コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2005年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2006現代用語の基礎知識



2006「現代用語の基礎知識」に執筆しました。

なんでも編集のMさんは、私の書いた記事を雑誌VOCEで知り、文庫『生にゅー!』を読んで、お仕事を発注してくださったらしい。

辞書の用語解説というから、びっくり。

だって「現代用語の基礎知識」といったら、執筆するのは、大学教授とか専門家といった権威のはず。
私のような三文ライターが書いちゃっていいんでしょーか(激しい疑問)

ところがMさんによると、いまどきは辞書といっても辞書だけではなく、ライフスタイルや現代風俗などについても解説する別冊付録をつけているのだとか。

で、資料として送ってもらった2005年版の「現代用語の基礎知識」別冊付録を見てみたら、なんと「キャバクラ用語」(山田ゴメス氏執筆)とか、意外な項目が載っているではないですか。

わははは、これならなんでもありだね。

てことで、私がどの項目を執筆したかというと、「海外セレブ」なるジャンルなのだー!(笑)

最近日本でも流行りだした「セレブ」というコトバを耳にした世の中のお父さんたちのために、用語を解説してあげるってことらしい。

そうか、もしやオレって世間的には「セレブ評論家」だったのか(笑)

痛い肩書きですな、セレブ評論家(爆)
こうなったら名刺に書きいれるのはどうよ?>痛さ倍増!

おまけに編集のMさんは、さすが辞書の編纂をしているだけあって、とてつもなく丁寧なのである。
なにしろ入稿したあとに、ご丁寧に「玉稿を拝受いたしました」というメールが来たくらい。

玉稿!  拝受!!!

私も長いあいだ仕事をしてきましたが、こんなお言葉をちょうだいしたことはありません。

いやー。さすが辞書の編集さんはふだん各界の権威や教授と接しているだけあって、敬語のエキスパートですね。すっかり恐縮してしまいました(汗)

ここでは「レッドカーペット」や「ブリンブリン」から始まって、「プリナップ」「ソーシャライト」「マリブ」「Aリスト」など、約20の用語を解説。

本当は「アントラージュ」や「モーグル」といった用語もいれたかったのですが、スペースの関係で泣く泣く割愛。
書いてみると、あれもこれも入れたくなって困りました。

なにはともあれふだんの雑誌の仕事と違って、「辞書」編纂に係わるというのは、自分史上でもはじめてのことなので、ちょっと快挙!

ご家庭や会社や学校で購入する機会があったら、ぜひご覧になって下さいね。

さてこのあと2週間ほど日本に一時帰国してきます。
秋の味覚を楽しんでくるどーーーーー!!!!
[PR]
by erizo_1 | 2005-11-06 17:05 | エリぞうのお仕事