「ほっ」と。キャンペーン

コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー

<   2009年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Gohan Society(五絆ソサエティ)のパーティに行って来マスタ!

場所は、NYにできた会員制クラブ、Bohemian(ボヘミアン)

西麻布にある本店は、すげーカッコいいらしくて、東京のおしゃれな遊び人たちが夜な夜な集っているとか。

で、NYにもお店がオープンしたんですが、これがキイカードを持っていない人は入れないという、ものすごーくエクスクルーシブな店らしいのだ!

うひー!
そんな店にこっそり潜入できるなんて!
さっそくがぶり寄ってきたエリぞうです。

さて以前このブログの記事でとりあげた五絆ソサエティ。

改めてご紹介すると、こちらは「日米の食文化の交流をめざす」非営利団体なのです。
で、ボードメンバーや諮問委員会に名をつらねているのが、スターシェフたち。

マイケル・ロマーノ(ユニオンスクエア・カフェ)
デビッド・ブーレー(ブーレー)
ダニエル・ブールー(ダニエル)
ジャン・ジョルジュ・ボンジェリヒテン(ジャン・ジョルジュ)
エリック・リパート(ル・ベルナーディン)
ノブ・マツヒサ(ノブ)


すげええええ!
NYの有名シェフたちとこれだけ太いパイプのある団体はないですよ!

それも創設者の川野作織さんと、エグゼクティブ・ディレクターである瀧上妙子さんの二人の女性が動かしている団体なのです。あっぱれ。
c0050387_2345419.jpg

左端が瀧上さん、右端が川野さん。
なかにいるのは、食コンサルの重鎮 Barry Wine氏です。

川野さんはコーリン(KORIN)という日本の食器包丁類輸入販売店を経営しているんですが、ここはNYのレストラン・シェフにとってはメッカみたいなところ。

欧米のシェフたちにとって「日本の包丁」は憧れの的。
トップ・シェフたちにとってはマストハブなのだよ。

さてそんな五絆ソサエティのパーティですが、いかに?
噂のボヘミアンに潜入してみると、店内には和の意匠があしらわれて、プチ坪庭もあります。
c0050387_1641090.jpg
c0050387_16411697.jpg

会場では酒ソムリエの新川智慈子さんによる日本酒のテイスティングが行われて、おいしいお酒をガバガバいただきました。
c0050387_164265.jpg

エリぞう的に、すげえハマッたのは、獺祭
うめえええええええ!
獺祭には、にごりの発泡酒もあって、これもまたイケるんだな。

おおおお、ユニオンスクエア・カフェのカリスマ・シェフ、マイケル・ロマーノ氏だああああ!
東京ミッドタウンにも「ユニオンスクエア・カフェ東京」を出店されていますね。

パーティの後援をして下さった米国ハウス食品のヨーコ・ディフランシアさんと。
c0050387_16433912.jpg

マイケル・ロマーノ氏は和包丁の大ファンで、なんと五絆ソサエティの理事も務めているのです!

ハウスさんがトーフを提供してくれて、この日のアペタイザーにも豆腐がすべてあしらわれています。

豆腐とイクラ、出汁のゼリー寄せ。
おいしいです、家でも簡単に作れそうです!
c0050387_16445476.jpg

美しい写真に「お、エリぞう、写真がうまくなった?」と驚いたみなさん、ごめんよ。このブツ撮りショットは、カメラマンの詩乃ちゃんが撮ってくれたのだ。

こちらは「しいたけと銀ダラ(←未確認)、豆腐」を挟んだ前菜。
c0050387_16453940.jpg

そして「豆腐田楽」
照り焼きソースで、こってり風味。
c0050387_16461931.jpg

いきなりヘタな写真はエリぞう撮影、「豆腐のクリームコロッケ 雲丹添え」
c0050387_1647273.jpg

写真はダメダメですが、これは旨かった!
すりつぶした豆腐とベシャメルソースをまぜてクリーミーなコロッケに。
雲丹を載せています!

うわああああああ!
クレイグたん、来たーーーーーッ!

全国のイケメン・ファンのみなさん、お待たせしまスタ!
NYが誇る男前シェフ、クレイグ・コーケツさんの登場です!
c0050387_16483967.jpg

うきゃー!
爽やかでカッコえええええええ!

クレイグたんはアッパーイーストにある有名レストラン「Park Avenue パークアベニュー」のシェフなのだ。
いつ見てもステキチー!
c0050387_16495341.jpg

五絆ソサエティの瀧上さんとツーショット。
えへ!
c0050387_16503534.jpg

そしてライターの小松優美ちゃんもがぶり寄ってツーショットを。
嬉しそうです!
みんな記念撮影しまくり!
c0050387_1651157.jpg

あれ、すっかりなんの記事だかわかんなくなっていますね。
いかん、いかん、
ちゃんとパーティの報告をせねば!

会場には有名シェフたちが大集合です。
見てまわってみましょう。

MEGUミッドタウンのシェフをしている小林さんと、五絆ソサエティの川野さん。
c0050387_16532293.jpg

超高級レストランFour Seasonsフォーシーズンズのシェフ・ド・キュイジーヌを勤めるFred Meroさんと。
c0050387_16541050.jpg

おおッ、Bravoチャンネルでやっていた料理人勝ち抜き番組「Top Chef」で優勝していたステファニーたんです!
c0050387_1655641.jpg

InsiemeのオーナーシェフであるMarco Canoraと奥様。
c0050387_1773162.jpg

ざーん!
プチ・ハンバーガーを持って登場したのは、ボヘミアンのシェフを勤める篠木清高さんです!
c0050387_16565697.jpg

みんなかぶりつく、かぶりつく。
c0050387_16573377.jpg

こちらでも、食い気爆裂!
Historoy ChannelのVP/Development & Programmingで五絆のボードメンバーである、Charles Nordlander氏です。
c0050387_1658767.jpg

さすがきみたち、アメリカ人ですね。
ハンバーガーが出たとたん、人格が変わっているよね。

和牛ビーフに豆腐を混ぜ込んだらしく、とてもおいしいバーガーでした!

