「ほっ」と。キャンペーン

コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

NYを代表する人気若手シェフといえば、デビッド・チャン

モモフク・ヌードルバーから始めて、サム・バー、コー、ミルク・バーと帝国を広げていった成功者です。

なんたって「」50位圏内に食いこんじゃっている若手シェフよ?
すごくないすか?

さすが日清の安藤百福さんにあやかって名づけただけあって、強運だすな!

そのモモフク帝国のなかでも気軽に食べられるレストランがモモフク・サム・バー(Momofuku Ssam Bar)

店の作りは至ってカジュアルで、細長い店内に飾り気のないシンプルなコミューターテーブル(長いテーブル)が置かれていて、ちょっと和食ダイニング風。

狭い店ながらオープンキッチンでは6〜7人くらいのコックたちが忙しそうに立ち働いています。
c0050387_6504016.jpg

いざ頼んでみましょう。

サンタ・バーバラ産ウニ 19ドル
c0050387_652688.jpg

雲丹の上に、泡立てた豆腐が乗っています。

匙を入れると、おや、下からきれいな赤紫色をした実のようなものが。
ブルーベリー?

と思ったら、違った、タピオカでした。
ビーツのジュスで染めているタピオカなんですよ。

うん、まあ、悪くはない。悪くはないけど、味がぼやけているような気が。
ビーツ味のタピオカというのが、今ひとつピンと来ない。
もう少し冷たく仕立ててもいいんじゃないか。

つぎはこの店のシグネチャーでもあるスチームド・バン
ひらたくいえば中華まんです。
c0050387_655763.jpg

この小さな肉まんが二つで、なんと9ドルもするのだ。
えーッ。
なんだよ、ずいぶん高いじゃん!

激しくツッコミをいれながら食べてみると、おおおおおお!
うまー!
これは旨い。

「あ、これ、長崎の角煮まんじゅうに似ている!」
と部長。

角煮まんじゅう?
調べてみると、長崎の新名物らしいです。
岩崎本舗の角煮まんじゅうたしかにそっくり。

サム・バーでは角煮ではなくて、薄い塩味で三枚肉をとろとろになるまで煮ていて、それをバンズに挟んで、ホイジンソースをあしらっています。
旨い!
たしかに名物になるだけあるね。

これは家でもマネできそう。
お料理のうまい部長が豚の三枚肉をルクルーズで煮こんでマネしてみたレシピはこちらよ!

そして玲子先生!
ぜひともCHAKO先生のコラボで、この角煮まんじゅうを作って欲しいわ!

こちらはBBQリブ・サンドイッチ  12ドル
c0050387_741476.jpg

これはフツー。
おいしいけど、べつにここで頼む意味はなかったね。

クリスピー・ピッグヘッド   21ドル
c0050387_717124.jpg

ポークの頭部分で作ったハムをほぐして、クラブケーキのように焼いたもの。
こってり味です。
添えてあるパイナップルのキムチが妙においしかった!

スパイシー・ポークソーセージと餅の炒めもの 18ドル
 
c0050387_774210.jpg

あ、韓国餅だ。
トックというんだっけ?

ポークのスパイシーソーセージ(アメリカでは茹でていない生ソーセージをよく売っているのでそれを崩したもの)を炒めて、それにトックを合わせている。

めっちゃ旨い!
すぐに真似できそうなジャンクな味!

濃くて辛くて、うはー、チューハイを飲みたくなる味だー!
ホッピーが欲しいぞー!

巧いなと思うのは、トックの外側をカリッとした口触りに炒めていてソーセージとあわせることで、韓国風トッポギとはまったく違うものに仕上げていること。

ほんの少しの工夫で「NYらしい味」に仕上げてあるのね。

ここんちは名物で「ボー・サム」という特別メニューがあるんですが、これは10人前だかで、団体であらかじめ予約しないと食べられないのだ。

つぎは友だちを募ってボーに挑戦してみたいです!

