コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今日なにげなくテレビを見ていたら、カナダとノルウェーのカーリング決勝戦をやっていまして、目に飛びこんできた光景に、コーヒーを噴き出しそうになったエリぞうです。

うわあああああ、なんだ、このパンツは!
オーマイガッ!

c0050387_1711529.jpg

チームはノルウェー!
ええええーッ。
ノルウェーの人ってこんなハデな恰好するのー!
ありえないしー!

思わず顔がムンクの叫びに!
イプセンとかグリークとか「ノルウェイの森」とかのイメージがガラガラと音をたてて崩れた一瞬でした。

このパンツは世界で話題になっているらしく、新聞やメディアはかなり好意的な反応で、ノルウェーの国王もいたく気に入っているそう。

なんとフェイスブックには50万人を超えるファンが登録されているのだ。
どひー!
まじスか?

てか、パンツにフェイスブックがあるってのも、すごくない?

いやー、たまげたなー。
トム・ブラウンとかマルタン・マルジェラとかラフ・シモンズとかいってられないインパクトですね。

フツーに考えて、もし旦那やボーフレンドがこのパンツで現れたら、ドンビキでしょう。
初めてのデートだとしたら、相手を見つけられなかったフリして、くるりと逃げ出すはず。

ノルウェー政府公式ポータルサイトでは、こう説明されています。

ノルウェーチームのChristoffer Svaeは注目されるウェアについて「配色はノルウェーの国旗からとったもの。若い世代がカーリングに関心を持ってもらえれば嬉しい」とコメントしているそう。

なるほど、確信犯なんですね。
これだけインパクトのあるデザインをオリンピックに持ち込んで、従来のイメージを覆した勇気と革新的な気性はたいへん賞賛できます。

話題になるだけで、国としては充分その効果があったってことだものね。

今回のユニフォームでいえば、米国はラルフ・ローレンが手がけていて、これは「さすが」という出来で、フツーに商品として買いたくなるようなレベル。

ノルウェーのパンツもこれだけ人気ってことは、売れそうですね。
経済効果もバカにならないかも。

日本もぜひ次回は売れそうなユニフォームを手がけて欲しいです。

エリぞう的には、Y-3も手がけておられる山本耀司先生に、日本チームのユニフォームを手がけていただきたいですわ!
そして会場をで埋めつくすのだー!



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-02-28 17:05
NYは大雪です!
ひー!
冬季オリンピックを観戦するのに、すごい臨場感ですね。

ところで今季の五輪で目ウロコだったのが、国籍って今どきは選ぶものなのだ、という発見でした。

ロシア国籍を取得している川口悠子にまずびっくり。

さらに同じ家族のなかでも、アリソン・リード選手がグルジア代表、キャシー・リードとクリス・リード選手のペアが日本代表というリード一家も、すごすぎる。
しかも彼らが生まれ育ったのがアメリカだし!

アメリカ選手の長洲未来ちゃんも、実家がロスのジャパニーズレストランの経営者で、まだ10代であることから日米二重国籍の持ち主。

競技を見ていても、キム・ヨナにしたって浅田真央にしたって自国のコーチに習っているわけじゃないよね。

既に世界の競技会というのがインターナショナルになっているんだろうなあ。
かつての国家とか国籍の意識とはずいぶん変わってきているんじゃなかろうか。

エリぞう的には、米国に住んでいる日本人という立場のせいか、アメリカのマイノリティ系選手が出てきたり、あきらかにミックスの選手が出ていたりすると、「お!」と興味を惹かれてしまうのよね。

今回も見ていて男子のスピードスケートでシャニ・デイビス(Shani Davis)というブラックの選手が出ていて、かなり驚きました。

さすがにウィンタースポーツではまだアフリカ系アメリカ人の選手は稀少ですからね。

なんでもこのシャニくん、日本人のガールフレンドがいるらしいよ!
カノジョさんがブログでもやっていてくれないかなー。

オーストラリア代表のチェルシー・リー(Cheltzie Lee)も出たとたんに、
「あ、ブラックとアジアンのミックスだ」
と興味をひかれ、テレビに張りついて観戦を。