なんと山口県から獺祭の蔵元の人たちも渡米してきて参加。
カメラマンの詩乃ちゃんとツーショット。
c0050387_178780.jpg

やはり文化の交流は、まず食から!
おいしいものは誰が食べてもおいしいし、おいしいものこそ人をつなぐもの。

日本人女性が異国の地でがんばりながら、築き上げてきたシェフたちとの厚い信頼関係に拍手を送りたいです!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。
毎回お手数かけて、すんまそん。

クレイグたんファンのみなさん(笑)、おいしいものが好きなみなさん、エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。↓ランキングをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-07-31 17:20 | 食の魔宮
うっす! ミシェル・オバマさんウォッチャーのエリぞうです。

最近のミシェルさんが凝っているといえばベルト使い
ウエストマークのベルトは、今年のトレンドですね。

ことにミシェルたんが気に入っているのが、この透明なベルトに赤いバックルがついたモノ。
こちらはオプラ・マガジンの表紙です。
c0050387_13281982.jpg

おや、ここでも!
ロシアに旅立つ時のルックです。
c0050387_13285872.jpg

あれ、ここでも!
グレーターDCケアーズというワシントンDCでボランティアのコーディネイションをしている団体でスピーチしたときのルック。
c0050387_1330936.jpg

さらにマイアミのスープキッチン(ホームレスのための炊き出し)に出席した時でも!
c0050387_13303068.jpg

すごい使いまわしぶりです!
なんだか女性誌にある「一週間着まわし活用術」のページみたい!

このプラスチックの透明ベルトはソニア・リキエルのもの。

透明なので、どの色や柄の服にも合わせられるというのがミソ。

でも透明のベルトだったら、H&Mあたりでも売っていそう。
てか、パチもん作ってくれていたら、買いたい!

すぐにでも取りいれられそうな着こなし術。
使えるアイテムとしてぜひチェケラウ。

てことで、エリぞうが透明ベルトをしていたら、すかさず「パチもん?」とツッコんでいただいてけっこうです(笑)



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今日は縁あって「セラピスト万葉NYを行く」の万葉さんや、アコ先生たちと会食しました。
万葉さんに会うのは初めて。
若くてきれいなお嬢さんなので、びっつらしました。

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
↓ランキングをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-07-30 13:47 | トレンドの泉
全国の酒呑みなみなさん、こんぬつわ。
昨日に引き続き、NYのお取り寄せ旨いもんシリーズです。

これがまた酒の肴にぴったりのモノがあるんですよ、奥さん!
キリッと冷やしたロゼや白ワインにぴったりですぜ。

先日のパーティの時に、友だちのみわぞうが持ってきてくれたのが、これ!
ざーん。
ハドソン・ヴァレー・フォアグラ社Hudson Valley Foie Grasの「アップルウッド・スモークド・ダックブレスト」Applewood Smoked Magret de Canard (Smoked Duck Breast)
c0050387_1284278.jpg

以前NYには「ほんむら庵」という有名な蕎麦屋さんがあったんですが、そこでも出していたらしいよ。

なんでも店で食べて美味しかったので、みわぞうが「どこのスモークド・ダックを使っているんスか?」とがぶり寄ったところ、コレだと教えてもらったらしい。

このハドソン・ヴァレー・フォアグラ社というのはNYのアップステイトにあって、NY市内の有名レストランのフォアグラはこちらの製品を使っているんですね。

NYの食業界では有名な農場です。
マラード鴨 Moulard Duckを飼育していて、売りはアヒルたちを「放し飼い」していて、虐待していないってこと。

まあ、放し飼いといっても、そんなに自由に走り回っているわけでもないんですけどさ(苦笑)いちおうは歩くくらいはできると。

フォアグラというのは欧米では「強制肥育が動物虐待にあたる」といって非難されてもいて、動物愛護精神から「フカヒレ」「フォアグラ」を食べない人たちも多いんですよ。

フォアグラは禁止されている州もありますが、NYは禁止されていないので、大丈夫。
日本も禁止されていません。

こちらはフォアグラではなくてダックの胸肉をスモークしたものなんですが、食べてみましょう。

うお、なんだ、これ。
うめえええええええ!

鴨の滋味と絶妙なスモークの風味が、酒のアテにぴったり。
いいもの知ったわ。
酒が進む、進む。
がぶがぶがぶー!

スーパーではガーデン・オブ・エデンGarden of Edenというグルメ・スーパーで売っています。
もちろんハドソン・ヴァレー社のHPでもオンラインショッピングが可能。
NY市民ならおなじみ、自宅まで食材を届けてくれるフレッシュ・ダイレクトでも取り扱い中。

出張中のピタ隊長に数切れ残してあげようと思ったのに、ふと気づけば皿の上が空っぽ!
わーん、ピタ隊長ごめんよ。

あー、おいしかった!
これを誰かに食べさせて、
「うま〜」
と驚かせてあげたくなるなー。

美味しい物っていうのは、自分だけで食べていたって、それほどおもしろいわけじゃなくて、やっぱり親しい人たちに出してあげて、

ぐは。おいしすぎ
「うめー!」

と喜ばせてあげるのが醍醐味ですな。

美味はふるまってこそ、もっと美味しくなるという、このふしぎ。
ふふふ。
誰かうちに遊びに来ないかなー。
スモークド・ダック・ブレストを食べさせてあげたいぞー!


Hudson Valley Foie Gras
オンラインで購入可能、全米への配送あり


Garden of Eden Gourmet
ユニオンスクエア店
住所:7 East 14th Street New York, NY 10003
電話: (212)255-4200

チェルシー店 
住所:162 West 23rd Street New York, NY 10011
電話: 212-675-6300

アッパーウエスト・サイド店
2780 Broadway New York, NY 10025
電話: (212)222-7300


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ここのところいきなり暑いニューヨークです。
うちのビルでいちばんガンガンに冷房がかかっているエントランスに寝袋を持っていって、そこで寝た〜い!

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。
毎度お手数かけて、すみません!

食ネタの好きなみなさま、エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
↓ランキングをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-07-29 12:24 | NYのレストラン
日曜日はうちで部長の誕生パーティをやって、沈没。
ダークサイドに転んで酒池肉林したエリぞうです。

さて友だちが旨いものを手みやげにして来てくれたんですが、これがすんげええええ旨かったのだ!
みなさまにもお教えしようじゃありませんか。

ざーん!
ケイちゃんが持ってきてくれたのがハモン・イベリコ・ベジョータ
c0050387_14543148.jpg

そう、あのイベリコ豚の生ハムです。
イベリコ豚はスペインで放牧されている黒豚ですが、最後の3〜4ヶ月をドングリを食べて育った豚のみが「ベジョータ」の名称を得ることができるらしい。

ハモンと呼ばれる後足を使った生ハムは熟成に二年もかかるという手間暇のかかったもの。

このハモンは、サラマンカ地方にあって中世の面影を残す小さな村アルベルカ(La Alberca)から輸入されているそう。

ほほう、これが噂のベジョータですか。
脂でテコテコに光っている。
プロシュートというより、サラミみたいな光り方なのよ。
c0050387_14545196.jpg

えーと、この量でなんと約35ドル。
たっけえ!
驚くなかれ、1ポンド(約450グラム)で159ドルもするのだ!!!!
もしかしてこの薄いスライス1枚が1ドルくらい?