えー、全体にいうと、がっつり系メニューが得意ですね。
NY流の高級居酒屋といったところですかね。

むう。やるじゃないか、デビッド・チャン(←偉そうにいってみた)

注意したいのは予約できないこと(6人以上の団体のみ予約受付)

早いもの勝ちですから、8時9時台はさんざん待たされます。
狙うなら6時半までか10時過ぎでどうぞ。

ちなみに待っている間に、隣のミルク・バーで時間をつぶすことになるわけですが、ここがまたデビット・チャンの商売のうまさというか、待たせる間も稼いでいるというのがすごいよな(笑)

浪速スピリッツに溢れた店ではある。

ご予算は50ドルくらいと、お手頃。
この味でこれだけコストパフォーマンスがいい店も少ないと思いますよ!

NYに来たら一度は行ってみて損なし。お勧めです。
太鼓判をどーん!

Momofuku Ssäm Bar
207 2nd Ave at 13th Street New York, NY 10003
(212) 254-3500
営業:ランチ 月曜〜日曜 / 11:30 am - 3:30 pm
ディナー 日曜〜木曜 / 5 pm – midnight 金曜土曜 / 5 pm - 2 am



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

おかげでアメリカ情報で2位
全海外ブログのなかでは4位に返り咲きましたー!
ぷがぷが、どんどん!
これもみなさまのおかげです。

前々から感じているんですが、この拙ブログの読者さんは親切な方が多いですねー。
くー!
宝くじに当たったら、みなさんに角煮まんじゅうをあげたいものだす。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-11-30 07:25 | NYのレストラン
ピタ隊長の奇癖。
それは「うちのなかではハダカの大将」ということなのだああああ!

以前の記事にもちらりと書いたけど、ピータローは年柄年中すっぽんぽん
うちのなかではTシャツはおろか、下着も履かないのです。

日本の家だと冬場は寒いけど、アメリカの集合住宅はセントラルヒーティングで暖房をつけない状態でもホカホカしていて、室内にいるかぎり寒くないのね。

なので、ピタ隊長がうちで服を着るのは、冬のごく寒い時期のみ。

パソコンにむかっている時も、電話をかけている時も、テレビを観ているときも、新聞読んでいる時も、ごはんを食べている時も、すっぽんぽん。

まるでヌーディスト・ビーチです。

不用意にドアを開けようものなら、
「うわ、気をつけてくれよ、廊下を歩いている人に見えるじゃないか!」
と注意を受けるのだ。

だったら、服を着ればいいじゃないかー!

「なんでいつもハダカなのだ?」

と尋ねてみると、「うちではリラックスしているからさ!」というピタ隊長。

「いいよ、リラックスしなくて。
もっとストレスを感じて、服を着てみてよ」

そう提案してみると、「そんなの、いやだ」ときっぱり拒否するのであった。
部屋ぜんたいが銭湯みたいな感覚なのか?
リラックスしすぎ!

まあ、公道でハダカになるわけじゃないからかまわないんだけど、これってフツーなんだろうか?

そこで人にも尋ねてみると、
「うちのボーイフレンドもすっぽんぽんなの!」
といったのは、友だちのヤスコさん。

やや! けっこうヌーディストは存在するということだな。

ヤスコさんのボーイフレンドはアメリカ人。
家にいるときはすっぽんぽんで、キッチンで料理するときも裸のままらしい。

えー、危なくないか?
せめて裸エプロンをしたほうがいいと思うが。

しかもカレシは「ぴんぴんダンス」をするらしい!

ぴんぴんダンスというのは、あれです。
ハダカの男子が腰を左右にふって、ぴんぴんぴん、と音をたてるやつだな。

なにがおもしろいのかわからないのだが、ピタ隊長もこれが好き。
男子の特権というやつですかね?

いっぽう「え、そんなの、信じられないわ」といったのは、ライター仲間のキョーコさん。

彼女の旦那さんもアメリカ人だが、常に服をきちんと着ているという。
キョーコさんはたいへんオシャレな人だが、旦那さんもオシャレでハンサムなのだ。

「着替える時も、うちでは別々の部屋に行って、互いの着替えも見せないわよ」

ほー。なんと奥ゆかしい。
そんな夫婦もいるのかー。

奥ゆかしいアメリカ人」というだけで、なんだかレアものだね。

まさに真逆にいるピタ隊長。
おのれを開放しっぱなし

ママンにスカイプする時だけ、急いで服を身につけて、まともな婿殿になっているのだ。

家庭内ヌーディスト村
お宅はいかがです?


