコーンと刺されるはず!
c0050387_4595268.jpg

この店で、ことにお勧めがカバンにつけるネームタグ
へんなのがいっぱい揃っていて楽しいんだよ!

こちらは「酔っぱらって搭乗中」というサインの入ったネームタグ(笑)
c0050387_50265.jpg

思わず「いいじゃん! ぴったりじゃん!」と買いそうになりましたが、シャレにならなかったらヤバいので却下。

さらに「おれのガラクタに触るな」とか「観光客じゃありません」とか「迷子になっています」といったミョーなタグがいっぱい揃っています(笑)

で、迷ったあげくに、こちらのレトロなスクーターと、カセットテープの形のタグに決定。
c0050387_515470.jpg

c0050387_521858.jpg

タグの他にも、お洒落でユーモラスなグッズがいろいろと揃っているので、夏休みのバケーション前にぜひチェケラウ!


FLIGHT 001
住所:96 Greenwich Avenue New York, NY 10011

電話(212) 989-0001
Mon-Fri 11 am - 8:30 pm Sat 11 am - 8 pm Sun 12 pm - 6 pm


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-06-18 05:07 | NYのスポット
今年もハンプトンのシェルターアイランドに行ってきました!
ニューヨーカーが夏になると毎週末押し寄せるのが、ロングアイランドのハンプトンズ
c0050387_13464066.jpg

まさにビーチ日和!
暑すぎてパラソルがなくちゃ、とても浜にはいられないほど。
c0050387_1347090.jpg

このパラソルは、ホテルの宿泊者しか使えないらしいんだけど、ピタ隊長がビーチボーイにお金を渡したら、パラソルを融通してくれたのであった。
グッジョブ!

目の前のサンセット・ビーチ・レストランも大人気。
c0050387_13472556.jpg

ここは人間観察もおもしろいんだよなー。

さすがハンプトンだけあって、リッチ感の漂うマダムもけっこういるんだけど、そういうマダムは50代になっても60代になっても、めちゃめちゃ陽に焼けていて、痩せていて、しかも黒のビキニを着ているんだよね。

なぜその年になってもビキニを着るのかわからないけど、まー、それがテラコッタ色マダムの証明というやつか?

さらに観察していると、金持ちビーチならではの人間模様が見えて、おもしろいのじゃよ!

遊び人風のおやじが何人ものお姉ちゃんを引きつれて遊びに来ているとか、
きれいでファッショナブルな女の子が一緒にいるのが、でっぷり腹の出た兄ちゃんで、もうあからさまに「お金」臭のするカップルとか、
初老の男性がきれいなアフリカンの姉ちゃん(それもあきらかに米国のブラックではなくて、アフリカかカリブからの移民ギャル)を連れて来ているとか、

なにかさまざまな色恋と欲望の図式が垣間見えて、熱い真夏のビーチなのでした!

そして毎回のごとく帰りがけには、例によって例のごとく生牡蠣を食べにゴー!
今回は冷えたプロセッコを持ち込んで飲んだんだけど、生牡蠣や生はまぐりとぴったんこで、うみゃ〜い!
c0050387_13474879.jpg

定番のフライドクラムも食べて膨満感!
c0050387_1348776.jpg

いやー、気持ちのいい一日でした!
この半年ほど、一日まるごと空いてオフを楽しむことがなかったから、リラックスしてよかったぴょん!

みなさまもよい夏を〜〜!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-08-01 13:57 | NYのスポット
5月22日マンハッタンでは恒例のジャパン・デーそしてジャパンブロックフェアが開催されます。
パフパフ、どんどん!

セントラルパークで催されるジャパン・デーには大江千里さんやAISHAさん、懐かしのサーカスらがパフォーマンスを。
c0050387_17334595.jpg

いっぽうグラセン駅近く(40丁目とPark Avenue)で行われるジャパンブロックフェアには食べ物のブースが30店舗以上も参加!

今年はドラゴン・アッシュAtsushiさんも出演するらしいよ!

さらに両方を楽しみたい人たちのためにクーポン券つきの無料シャトルバスまで用意されます。
レッツらゴーゴー!

しかーし!ここはエリぞうブログ、そんなフリーペーパーに出ているような情報だけでは終わらないのです。
こっそりオシャレ情報もリークしちゃいましょう!

ジャパンブロックフェアでは、ファッション専門校であるFIT(Fashion Institute of Technology)会のブースも出店。

こちらでシャルロット・ロンソンのTシャツや、Jプレスのバッグ、三陽商会のコート、ブライダル・デザイナー吉岡順子のショール、バッグ・デザイナーKazuyo Nakanoの小物などのお買い得商品が出るそうよ。
早い者勝ちでゲーーーット!
c0050387_17224688.jpg

そしてこのブログでもおなじみのHOPE JAPANのセンスのいい缶バッジFashion Girls for JapanのTシャツ、ダブルマキちゃんのデザインを元にしたHELP JAPANキッズやトートバッグなども販売されます。
c0050387_17175817.jpg