薄いひと切れを取って食べてみましょう。
ぐわ!
なんだ、これ。
うめええええええええええ!

口のなかで脂が溶けて、凝縮された肉の旨みが口のなかに広がっていく。
脂がのっているのに、まろやかでベルベットのような舌触り。
ほのかに甘い脂身
ナッツのような独特の風味。

うーん、これはたしかに旨い。
時間をかけて熟成されているから、肉のうまみがギュッと密度高く詰まっている味わいです。

うっわあ、やべえ。
これ、やばいッスよ、先輩。
酒のつまみとして最高ッス!
ワインが止まらないッス! 
がぶがぶがぶー!

ケイちゃんが買ってきてくれたお店が、スペイン食材を売っているデスパーニャ(DESPANA)
ソーホー/ノリータにあるデリカテッセンです。
c0050387_145548100.jpg

店内ではスペイン産のハモンやチョリソなどの肉類のほか、スペインのチーズやオイルなどを販売。

ハモン・イベリコ・ベジョータは6〜7月に入荷するそうで、店頭で好きなぶんだけ薄切りしてもらって買えます。

デスパーニャでは総菜も売っていて、トルティーヤ(スペイン風オムレツ 3.75 ドル)パプリカとオイル漬けのタコ(9ドル)などのタパスや、塩漬け鱈のコロッケ(3.5ドル)ハモン・セラーノとマンチェゴチーズのピンチョス(3.5ドル)などなど、見ているだけでヨダレがじゅるじゅる。
c0050387_1456721.jpg

店内には小さな席もあるので、イートインも可能。
NY旅行中の人も気軽に利用できるデリなので、ぜひチェケラウ!

いやー。ここのハモン・イベリコ・ベジョータは逸品!
さすがドングリ豚
手間暇かけて熟成されたハモンのおいしさは、かかっている時間の分だけ、深みがあるようで。
酒のアテに大推薦です!


DESPANA
住所:408 Broome Street between Centre St & Cleveland Place New York, NY 10013
電話:212-219-5050
営業:月曜〜土曜 11:00 a.m. - 8:00 p.m. 日曜 11:00 a.m. - 5:00 p.m.

親会社の卸であるDESPANA BRAND FOODS
では全米への配送をしてくれます。
米国内フリーダイアル: 1-888-779-8617


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

暑いですねー。
そんななか、一日一回のクリックご協力ありがとうです!

おかげでニューヨーク情報では1位
アメリカ情報で3位
全海外ブログのなかでは5位になりましたー!
これもみなさまのおかげです。

食ネタの好きなみなさん、エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
↓ランキングをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-07-28 15:07 | NYのレストラン
じゃーん! 今日は回ってきたバトンの巻どすえー!

youandtさん、すっごく前に回ってきていたのに、なかなか仕上げずにごめんなさーい。

エリぞう、なんとなく自分のことを書くのは気恥ずかしくて苦手なのだす。
わたしのことではつまらなくないかなーと心配。

でも受けたバトンはマジメに答えます!
てことで、いってみよー!


●名前・年齢・職業

名前はヒ・ミ・ツ(て、堂々と出ているだろ!)
年齢は自称23歳 >ドゴッ! 

おもに女性ファッション誌で書いている職業ライターです。
東京ではずっと雑誌や広告のライティングをしていて、講談社ではジュニアむけの小説を30冊くらい書いていました。
当時のペンネームは青山えりか。



●資格

なし(汗)


●今の悩み

でぶ
金がない。
体力がない。
時間の使い方がへた。
お肌が曲がりきっている。

わー、いいところないじゃん!(涙)


●自分の性格を一言で

ギズモとグレムリン


●誰かに似ている

亡くなったおばあちゃん。


●社交的:人見知り?

人見知りです。
思春期に他人と話すのが苦手だったので、「書く」道へ。

しかしながらアメリカに住んで英語で暮らしているうちに、同じ言語が通じるというだけで、日本人相手なら人見知りしなくなってきまスタ。


●ギャンブルは好き?

嫌いです。賭け事は一切せず。


●好きな食べ物・飲み物

好きなのは高カロリーのもの、コレステロールの高いもの、辛いもの。
わー!

貝類が好きなので、あさりや牡蠣、タコ、ホタテ、海老などが入っているだけで、その料理への好感度アップ! 
たぶん三代前の前世はラッコ

日本で売っているプリンとシュークリーム大好き!
たぶん前世が幼稚園生徒(←それは前世といわず、昔というんだろ)

飲み物では、ビール、ワイン、焼酎で、よろしく!


●理想の彼氏(彼女)のタイプ5つ

誠実である
世界に対して肯定的である
命がけで守ってくれる
愛がある
心に光がある

↑あくまで理想だからね、理想。
いうだけはタダですから!
ぐふ。


●彼氏(彼女)とケンカしたら

必ずピータローから謝ってきます。
しかもだいたい5分以内


●親友と呼べる人は何人

自分の思っている範囲では数人。
とても性格のいい友だちに恵まれていて、深く感謝。


●バトンを回してくれた人は

Youandtさん
サンディエゴ在住で、ohirune-gohanという素敵なブログを発信しています。
Youandtさんはとてもお料理が上手!
ブログのカテゴリのなかでは「おうちごはん」と「料理教室」がお勧めです。
写真もきれい!


●人生談
注)これはたぶん「人生観」もしくは「座右の銘」のことかと思います。

人間はひとりずつが蝋燭であり、闇を照らすことができる。

ひとには必ず自分の登るべき山がある。


●何の為なら一肌脱ぐ!

友だちのため、家族のため。
あるいは共鳴して支援できるソーシャル・アクト。


●この為なら一食抜ける

断食


●趣味・特技

特技なし。
趣味なし。

最大の楽しみは読み書きだけど、これはもう生き方になっているので「趣味」という優雅なものではない気がする。


●今行きたいところ

ムーミン谷


●今自由に使えるお金があったら

書くことに専念できる環境にする。


●将来の夢

妄想を形にする。


●その為にしていること

しつこさだけでなんとかしようとしているところ。


さてこのバトン、ブロガーさんから回ってきたので、次に回すのもブロガーさんつながりでいきたいと思います。

ここで複数の人をご指名して、お忙しい人がいればスキップしてもオーケイ、どこかの線からはつながっていくようにセッティングしてみるだす!