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

更新を応援して下さるみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-11-29 12:36 | うちのピータロー
うちのピタ隊長は、スタートレックの大ファン。

昨日のサンクスギビングデーも、招いためぐみちゃんに映画「スタートレック」のDVDを見せてウキウキしていたのであった。

こうやってスタトレを知らない人々に布教活動を続け、ひとりでも多くのトレッキーを増やそうという魂胆なのだ!

そういえば「いやー、エリぞうもすごいよね」と友だちのみわぞうに感心されたことがある。

いったいなにがすごいのかといえば、

「あの変人のピーちゃんと15年も一緒にいるんだから、たいしたもんだよ」

え、そうなのか?

「だってピーちゃん、スタートレックを本気で語る人なんだよ。
変わっているよ」

やはり!
わたしも薄々へんなひとじゃないかと疑っていたのだが、世間のひとたちもそう思っていたのだな。

ピタ隊長のすごいところは、ふだんの日常生活からSFファンタジーワールドに生きていることなのだ。

先日ピータローがシャワーを浴びているところに、ちょうどバスルームに行って化粧をしていたのである。

すると、シャワーカーテンのなかから「うわー!」と驚く声が。

「ああ、びっくりしたー。ブー(エリぞうのこと)だったのか」

そりゃそうだよ。
うちのバスルームに他に誰がいると思うのだ?

宇宙人かと思ってあせっちゃったよ」

宇宙人!
なんでいきなり宇宙人がうちのバスルームに来るんだよ!

「いや、実験のために、ぼくを連れて行こうとしてしたのかなって」

なぬ!
ふつうシャワー浴びていて、誰か入ってくる物音がしたら、

1 家人であると考える
2 もしや強盗が入ったのかもしれないと緊張する

と考えるのが筋であって、宇宙人なんてのは、可能性の最後の最後だろう!
なんでありえなものから最初出しするんだよう。

……はー。
ピータローくん、きみってファンタジーワールドに生きているよね。
ハートは永遠の十歳児……。

だが、しかしピタ隊長の奇癖はこれだけでないのである!

ピタ隊長のシークレットとはなにか。
続きは明日を待て!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


今日ミッドタウンに行ったら、めちゃくちゃ混んでいました。
ブラックフライデーのセールのせいなんだろうか。
デパートもめちゃ混み。
うわー!
いつの間にみんなの購買欲が戻っていたのだ?

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-11-28 13:37 | うちのピータロー
サンクスギビングデーです。

例年だったらコネチカットにあるピタ・ママの家に行って、感謝祭のディナーを食べてくるという楽ちんをしているエリぞうなのですが、なんと今年はピタ・ママが引っ越ししたばかりでディナー会なし。

で、「友だちのディナーパーティに招かれたから、行こう」とピタがいうもんだから、そうなのかと思っていたわけですよ。

ところが昨日になって突然、ピータローがこう言い出したのです。

「あ、ごめん、言い忘れてた、あのパーティなくなったから」

ええええーッ
ちょっと待ったー!

いきなり予定なしってこと?
今年はターキーを食べないってわけ?

早くいえよーーーーッ!

いや、正直いって、なにも死ぬほどターキーが食べたいわけじゃないんだよね。
べつだんすごく旨いものだとも思わない。

しかし十年以上も毎年食べていると、ふしぎなもので、食べないとなんとなく物足りない気がする。

これはもうお節料理と同じで、全国でみんなが七面鳥を食べている時に、なんかこうカレーとかとか焼肉とか食べたい気分じゃないわけですよ。

てことで、急遽サンクスギビング・ディナーを作ることに。

スーパーマーケットに走っていって、半分に切ってある七面鳥の肉をゲット。
6パウンドのもの。

丸のままでは大きすぎて、食べきれないからね。

そしてマカロニ・チーズ、グリーン・ビーンズのキャセロール、キャンディド・ヤム、ソーセージとリンゴを入れたスタッフィング、ビスケットの献立に。

ちなみにターキーにはクランベリーソースという、クランベリーからできた赤い甘酸っぱいソースを添えるんですね。
こいつはアメリカでは缶詰でも売っているのよ。

「なんでアメリカ人はこんな珍妙なものを付け合わせるんだろう」

と長い間疑問だったんだけど、自分で作って初めてそのナゾが氷解しました。

自家製で作るには、ワンカップの水にワンカップの砂糖を入れて沸騰したところで、生のクランベリーを一袋投入します。
しばらく煮ていると、実が割れてトロトロになってくる。