さらに今回「これはかわゆす!」と目についたものをピックアップしようじゃないですか。

こちらはNYを拠点とするクリエイターたちが立ちあげた日本支援情報サイトであるYour ActionのチャリティTシャツ。
オシャレです!
c0050387_17191677.jpg

ファンタジックなイラストで人気のYoko Furushoさんのバッグ。
かわいい!
c0050387_17194068.jpg

Kikkerland Designの雑貨
c0050387_1720231.jpg

このキッカーランドは、ほんとにおもしろい(かつ変てこりんな)デザインのものが揃っていて、サイトを観ているだけでも飽きません。

NYで企画・デザインしているブランド popone のハーレムショーツ。
c0050387_17202678.jpg

これらFIT会の収益金は100%ジャパンソサエティのJapan Earthquake Relief Fundに寄付されるそうです。

また今回のジャパンブロックフェアでは、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県などの被災にあった地域の在NY県人会にブースを提供して、県人会のみなさんが復興支援のブースを出すそうです!

ぜひ遊びに出かけてみて下さいね!

Japan Block Fair
日時:5月22日(日曜) 11:00am - 6:00pm
場所:Park Avenue between 39th & 40th Street



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-05-19 17:35 | NYのスポット
大阪の阪急うめだ本店ニューヨークフェア2011が開催されます!
期間は5月18日〜24日

こちらはコスメのお勧め。


老舗のC.Oビゲロー(C.O.Bigelow)が出ますね!
これはお勧め。
おなじみのキールズジョン・マスターズ・オーガニックも。

そしてとにかくすごい品揃えなのはフード!

ブルックリンのピクルスなんてマニアな品まであるんだよ。
これだけ集めるなんてびっくり。

これはけっこうNYに住んでいる人が観てもおもしろいラインナップで、「おお、ブルックリン・ブリュワリーが大阪に!」とか「チャオベラ、売れてるなー」とか興味深いす!

ざっとラインナップをご紹介しちゃいましょう!

≪エッサ・ベーグル Ess-A-Bagel≫
ベーグルといえば、やはりここを置いてないでしょう!

≪アクミー ACME≫
1900年代初めにニューヨークで創業した、スモークサーモン加工の老舗。

≪ルークス・ロブスター Luke's Lobster≫
NYでいちばんと評判を取るロブスターロールのお店。

≪デザートトラック Dessert Truck≫
「ル・シルク」でペストリー副料理長を務めた、ジェローム・チャンがトラックで始めたお店。
ゴートチーズを使ったチーズケーキが人気。
c0050387_170743.jpg


≪ハロー ベルリン HALLO BERLIN≫
NYでは54th St and 5th Avenueのあたりに出る屋台。
ベンダー人気投票で、2005年に1位に選ばれたこともあるホットドッグが出ます!

≪ステージ・デリ The Stage Deli≫
ミュージカルシアターが集まる場所に古くからお店を構えるデリ。

≪ジュニアーズ Junior's≫
チーズケーキといえばご存じ「ジュニアーズ」
こってり濃厚な味わいで定番です。

≪チャオベラ ジェラート CIAO BELLA GELATO≫
大人気のジェラート&ソルベのお店。
ここのはおいしいよね!  パッケージもカラフルでかわいくて大好き。

≪5thアヴェニュー・チョコラティア 5th Avenue Chocolatiere≫
ここの生チョコは口のなかでとろけて、絶品です!

≪マスト ブラザーズ チョコレート MAST BROTHERS CHOCOLATE≫
ブルックリンにあるチョコレートメーカー。ダークチョコレートをベースに、豊富なフレーバーが揃います。

≪ドーナッツプラント DOUGHNUT PLANT≫
1994年にマンハッタンで創業し、大ヒットとなったドーナツショップ。

≪ブルックリンブライン Brooklyn Brine≫
とびきりおいしいブルックリンのオーガニックピクルスメーカー。

≪ゼイバーズ Zaber's≫
アッパー・ウェスト・サイドにあるグルメなスーパーマーケット。

≪ビーシージーエー・コンセプト・コープ BCGA CONCEPT CORP.≫
新鮮な生のしょうがと純正サトウキビから作られた、保存料不使用のジンジャーエール。

≪ブルックリン・ブリュワリー Brooklyn Brewery≫
ニューヨーカーなら誰でも知っている地ビール!

≪MATSUNOSUKE≫
京都に本店を構える、アメリカンベーキングのカフェ&パントリー。

ちなみに「ハロー・ベルリン」というのは、NYではドイツ料理を出すビアホールとして知られているんだけど、店舗はいかにもドイツっぽいというか質実剛健な学食みたいなのよ。

あのハロー・ベルリンがついに高級な「うめだ阪急」に上陸かー!
すごいなー。

アクセサリーではケネス・ジェイ・レーンも出るようですよ。


バッグや雑貨もいっぱい。


エリぞう的にはボンドナンバーナイン Bond No.9の香水やセリマ・オプティーク Selima Optiqueの眼鏡が推奨です!

というわけで、関西のNY好きのみなさん、ぜひチェケラウ!

ニューヨークフェア2011
5月18日〜24日
阪急うめだ本店
住所:〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8番7号

電話(06)6361-138


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-05-17 17:21 | NYのスポット