てことで、ざーん!
指名その1は「Fujikoちゃん New Yorkを生きる!」Fujikoちゃん
まー、食に偏った答えになりそうですね(笑)
なんのためなら一食抜けるのか尋ねてみようじゃないですか。
たしかちょうど日本出張だったんじゃないかと思うので、帰国をお待ちします。


ざーん!
セラピスト万葉NYを行く」の万葉さん
彼女はアートセラピストをやっていらっしゃる才媛なのだ。」
こういう人はいったいどういう答えになるのか、興味しんしんです。

ざーん!
そして「ミナオの裏ジャパン」絵日記のミナオさん
ご存じ大人気イラスト・ブログの作者さんです。
ミナオさんのイラストはマジうまいし、楽しいッス!
本にならないかなー。
たしかミナオさんもNY出張予定のはず。
気長に待ちます〜。

ふふふ。こうやって三方に散らしたからには、どこかの線はつながっていくでしょう。
お忙しい方はむりせず、スルーして大丈夫ッスよ。

てことで、よろしくですー!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さてさて今日はニュースがあるよ!

前にエントリした「グレイ・ガーデンズ」の記事を、「babar-Bar」  のsugerpineさんが紹介してくれました。

こんなによく書いていただいて、エリぞう、感謝感激です。
ぺこぺこぺこ。
しかし観たんですね、あのカルト映画を(汗)
あれを観ると、自分なんてまっとうな常識人だ、とへんに安心できますよね(笑)

この「babar-Bar」(ババア・バー? なんちゅうタイトルや!)すごく楽しく、笑えるブログです。
なんとなくエリぞうスピリッツに近いものを感じるのであった(笑)

さらにコメント欄を読むと、sugerpineさんのおかげで、さらに「グレイ・ガーデンズ」を観たひとたちが増えたもよう。すばらしいです。

おお、「グレイ・ガーデンズ」普及委員会!
日本でも大竹しのぶ様主演で舞台になりますよー!

そして「グレイ・ガーデンズ」といえば、このひと!
エリぞうにこの名作(奇作?)を教えてくれた張本人「アキームの壺」のアキームたんです。
はっきりいって本邦イチの「グレイ・ガーデンズ」オタク。
興味のある人はぜひアキームたんのブログで研究してみてください!

c0050387_15285323.jpg

Criterion Coll: Grey Gardens (Spec Sub) [DVD] [Import]

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

いつもクリックご協力ありがとうございます。

おかげでニューヨーク情報では1位
アメリカ情報で2位
全海外ブログのなかでは5位になりましたー!
これもみなさまのおかげです。

更新を応援してくださるみなさま
↓ランキングをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-07-26 15:37 | プロフィール
お久しぶりにNY通信恒例、ミシェルさんウォッチングの時間です!

ホワイトハウスで催された「カントリーの夕べ」に出席。
ミシェルたんに手を引かれて行くオバマ大統領、草食系男子?
c0050387_11251850.jpg

じゃーん、おニューなヘアスタイルのミシェルさん。
c0050387_112633100.jpg

ボブスタイルです。
c0050387_11265438.jpg

ほほう、軽快な印象で、これもお似合いですね。

じつはこのヘアスタイル、ここまで短く切ったわけではなくて、ヘアをまとめてボブ風に見せているんですね。
なかなかうまいテクニックです。

さてミシェルさんがここで着ている。白のシースドレス。
これはマイケル・コースのもの。

ミシェルさん、マイケル・コースがお気に入りのようで、頻繁に着ています。
マイケル・コースのシンプルでクリーンなアメリカン・クラシックアメリカン・スタイルはたしかにたいへん似合います。

こちらは以前レッド・カーペット・アワードにて、マイケル・コースの黒いドレスを着こなした時のもの。
c0050387_1131152.jpg

カッコえええええ!

こちらもマイケル・コース
カッコよすぎです。
c0050387_11315437.jpg

こういう直線のシルエットが着こなせるのは、彼女の鍛え上げたボディがあってこそ。

やはりミシェルさんはシンプルかつノースリーブのスタイルが似合いますね。

アメリカ人女性の憧れナンバーワンは、ミシェルさんの「二の腕
重力に負けない二の腕があったとは!
くー!
重力に負けっぱなしな身としては、うらやましいかぎりです。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

断食あけでハッピーなエリぞうです。
しかし肝心の体重は、結局のところ1キロしか減っておらず(涙)
くくー!
若い時は夕食ぬかせば痩せられたのに、このざま。
とりあえず体を健康モードにリセットしたってことで。
先は長いぜ。

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

ミシェルたんの二の腕にやられたみなさん、そしてエリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
↓ランキングをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-07-25 11:44 | トレンドの泉
うほほーい!
プチ断食明けだーい!

やったー! 今日はフルーツを食べるのだー!
朝からグレープフルーツをジュースにしてごくごく。
スイカをばくばく。

と楽しくスイカを食べていたら、あいだだだだ、お腹が痛くなってしまった。
痛いヨー。
ベッドに倒れ込んで悶えましたが、しばらくしたら、ぶじ治りました。
はー。

どういうわけだか昔から空きっ腹にスイカを食べると、胃が痛くなるのよね。
だったら喰うなよ!
て話なんだけど、すぐ治ってしまうから、性懲りもなく同じことを繰り返してしまうんだな。

さて今宵エリぞうがむかった先は、クインテッセンズ(Quintessence)というレストラン。
ここはローフードのグルメ・レストランなのです。
c0050387_16472863.jpg

ではローフードとはなにか?
これは煮炊きしていない生の野菜とフルーツ、ナッツなどで作った生の菜食のこと。。

ビタミンと酵素が熱によって破壊されず、生きたままだから「ライブ・フード」とか「ライフ・フード」とも呼びます。

いっぽう彼らは煮炊きした食物は「死んだ食品」というんですね。
もう少し細かく条件をいうと、こんな具合。

加工食品は一切摂らない。
動物性食品は一切摂らない。
生の野菜とフルーツ、ナッツ、発芽したスプラウトなどを中心に菜食である。
精製されたものは使用せず、すべてホールフーズを利用。
48.7℃以上に加熱しない(ローフードは40℃までの加熱調理で行われる)
穀物は一切摂らない。
発酵食品は生きているので摂ってよい。