なんだ、ようするにジャムじゃないか。
今どきっぽくいえば、クランベリーのコンフィチュールってやつか。
c0050387_1435810.jpg

砂糖で煮ると保存食になるから、きっと昔はクランベリーが大量に収穫出来たときに作ったんだろうね。

たしかにコンフィチュールなら、肉料理に添えることは少なくないよね。

それにしても甘すぎない?
よくこんな甘いソースを食べるよなー。

キャンディド・ヤムというのは、これまたソウルフードのお決まりで、サツマイモのようなお芋を薄切りにして甘く煮たもの。

たっぷりシナモンと、すりおろしたナツメグをふりかけます。
c0050387_1436932.jpg

見た目が大学芋みたいです。
味も揚げていない大学芋みたいな感じ。

インゲンのキャセロールの作り方はザッとこんなふう。
まずインゲンを塩ゆでしてから氷水で色止めしておきます。

鍋にキャノーラ油を入れて、シャロットと薄切りにしたマッシュルームを炒めます。

そこにバターを大さじ1投入。
バターはあらかじめ小さく切っておいて、これに小麦粉(ワンダーフラワー推奨)をあらかじめまぶしておくと、ダマにならずに、きれいにルウができます。

それからチキンストック(1カップ)とハーフ&ハーフ(1カップ)を投入して、塩胡椒とナツメグで味つけ。
クリーム状態になるまで、しばらく煮詰めます。

このマッシュルーム入りのソースを先ほど茹でたインゲンにまぶして、耐熱容器にいれます。
オーブンで焼くこと15分ほど。

スタッフィングというのはパンの詰め物のことだけど、今は衛生上の問題から、実際にターキーのお腹のなかに詰め物をするのは望ましくない、とされているよね。

べつにローストして、最後に一緒に盛りつけることに。
ソーセージとリンゴを入れたスタッフィングにしました。
c0050387_1437092.jpg

ふーん。ようするにアメリカの伝統料理というのは、とにかくオーブンで焼くということなんだねー。

………しかし。全体にすごすぎるバターの量!

こりゃ「感謝祭」というより「メタボ祭」だね。

食べたら、お腹がパンパンに。
うーん、うーん。
動けないよう。
消化酵素をとっても、食べたあと3時間くらい苦しかったわ。

お招きした部長はしばらく床に転がって寝ていました。

いやもう、これだけこってりしたディナーだと、明日から三日くらいお茶漬けだけで過ごしたくなるねー。

この食事を続けられるアメリカ人はすごいなー。
ピータローなんてあとでアップルパイまで食べていたからなー。

残りのターキーは、すでにギブ
ピタ隊長、あとは任せた!
三日かけて食べつくしてくり!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


アメリカ在住のみなさん、感謝祭のディナーはいかがでしたか?

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-11-27 14:48 | ライフのツボ
c0050387_13272644.jpg

ELLE Marriage エル・マリアージュ3号発売です!

えー、前にブログに書いた超豪華ウエディングの記事が載っている号です。
こんなすごいパーティだったのだ。
どーん!
c0050387_13285687.jpg
c0050387_13291465.jpg

ここでは雑誌の記事には載せられなかったこぼれ話を。

この日挙式はアッパーイーストにある由緒あるカトリック教会で挙げたんですよ。
で、披露宴はダウンタウンにあるキャピタルってところだったんですね。
つまりマンハッタンの上と下です。

だもんで式が終わったら、披露宴会場に急がなくちゃならない、カメラマンのちとちゃんと「それ!」ってんで、キャブをつかまえようとしたんですよ。

そしたら、なんと!
教会の前に二階建ての観光バスが何台も止まっておるー!

「乗ってください」とインカムをつけたウエディング・プランナーさん。

へ?

「披露宴会場までお連れしますので」

ほへー!
観光バスをチャーターしたのか。
なんちゅう太っ腹や!

さっそく二階の席に陣取るわたしたち。
参列したお客さんたちは三百人くらいでしたかね。
6台くらいのバスに分乗して、いざ出発!
c0050387_13312649.jpg

うわー!
夜の五番街を走っとるー!

もうお客さんたち、大騒ぎですよ。
タキシードに蝶ネクタイの紳士たちやロングドレスの奥さまたちが、大はしゃぎしていました。

エリぞうもNYに来て15年ほどになりますが、結婚式のお客さんたちとバス・ツアーしたってのは初めての経験でした。

いやー。おもしろかった!
ホントにもう金持ちの結婚式はスケールがデカいね!

そんなこんなの海外のゴージャスなウエディングがいくつも載っています。
結婚を控えているみなさまはぜひどうぞ!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

なんと明日はサンクスギビングデーだああああ!
いきなりターキーを焼かなくてはならないハメに!
今から下準備しなくっちゃ!

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

更新を応援してくださるみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-11-26 13:40 | エリぞうのお仕事
今や社会現象にもなっているのが、トワイライト・サーガ

ヴァンパイアの美青年と人間の少女の恋を描くこのシリーズは、全米でメガヒット。
c0050387_12205587.jpg

先週末封切られた第二弾の『ニュームーン/トワイライト・サーガ』はなんと全米興業収益歴代第三位に!

「ダークナイト」、「スパイダーマン3」に次ぐ1億4070万ドル(約8500スクリーン)を記録したそう。
えーッ、スタートレックより上なの?

周りでもティーンエイジャーの女の子たちを持つママたちは、もれなくつきそいで観に行かされていたから、親の分もチケットが売れているんだろうねー。
うひー。
まさしく全米少女の心とおこずかいをわしづかみ!

すみませんが、このブームにはすっかり乗り遅れているエリぞうです。
一周半くらい遅れていますわ。

でもDVDで第一作を観た感想としては、話としてじつによくできていますね。

えー、かつてジュニア小説を書いていたわたくしが断言しましょう、この作品はマーケティングにドンズバ

これで売れないわけがない、というくらい黄金のルールを守っているのだ。

ようはジュニア市場でウケるツボを全部集めたような物語展開で、ま、ぶっちゃけていえばクリシェではある。

といっても、これだけ堂々とど真ん中を決める作品もめずらしいわけで、たいしたもんだと感心します。

ただしそれをスレっからしの大人が見てもステキチと思うかどうかは別問題。
ピュアな少女とは違って、こっちは斜め視線で観てしまうからねー。

わたしが第一作でとにかく気になって仕方なかったのが、ヴァンパイア少年エドワードが説明する、
「ぼくたちはベジタリアンのヴァンパイアなのさ」
というくだりですね。

ベジタリアンのヴァンパイアってなんなんだよ!

なんでもこの主人公のエドワードくんは人間の血を吸わず、獣の血を飲んで生きているんだね。
つまり人間を襲わない「よいヴァンパイア」なのです。
そのあたりがベジタリアンってことらしい。

しかしながら血は争えないわけで、エドワードくんはこのようなセリフをいうのである!

「いわば肉の代わりに豆腐を食べているようなものさ。
でも本物の肉とは違って、本当の満足は得られないんだよ」

ちょっと待ったー!
豆腐は肉の代用食じゃないぞ。
べつの食べ物だよ!

そりゃ肉の代わりに豆腐ステーキを食べたって満足は得られないだろうけどさ。
冷や奴が好きで食べれば、フツーに満足が得られるだろ。

これだからいやだなあ、アメリカンは。

だいたいエドワードがなんで豆腐を喩えに使えるのだ?
豆腐なんか食べたこともないはずじゃん!

というように、このセリフはエドワードの視点じゃなくて、アメリカ人である脚本家が自分の視点で書いてしまっているのが露呈しちゃっているわけです。
これはあきらかに脚本家のミス

エドワードが悪いわけじゃないが、かなりアウチなセリフではある。

ついでにわたし的に違和感があったのが、「一家で野球をプレーするヴァンパイア」というシーン。

野球が趣味のヴァンパイア一家。
どうなんすか、それって!