つまり玄米やホールウィートのパンですら食べないベジタリアン界の最右翼なのだよ。

ローフードの権威であるフレッド・ビシ博士Fred Bisci
に取材インタビューしたときに、簡単に説明してもらったところ、以下のような理論らしいです。

食材にはすべて生の状態では酵素があるものの、煮炊きするとそれは失われてしまうそう。

人間が食べ物を消化する時に使うのが消化酵素なんですが、酵素というのは新陳代謝にも深く関わっています。
ビタミンもミネラルも酵素がなければ、作用しない。

ところが体内には決まった数の潜在酵素しかないんですね。

もし消化に体内にある酵素ばかり使ってしまうと、どんどん酵素が浪費されてしまって新陳代謝に使うための酵素も減ってしまう。

しかし食物じたいに酵素があって、みずから分解されてくれるのであれば、消化酵素を浪費しなくて済む。
そのぶんを新陳代謝にまわせることになります。

つまりアンチエイジングに役立つというわけ。

じゃあ、実際に効果あるのかといえば、たしかにローフードは胃もたれしません。

どんなにお腹いっぱいになっても、胃が重いとか眠くなったりしないんですね。
あきらかに消化しやすいんだと思う。

さらに女性が気にするところでいえば、ローフードは肥らないのです。

一切の乳製品を抜かし、穀物を抜かし、精製された砂糖を使っておらず、すべてが生のホールフーズから作られたものですから、まずカロリーが低い

しかも体内に溜まっている時間が短いんですよ。
ふつう食物が消化されて排泄されるまでに、だいたい24時間かかるといわれています。

ところがローフードは、数時間で出てきちゃうんですよ。
わたしが人体実験をしてみたところでは、そういう結果なのだ。

断食して胃腸のなかを空っぽにしてから、野菜ジュースなり、リンゴなり一種類のものを食べると、5時間くらいあとには出てきます。

しかもぜんぜん臭くないのだ。
ルームメイトにはローフーディストを選ぶといいと思うよ、トイレが臭くないから。

専門家の話によると、
「ローフードはそのなかに水を含んでいるので、腸のなかをするすると動いていくから」
らしいです。
とにかくこれは一度試してみればわかります。ホントにそう。

ずっと続けられたら、たしかに痩せられるとは思う。
続けたら、アンチエイジングにもよさそう。

セレブでも愛好者は多くて、デミ・ムーアが「チャーリーズエンジェルズ」出演時前に、このローフード・ダイエットで美しく減量したのは有名。

またダナ・カランもローフードのファンで知られ、専任の料理人を雇って一気に減量して若返ったのが話題になったことあり。

その他アリシア・シルバーストーン、アンジェラ・バセット、スティングなどもローフーディスト。

なぜか男優のウッディ・ハレルソンも熱心なローフーディストで、この人はローフードのレストランも経営していたはず。

で、このクインテッセンズ。
ローフードの専門レストランで、しかも凝った料理を出すことで名高いのです。

メニューには、ちゃんとパスタやバーガーもある。
じつはパスタはスクワッシュ(南瓜の一種)を削いで麺状にしたもの。
ハンバーガーはひまわりの種のパテに、発芽した麦をすりつぶしたものがパン代わり。これらすべてが生のまま。
小麦粉や砂糖を一切使っていないデザートまでちゃんとあります。
c0050387_16464197.jpg
c0050387_16465580.jpg
c0050387_16471194.jpg

生野菜でこれだけ作るってすごくない?

オーナーのトランティン・チャンさんは香港出身。
ローフードを始めてから、病気知らずになったとか。

「生野菜で酵素をとるのがアンチエイジングのカギなのよ」
というトランティンさん。
現在40数歳ですが、
「ローフードに切り替えたら、白髪もいつの間にかなくなってしまったのよ」
と若々しいルックス。

エリぞうが今日食べたのは、トマト味のスープ。
でも冷たいままです。
ガスパチョみたいなものだと思えばいいか。

そしてサンタフェ風ピザです。
いちおう「もどき」料理(笑)

ピザの台はたぶんフラックスシードをすりつぶし、水気を切ったものだと思うんですが、いちおうクラスト状になっています。
上はトマトペースト味で、生の野菜が切って混ぜられていました。

たしかにピザの味といえなくもない。
生の食品だけでこれだけの味を作りあげられるのは、正直すごい。
なかなかおいしいです。

ただしいっておくけど、あくまでローフードだからね。
ロブションだのジャン・ジョルジュだのすきやばし次郎だのと比べたら、いかんですよ。

前に東京から某美容ブランドの方と美容エディターさんがNYを訪れたことがあって、クインテッセンズにお連れしたんですよ。

そしたら「ギブ」といっていましたからね(苦笑)
あまりの味にギブアップ。
わたしはそこまで悪くないと思うけど、心の準備がないと、きついかもね。

ただし「翌日のお通じがすごくよくて驚いた」「たしかに美容に効果はありそう」というコメントもしていました。

そう、こちらの料理はあくまで目的重視
あくまで「ローフード」というジャンル内限定で、おいしいということ。

ふつうの料理と比べるのは柔道の48キロ以下級と無差別級が闘うみたいなもので、勝負にならないわな。

ビタミンをたっぷり摂りたいひと、美容を気にするひと、体をクレンズしたいひと、ベジタリアンの人限定でお勧めです。

エリぞう自身は期間限定でないと、むりッス。

どうしても鮨やよだれ鶏やフィレミニョンのほうが旨いと感じるから、ビーガンにもローフーディストにもなれません。

なので、すいませんが、健康強化週間のみベジタリアン。
ほとんど修行みたいな気持ちで、謎のピザを食べるエリぞうでした。

あー。お腹ぱんぱん。
このローフード、いいところはすごくお腹がいっぱいになるんだよ。

豆だのフスマだのをすりつぶして乾かしたシートや、ナッツのすり下ろしを使っているから、食材の密度が高いのです。
お腹のなかで水と一緒になって膨らむんだね。

ローフードのディナーを食べていると、喉がものすごく渇くので、がんがん水を飲みながら食べるわけですが、そうすると、やたらとお腹が膨れるのだ。

翌朝のおつうじもすごいことになります(苦笑)

ローフードを完璧にやろうとするのは相当にむずかしいですが、できる範囲で生野菜を取りいれるので、いいと思います。

前述のビシ博士に、
「ご家族もみんなローフードなんですか?」
と尋ねたら、
「違う」
といっていたもん。長年つれそっている奥さんですらローフディストではないんだって(笑)

でも「自分の食事量の30%でも50 %でもいいから、できる範囲で生の食材を入れるようにするのが大切」とのことでした。

生野菜とフルーツをたっぷり摂る、という当たり前のことをすればいいと。
取りいれるなら、まずはそこからですかね!