じゃあ、日本に住んでいるヴァンパイアの一家は相撲とかするんですかね?
ドスドスとしこを踏むヴァンパイア。
とってもイヤンです。

いろんな意味でナゾが渦巻く「トワイライト」ですが、ひとつハッキリしているのは、あれはギャルのリトマス試験紙だってことでしょう。

なんたって知人のギャル男(23歳)くんはイッパツでエドワードにシビれていたもんなー。
寝ても覚めても夢想するのは、エドワードのことばかり。

「エドワードに抱いてもらって空を飛びたいです!」

とかなり無茶な夢を口走っていたのでした。

このトワイライトのみならず、米国では空前のヴァンパイア・ブーム、テレビでもやたらとヴァンパイアものが目につきます。

CW局ではティーンエイジャー向けに「ヴァンパイア・ダイアリーズ」というシリーズも放映中。
これは「よいヴァンパイア」と「悪いヴァンパイア」の兄弟が、ひとりの美少女をめぐって対立する話。
c0050387_12253536.jpg

なんかラノベみたいな設定ではあるね。

いっぽうアダルト向けのヴァンパイアものとして、HBOで放映されているシリーズが「トゥルー・ブラッド
c0050387_12265428.jpg

こちらは人工的な血液飲料が開発された世界で、ヴァンパイアと人間が共存しているという設定のもの。

これはわたしもおもしろいと思いマス。
出てくる人物たちのキャラクター設定もHBOらしく、ひとくせあり。

でも子どもは見ちゃだめだよ。
エロが満載だからねー。

で、この今どきのヴァンパイア・ブームでおもしろいのは、揃いも揃ってヴァンパイアのイケメンと、人間の女性の恋愛ものというところ。

ちょっと前のヴァンパイアものは、ヴァンパイアを倒すスレイヤー系が多かったんだけどね。
最近はフツーに恋愛するほうがブームらしい。

でもって舞台が地方の小都市ってところも特徴。
ゴシップガール」はNYが舞台だけど、ヴァンパイアは田舎暮らしが好きらしいのだ。

数年前に一世を風靡した「The O.C」(ジ・オーシー オレンジ・カウンティ)がリッチなカリフォルニア・ライフを描いたモノだったのに対して、不況の時はやっぱり暗くて地方でゴスな設定が受けるってことですかね。

まあ、血を吸っているぶんにはお金もかからないし、エコといえばエコだもんね。

というわけで、暗くてゴスな時代にマッチするヴァンパイア・ブーム。
「トワイライト」は目下、第三弾を撮影中。

まだまだロバートたんの白塗りメイクは続くのであった。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

東京で酔っぱらったはずみにねんざした足首がまだ痛くて、久しぶりにジムに行ったら、もっと痛くなってしまったエリぞうです。
くー!
いったいどうやってねんざしたのかも思い出せない!

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

更新を応援して下さるみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-11-25 12:43 | エンタメの殿堂
日本の滞在といったら、なんといっても楽しみなのが

今回も富山から直送されたカニ(激うま!)をいただいたり、おいしい店にも何軒か行ったりしましたが、ぜひ紹介したくなったのが、こちら。

麻布十番にある中華料理「富麗華」です。
玲子先生が予約してくれて、レッツらゴー。

中国飯店の系列で、全体的にトラディショナルな、これぞ飯店という雰囲気。
胡弓の演奏なんかもしちゃっています。
渋いです。

なんでも夜は2万円くらいかかるらしいよ。
値段を聞くだけでドキドキですな。

でも昼間はいたってリーズナブル。
わたしたちが頼んだのは、お昼の2500円のコース
これにお店がお勧めの焼き餅をつけマスタ!

本日の焼き物前菜
焼き豚みたいなローストと、インゲンで。
c0050387_11444596.jpg

点心三種盛り合わせ
c0050387_11453257.jpg

蒸した餃子が二種類と、揚げ物ひとつ。
どれも美味しい!

こちらが人気の焼き餅
c0050387_11471179.jpg

もとは上海の屋台の味みたいですが、ちゃんと一流店の味に昇華されています。
旨し!

じゅんさいと海鮮のとろみスープ
c0050387_11475677.jpg

ナスの鶏細切りあんかけ
c0050387_1149497.jpg

なんだよー。
なに食べてもおいしいじゃん!

これはかなりびっくり、レベルが高いですなー。
さすがミシュラン、一つ星!

で、注目がこちら。
五目入り中国醤油の炒飯
c0050387_11504187.jpg

正直いって中国醤油のチャーハンに対してあんまり好意はなかったのです。
見た目も茶色くて、あんまりかわいくないんだよね。
ところが食べて、びっくり!

まいうー!

ぐは、旨いよ、マジで旨いよ、これ。
中国醤油のこっくりした味わいでありながら、決して塩からくなく、絶妙の味加減。

いったいどうやって作るんだろう。
秘訣を知りたい!
こんなチャーハン、作ってみたい!

ここで上海蟹のディナーができるマダームになってみたいものですが、まずはランチで大満足。

これに中国茶とデザートのタピオカがついて、お値打ちのランチでした。
お勧めだす!


富麗華
住所:東京都港区東麻布3-7-5
電話:03-5561-7788
営業:ランチ11:30~14:00L.O. ディナー17:30~22:00L.O.


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ご親切なコメントを下さったみなさん、ありがとうございます!
やさしい人が多いなー! と感激しますた。

さてドーンと落ちたランキングをまたも這い上がるために、クリックご協力していただけたら幸いです。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-11-24 12:08 | 日本のあれこれ
わー! すっかり放置していて、すみません!
ブログ死体化

すっかりミイラになっていますなー。
やばし!

日本では更新もままならず、ようやく戻ってきたと思ったら、とたんに風邪を引いてしまったという体たらく。
がーん!

昔は日本に帰ると風邪を引いていたものなんですが、どうも今ではNYに戻ってくると、気が抜けて風邪を引くみたいです。

この間にも覗いて下さったみなさん、たいへん失礼しました
ダメぞうを殴って下さい(ばこーん!

さて更新もせずに、いったい日本でエリぞうはなにをやっていたのか?
今回の滞在のメイン目的はママンに会うこと。

一時期車椅子になっていたママンだったのですが、今回はかなり足腰がしっかりしてきて自分で歩けるようになっていまして、父の三回忌にもぶじ参加できて、ほっとしました。

親が老いていく姿を見るというのは、なんともいえず気持ちが沈むことですが、こればかりは時の自然な流れだから、いかんともしがたいですね。

これもまた生きることの経験のひとつでしょうから、きっちり受けとめていきたいものです。

さてそんななかで、エリぞうもしばしば都心に出かけておったんですが、ある日銀座にくりだして観劇をしたのでした。
じゃーん!

東宝クリエシアターに「グレイガーデンズ」を観に行ったんでーす!

大竹しのぶ草笛光子主演!
宮本亜門演出の意欲作なのだ!

えー、じつはエリぞう、この芝居のパンフレットに「グレイガーデンズとファッション」についての記事を寄稿したんですね。

グレイガーデンズといえば欧米ではファッションのアイコンになっていて、3.1フィリップ・リムの07年秋冬コレクションやジョン・ガリアーノの08年春夏コレクションのテーマにもなっているのです!

アメリカではドリュー・バリモアとジェシカ・ラング主演のドラマがHBOで流れたから、ご存じの方も多いのでは?
c0050387_683471.jpg

さて日本版はいかがなもんでしょうか?
c0050387_6284549.jpg

お、シアター・クリエのクリエちゃんが、リトル・イディのコスプレをしているじゃあーりませんか!
ターバンにつけたブローチもそのままで芸が細かい!