Quintessence
http://www.raw-q.com/
住所:263 E 10th Street between Ave A & 1st Avenue, NY, NY
電話:646-654-1823

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

おかげでニューヨーク情報では1位
アメリカ情報で2位
全海外ブログのなかでは8位になりましたー!
これもみなさまのおかげです。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
↓ランキングをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-07-24 16:53 | 美と健康の園
レモネード断食三日目のエリぞうです。
あー。つまらん!

ピタ隊長が出張中で、ごはんを用意しなくていいから、とりあえず誘惑なしなのはいいんですが、ときどきお腹が空いてたまらない波が来るのであった。
きゅーん!

とてもオレには水だけの断食なんてできねー!
早く明日になってくれー!

ところで昨日の写真がわかりづらかったようで、失礼しました。
あの写真は必要なもの1セットです。

シーソルトは毎朝の塩水洗浄に使います。
約1000ミリリットルの水に、小さじ2杯の塩を混ぜたものを起き抜けにガブガブ飲みます。
すると、下からナイアガラの瀑布状態に。
これはレモネード断食中、毎朝行います。

残りのレモン+メープルシロップ+カイエンペッパーがレモネードの材料。
300ミリリットルの水に、レモン大さじ2、メープルシロップ大さじ2、そしてカイエンペッパーを少々です。
カイエンペッパーとは赤唐辛子のこと。
非常に辛い唐辛子で、チリペッパーの一種ですね。
その粉末を使います。
黒胡椒や白胡椒では代用できません。

日本だと、一味唐辛子に近いんじゃないかな。
ただ一味唐辛子は粒子が細かくなくて作られているので、もっと細かい粉末のものをお勧めします。
なぜなら唐辛子の粉末は消化されず、お腹を通ってそのまま出てくるんですよ。
けっこうひりひりします。
粒が大きいのはよしたほうがいいと思う。

さてデトックスと整腸、そして痩せる目的のための断食といったら、NYで人気になっているのが、ジュース・ファスティング(ジュース断食)

固形物を摂らずに胃腸を休めて、生の野菜やフルーツのジュースをたっぷり取って、デトックスしましょう! というもの。

なぜ生の野菜やフルーツがいいかといえば、酵素が壊れていないから。
酵素というのは、47.8度C以上の熱を加えると壊れてしまう。
つまり加熱調理したら、失われてしまうのです。

ビタミンも多くのものが熱で破壊されるため(なかには熱を通したほうが摂取しやすいビタミンもある)生野菜やフルーツに勝るものはない。

しかもジュースがいいのは、パルプ(繊維質)を取り除くことで、よりビタミンを吸収しやすくなるんだとか。

酵素とビタミンがたっぷりあるジュースを取ることで、免疫力を高めたり、血圧を正常化する助けをしたり、細胞を若返らせたり、肌をきれいにしたり、エナジーをアップしたりするという効果があるそう。

たしかに生野菜ジュースを飲むと、抵抗力がつくよね。
それも生がいちばん。煮炊きしたものではだめです。

さてさてそんな効果のあるジュース・ファスティング。
マンハッタンで手軽にできるところをご紹介しましょう。

ブループリント
c0050387_15514020.jpg

絞りたてのジュースを届けてくれて、NYでは名高いところ。
三日間のジュース・ファスティング(ジュース断食)のコースが人気。
料金は一日分75ドル  2日間分130ドル 3日間分195ドル

NYC内ならフリーデリバリー
配達は日曜と水曜の3:00pm~ 9:00 pm

また以下の場所なら自分でピックアップすることも可能
Bikram Yoga East 83rd Street
New York Health & Racquet Club 23rd Street
New York Health & Racquet Club Whitehall St., Downtown
Exhale Spa 150 Central Park South,
Exhale Spa 980 Madison Ave,

Blueprint Cleanse 
電話:212-414-5741


オーガニック・アベニュー
c0050387_15515562.jpg

ロウワーイーストサイドにあるオーガニックとローフードの専門店。
店内は食品からエコフレンドリーな服や雑貨まで幅広い品揃え。

ここで提供しているのが、5日間の「」(ラブ断食)
絞りたての生野菜やフルーツのジュースにローフードを組Love Fastみあわせたものから、ジュースだけのコースまであり。
ジュースだけの「Five day Love deep」は5日間のコースで350ドル。
c0050387_1552739.jpg

店でピックアップすることも、またデリバリーも可能。
デリバリーには地区によってチャージがかかります。

Organic Avenue 
住所:101 Stanton St. (Orchard + Ludlow St.)
電話番号:212-334-4593


リキテリア
c0050387_15522256.jpg

こちらはジュース・ファストの店ではないですが、オーガニックの生ジュースではNYでいちばん評価が高いところ。

ベジタリアンのナタリー・ポートマンもファンらしいです。

市内では唯一Norwalk hydraulic pressというマシーンを使っているそう。
これはウォーカー博士が発明したジューサーで、野菜の酵素やビタミンがふつうのマシーンで絞るより約5倍も保たれるとか。
たしかにここのジュースは値段高めですが、おいしいです。

Liquiteria 
住所:170 2nd Avenue at 11th Street, NY, NY10003
電話:212- 358-0300


まあ、オーガニックの生野菜とフルーツの絞りたてジュースとなると、どれも安くはないですねー(苦笑)

でもあきらかにおかしなダイエット食を使った減量より体にいいのはたしかで、体もクレンズできる。

美容にいいジュース・ファスティング。
夏のほうが向いているので、ご興味ある人はぜひお店で相談してみて下さい!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

なんだか頭がうまくまわらないエリぞうです。
明日は断食あけだー!

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
↓ランキングをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-07-23 16:17 | 美と健康の園
レモネードでプチ断食中のエリぞうです。
くー!
今のわたしの前で、肉の匂いを嗅がさないでー!