これに気づくお客さんは何人いてくれるのであろーか。

舞台はリトル・イディとジョー・ケネディの婚約発表の夜から始まります。
壮麗なハンプトンのお屋敷グレイガーデンズに住むイディ母娘。

しかし母親のビッグ・イディ(大竹しのぶ)は歌手になる夢を捨てきれず、娘の婚約発表会でも何曲も歌いたがるという「あたしが主役よ」タイプの母親。

娘のリトル・イディ(彩乃かなみ)はそんな母親の元から独立したがっているものの、母の庇護から逃げ出す勇気もない。

そんな二人の元にもたらされた衝撃のニュースは……。

そして二幕目。
夫に見捨てられ、財産をなくしたビッグ・イディ(草笛光子)と今季を逃したリトル・イディ(大竹しのぶ)はグレイガーデンズに蟄居。

こちらは実在のビッグ・イディとリトル・イディの写真です。
c0050387_6121211.jpg

二人きりの生活を続けて、支配的でありながら娘を必要とする母親と、母親から逃げたいのに母親に依存してしまう娘。

こういう母と娘の確執というのは女性なら身に覚えのある人が多いはずで、元ネタを知らない人でも、共感しやすい内容になっているんじゃないでしょうか。

大竹しのぶが演じるリトル・イディは、アメリカ版とはまったく異なっていてかわいいです。
とにかくかわいい。

本物のリトル・イディの持っている、なんともいえず尊大な、だけどハイソの貴婦人らしくグラマラスという雰囲気とは違っていて、「いつまでも大人になりきれない」娘という解釈にしているよう。

HBO版ではドリュー・バリモアが実在のリトル・イディに話し方までそっくりに似せていたから、日本版のリトル・イディは日本版ならではのイディ像ですね。

それにしても一幕目から唄いっぱなしでご立派。

そして感心したのが、草笛光子
ほとんどベッドの上に寝ながら唄っているシーンしかないのだけれど、これがすばらしい
朗々とした謳い声。
いかにも没落した大家の奥さまという風情があってカッコよす!

衣装については、うーん、まあ、元ネタとは若干違うかな。
この衣装だけを観て「なぜグレイガーデンズがガリアーノの心を打ったのか」は、わかりにくいかも。

でもまあ、ドキュメンタリーから人気が広まったアメリカと違って、日本では「母と娘」の物語を前面に出しているわけだから、あまり衣装は大事な要素ではないのかもしれないですね。

さて芝居のあと、友だちのアキームたんに誘われて関係者の打ち上げにもこっそり参加を。

なんと初日にはアメリカからグレイガーデンズの制作者チームが来日して、観劇していました。

ピュリッツァー賞受賞作家のダグ・ライト氏(台本)、スコット・フランケル氏(音楽)、マイケル・コリー氏(歌詞)と亜門氏。
うひゃー!
c0050387_6153027.jpg

そして出演者のみなさんたちも乾杯を。
まわりに今舞台に出ていた役者さんたちがいっぱいいるー。

うわーーー!
ナマの大竹しのぶさん、かわいい!
すげー! 若いぞー!
いくつになっても少女っぽい雰囲気があって可憐だわー。
とても50代とは思えません。

そしてナマ草笛光子先生。
カッコえええええ!
白髪にサングラスをかけておられるんですが、その存在感がカッコよすぎ。
NYにいてもパリにいても、人目を奪うカッコいいおばあさまですな。
ああいうふうに優雅に年を重ねたいものです。

あとで調べてみたら、1933年のお生まれなのね。
うちの母と三つしか違わないのかー(驚)
いったいあの元気さはどこから来るんだろう。
すごすぎる。
これが女優魂というやつなのか。

「ぎゃー! パンフにサイン下さい!!!

とがぶり寄りたかったけれど、関係者ばかりで、そんなミーハー丸出しの行動がしずらく、断念したのでした。
くすん。

そんなこんなでお開きになったら、終電ぎりぎりに遅くなっていて、急いで帰宅をしたエリぞうでスタ。

さてこの「グレイガーデンズ」
シアタークリエで12月6日まで上演中。
さらに大阪と名古屋公演が控えているそうです。

大竹しのぶさんの熱唱が聴かれるレアな舞台ですよ!
草笛先生もカッコよしです!
レッツらゴーゴー!

c0050387_622517.jpg



AMAZONで見てみる
Criterion Coll: Grey Gardens (Spec Sub) [DVD] [Import]







☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

お久しぶりに、クリックご協力ありがとうございます。
うわー。気持ちを入れ換えて、また更新がんばらねば!

エリぞうを見捨てずにブログを読んで下さっている親切なみなさま、
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2009-11-23 06:42 | エンタメの殿堂