さて昨日も書きましたレモネード断食とはなにか?
これは米国ではマスター・クレンズ(Master Cleans)と呼ばれるポピュラーな方法なのです。

スタンレー・バローズが1941年に編み出した方法で、2004年にピーター・グリックマンがダイエットの本で紹介したことから話題に。

正式には10日間レモネードを飲んで、固形物は摂らない断食で、体から有害物質を除いてデトックスするというもの。

このレモネードは特別の作り方があって、絞りたての生レモン(大さじ2)とメープルシロップ(大さじ2)そしてカイエンペッパー少々を、水300CCに混ぜて作ります。
c0050387_1512189.jpg

味はかなりおいしいです。
レモネードにペッパーの辛みがあるのが、けっこうハマります。

でもって本当の絶食とは違って、レモネードを飲みながらできるので、エリぞうのように根性がない人間でもやりやすいです。

断食というのは、アメリカでいうと、オルタナ健康法にはまっている人やスピリチャル系の人は必ずといっていいほどやるよね。

もうマストハブ。
ドリフにおけるビバノンノン、みたいなもんです。

あとヨガをやっている人たちに人気が高いですね。

最近はNYで流行っているプチ断食というと、生ジュースを飲む方式。
いわゆるジュース・ダイエット
絞りたてのキュウリだのケールだの人参だののジュースを配達してくれる会社もあります。
だけど、高いんだよねー。
3日間で150ドルくらいかかるんじゃないかな。

その意味ではマスター・クレンズは費用がかからないのがお手軽。

マスター・クレンズが一般に有名になったのは、ビヨンセが映画「ドリームガールズ」に出演時に14日間のマスター・クレンズを行って22パウンド(約9 kg) を減らしたことから。

たしかにこれ、マジで10日間もやったら痩せるとは思う。

ただし本来は痩せるためのものではなくて、体をデトックスするためのもの。
マスター・クレンズで落とした体重は、ふつうに食べ出すと戻るので、そのあたりご注意を。
それはビヨンセを見ればわかるよね。ムチムチに戻っているもん。

デトックス効果にしても、10日間もレモネードだけで断食するのは危険も伴うので、やるなら専門家に相談するか、断食に詳しい人にアドバイスをもらうか、コンサルしてもらったほうがいいです。

エリぞうはナンジャッキーなので、10日もしません。
せいぜい1〜3日間
それ以上なんか絶対できない〜!

プチ断食程度じゃ、体をデトックスできないとは思うけど、デトックスについては、断食前と断食後の体内における水銀量などを計らないと、はたしてどの程度の効果があるか、正確なところがわからないと思うんだよね。
なので、この点については保留。

じゃあなにがいいかといえば、あくまで自分の経験でいえば、プチ断食すると、体をリセットできる感覚があるかな。

プチ断食中はぜんぜん楽しくないです。
頭働かないし、頭痛するし。
体もだるいし。
やばいことに頭が回らなくて原稿がすらすら書けない(苦笑)

でも終わったあとで非常に爽快で、体調がよくなるんだな、これが。
たぶん軽い危機状況に体がさらされるから生命力のスイッチが入るんだと思うけどね。

あとエリぞうのように暴飲暴食しがちな人、ストレスがあると、食べてしまいがちな人は、いったん休止モードに入ると、健康的な食生活を心がけやすくなれるというのはあります。

ちなみに前述のアコ先生は、45日間だかの断食をしたことがあるらしいです。
ががーん!
人間ってそんなに食べられないでいられるの?

なんでも断食マニアの人たちにいわせると、ある期間を過ぎると、腹も減らなくなるし、一種のハイな状態になるらしいですね。

古代から宗教の修行者は必ず断食をしますから、この手のナチュラルハイな状態がスピリチャルには必要なのかもしれませんな。

「断食も30日くらいになると、聞こえてくるようになるんですよー」
とアコ先生。

はあ?

「いろいろ聞こえるようになるんですよ、神様の声みたいなものが」

なぬー!

「アコ先生! それは脳みそにブドウ糖が足りなくなって幻聴が聞こえているってことですから! それは飢餓状態っていうんですよ!」

ツッコんでも「ははははー」と笑うアコ先生。
ほのぼのした天然系です(笑)

エリぞうはまったく神様の声は聞こえませんが、
締め切り
という編集者の声は聞こえます(ドキドキ)

てことで、せこく金のかからないレモネードでプチ断食。
今宵も腹減りのエリぞうなのでした。
くー!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに肉の匂いを嗅がせたくなったみなさん、更新を応援してくださるみなさん、
↓ランキングをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-07-22 15:10 | 美と健康の園
腸内洗浄に行ってきました!

腸内洗浄(コロニクス)とは、化学物質や薬品等を一切使用せずに温水で腸内に蓄積した老廃物を洗浄する療法のこと。

長年排出されずに溜まっている便が腸内に停滞し粘液(mucus)と混ざり腐敗便となり毒素を出すそう。
その毒素は腸管壁からまた再吸収されてしまうらしい。

腸内洗浄で腸内環境を整えることで便秘、消化不良、疲れ、冷え性、むくみ、肩こり、頭痛、不眠、肌荒れ、にきび、体重増加といったものに効果があるそう。

ちなみに調べてみると、健常人がふつうに暮らしていて、この宿便を気にすることはないという説もあります。

ただアメリカではデトックス目的でやる人が多く、まあ、オルタナティブ健康法ではマストハブみたいなもんですね。

オカルトといったら「賢者の石」ファッションといったら「パリコレ」料理好きといったら「ルクルーゼ」みたいなもので、その手の世界では「王道」とされるものね。

よくいわれるのは、腸内洗浄によって肌がきれいになるとか、便秘が解消される、痩せる、新陳代謝がよくなるといったこと。

その腸内洗浄を専門にやってくれるのが、BCLincのコロン・セラピストである熊谷亜子さん。

マンハッタンでコロン・クレンジングといったら、この方!
日本人女性なので安心だし、親切で丁寧です。

アコ先生自身は子どもの時から皮膚の持病があって、それをエネマ(腸洗浄)によって治したという実体験から、腸内洗浄の大切さに気づいたそう。

自分の体験にもとづいて、たしかに効き目があることから、世界中の浣腸療法を研究して、断食療法、解毒療法や自然栄養学を勉強。

解毒療法暦20年以上 の経験を生かして腸内洗浄や栄養コンサルティングを行っているのです!

「てことは、アコ先生、浣腸マニア?
と尋ねてみると、
「ははは。まー。そうですね」
とアコ先生。良い意味で趣味と実益がイッチしていますね(笑)

さて腸内洗浄をやる日なので、朝は塩水洗浄法(Salt Water Bathing)しました。
えー、てっとり早くいうと、塩水による下剤です。

これまたオルタナ健康界ではガチといわれる「マスター・クレンズ」(Master Cleans)にて推奨されている方法でして。

約1000ミリリットルの水(室温くらい)に小さじ2杯のシーソルトを溶かしたもので、これを朝起き抜けにガバガバ飲みます。

すると、あーら、ふしぎ。
15~30分くらいすると、どどどどどー! トイレに駆け込んでナイアガラの滝になるのです。

便秘解消にこれはいいよ。
たんに塩水飲むだけで、絶大な効果があるだもん(ただしダダ漏れになるので出がけにやらないこと)

ピータローもどこかで腸内洗浄の評判を聞きつけたらしく、興味しんしん。

「よーし、ぼくも次回は試してみようかな」

「でもお尻に太いチューブを刺されるんだよー。できるかなー?」

「ええッ」とのけぞるピータロー。

「そんなこと耐えられない、全身麻酔かけてもらわないと」

なわけないだろ!
腸内洗浄くらいで、いちいち麻酔かけていたら大騒ぎじゃー!

アコ先生の新しいオフィスはミッドタウンの42丁目。
c0050387_14165027.jpg

おお、きれいな空間です。
術着に着替えてから、施術室に行きます。
c0050387_1417448.jpg

アコさんはほのぼのとした癒し系。
施術中にやさしくお腹をマッサージしながら、いろいろと腸の健康について話してくれるので、初めての人でも安心です。

ベッドの上に横たわり、横臥した状態で、お尻にスポコーンとチューブを押しこまれます。
きゃー!

で、過程としてはまさに腸内洗浄。
チューブから生温かいお湯が腸に注がれていって、洗ったあと次にゴゴゴーと湯を吸いとっていくわけです。

感触としてはねー。んーまー。気持ちよくはないよねー(苦笑)

お腹にお湯が入っていくのが、ちょっと苦しいです。
エリぞうはむかし腸の開腹手術をしたことがあるので、そのあたりがやっぱり痛くなりがち。

……うう。カエルになった気分。

今朝は塩水で洗浄して、お腹のなかは空っぽのはずなんですが、それでもふしぎなことに湯を注いでふやかして洗浄すると、カスがどんどん出てくるんですよね。

大腸検査の人が腸内洗浄するのも同じ理屈で、下剤をかけたくらいでは、なかなか腸に溜まっている便が除去できなくて、検査しにくいので洗浄するらしい。

腸内に湯を入れていく過程のとき、アコ先生がやさしくお腹を揉んで、溜まっているところをほぐしたり、腸の調子を調べたりしてくれます。

「エリさん、お腹のこのあたりを手術しました?」

そうです、そうです、よくわかりますねー。

「目に見えるっていうんじゃないけど、たしかに手で見えるっていうのか、腸内のようすがだいたいわかるんですよね」

うおお。コロン・セラピー界のゴッドハンド!

「エリさん、夜遅くに食べていませんか?」

ぎくり! バレている。

「寝る前に消化しきれていないと、胃が張って固くなってしまうんですよ。
ちょっと胃が固くなっているので気をつけて下さいね」

「アコ先生は夕ごはん何時くらいに食べているんですか?」
「6時くらいかな」
「それ、老人じゃないスか!」
「はははは」とアコ先生。

「お酒もね、あまり遅く飲むのはよくないんですよ。
飲んだあとにすぐ寝ていませんか?」

ぎくり。まさにその通りです。そんな〜。

「でもアコ先生!」と突っ込んでみた。
「昼の早い時間から酒飲んでいたら、もっとマズくないですか?」

「ははは、それもそうですねー」と笑うアコ先生。

ツッコミ甲斐のある先生ではある(笑)

だいたい施術は40分くらいで終了。
終わったあとはすっきり!
体が軽くなったような感じがするのだ。

そして腸に善玉菌を届ける錠剤を取ります。

「エリさん、食事のあとは消化酵素を2錠ずつ取って下さいね」

ういっす!
消化酵素はたしかに効果あるよね。

アラフォーのみなさんは実感すると思うんですが、食事のあと、いきなり眠くなりません?
消化っていちばんエネルギーを使うんですよね。
若いうちはいいけど、年を取ってくると、食後にいぎたなく眠りこけたりするものなのだ。

しかし消化を助ける消化酵素を取ると、ずいぶんと胃が軽くなります。

アコ先生はお喋りの合間に食生活の指導なんかもしてくれるので、とてもタメになりますよ。

エリぞうの健康法におけるスタンスは、
「いいといわれるものはあまり偏見もたず試してみて、だめなら二度とやらない」
という主義。

今までいろんな雑誌でさまざまな健康法を取材してきた体験でいえば、まあ、医者によっていうことは違うよね。

ある一派は「人参はいけない」というし、ある一派は「生の食品のみ」というし、ある一派は「緑茶はだめ」という。

ひとつ法則があるとしたら、
「ある健康法を信奉していて、それを絶対だと唱える人は、変人が多い」
これだけはいえるね(笑)

その健康法で長生きするのかもしれないけど、そんなに百歳の奇人変人が社会に増えてもどうかと思うしなー。

オーガニック食材だっていいけれど、べつにふつうの食材を食べたからって健康を害するわけじゃない。

腸内洗浄も絶対必要というものじゃないです。
やってみていいと思う人もいれば、必要を感じない人もいるだろうから、そのあたりは個人の判断で。

アコ先生もマニアックな健康オタクではなくて、非常にフレキシブルな人なので接しやすいですよ。

エリぞうは便秘体質なので、乱れた生活習慣をたまーに修正したいときに、腸内洗浄をします。

腸内洗浄に行ったあとだけ、一時期的に健康的な食生活になるんですの。
うふ。
疑似健康人
まあ、どうせすぐ堕落するんだけどな。

さて今日のエリぞう、せっかく腸内洗浄したので、ごはんは抜きで、レモネードだけで過ごすつもりです。

つまんないのー!
お腹すいたー!

と自分のなかにいる人が騒ぐんですが、くー! 誘惑に負けちゃだめー!
今日はレモネード断食するどー!


BCLink
住所:130W 42nd Street (between 6th Avenue & Broadway)# 504 New York, NY
電話:212-687-0382
料金:120ドル  
営業時間:月曜日〜土曜日 9:00am~19:00pm 
完全予約制


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

おかげでニューヨーク情報では1位
アメリカ情報で2位
全海外ブログのなかでは6位になりましたー!
これもみなさまのおかげです。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
↓ランキングをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-07-21 14:41 | 美と健康の園