彼女は父親がバングラデシュ生まれのチャイニーズで、母親はルイジアナ出身のアフリカ系アメリカ人、そして本人はシドニー生まれという、なんともインターナショナルな背景を持っているらしい。

今どきルックスだけではどこの国の選手かわからなくなってきているよねえ。

ちなみに米国では、アジア系のフィギュアスケート熱というのはとても盛んで、クリスティ・ヤマグチミッシェル・クワンなどのスーパースターを輩出してきたのは周知の通り。

アジア系女性は小柄で体重が軽いために、ペアを組んだ時にリフトしやすいという利点があるらしい。

さらに反復練習が必要なものはアジア系が強いというのも定評があるところで、クラシック音楽とか体操とかフィギュアスケートとか、子どもの時に訓練を必要とするジャンルにアジア系はものすごく強いのだ。

どうやら漢字の書き取りだの九九みたいに、反復練習や強制的に記憶していく勉強法というのは、アジアの文化が持っている強みのよう。

なかでもエリぞうが今大会でいちばん応援していたのは、アポロ・アントン・オーノたんでーす!

アポロたん、かわいい!
c0050387_1635492.jpg

この写真はGAPREDというチャリティキャンペーンを打ち出した時のもので、アフリカのエイズ患者救済のために限定コレクションを発売、セレブたちも賛同してモデル出演したんですが、アポロたんはそのひとりだったのです。

ぐふ。ヌードです!
c0050387_16372044.jpg

どういうわけだか日米のハーフで、こういう「ラテン系」みたいな顔立ちに仕上がるケースが少なくないよね。

男手ひとつで育てたお父さんの大野幸氏がいつも親子鷹となって熱心につきそっている姿も印象的です。

ところでお父さんってシアトルでヘアサロンを経営している方なんですね。

なんと美容師さんだったとは! 
もしや矢島美容室のモデルは彼だったのか!(←あからさまに違う!)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-02-27 16:50 | ライフのツボ
さて2010秋冬シーズンですが、マストハブのトレンドはなにか?

エリぞうのお薦めは、なんといってもレザー! 
すなわち革モノです!

じゃーん!
話題の新進デザイナー、アルツザーラ Altuzarra のランウェイから。
c0050387_1743979.jpg

どこのキャットウーマンですか!

まあ、これを着こなせるのは世界人口の0.001%でしょうが、実際に街に出る時には、ストレッチ合皮のピタパンやレギンス、そしてスムーズな表側のジャケットなんかが出回るはず。

大人気のアレキサンダー・ワン
c0050387_17432175.jpg

カッコいい!
これまたどこかアニメの匂いを感じとってしまうのは、わたしだけでしょうか。

デレク・ラムです。
c0050387_17441337.jpg

大人の雰囲気で、洗練されたレザー使いです。

ダイアン・フォン・ファステンバーグ
c0050387_17442550.jpg

ハードなレザーをフェミニンに演出しています。

ザ・ロー  The Raw
かのメアリー・ケイトとアシュレー・オルセン姉妹がデザイナーである話題のラグジュリアス・ブランドです。
c0050387_17451236.jpg

二人の趣味を反映してか、レザーのスカートも長めです。
なぜ足元が夏仕様なのかはナゾ。セレブだから?

マランドリーノ
c0050387_17491696.jpg

ファーとの組み合わせがカッコいいです!

写真はStyle.comからお借りしましたので、フルコレクションはそちらでどうぞ。

ことほどさようにレザーは秋のトレンド・アイテム。
アルツザーラがいちばん露骨ですが、今年のレザーはどこかSMの女王さま調であるのが特徴です。

NYではここ数年の流行として、チェーンとかタトゥとかボンデージといったモチーフが非常に人気になっていますよね。

アンダーグランドなものへの嗜好が見られるというのか、アンダーグランドが表舞台に出てきた気がする。

でもってNYの男はやはり「女王様」が好きなのだ、とよくわかりますね(笑)

というわけでトレンドセッターさんはぜひピタピタのレザーで、女王様の練習をしておいて下さいね!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

いやー、すごかったですね、キム・ヨナ選手と浅田真央選手の氷上の戦い。

驚いたのが、アメリカの放映でも二人の対決を「ライバル」として大きくフューチャーしていたこと。

当たり前だけど、アメリカの放送だと、ほとんど他国の選手なんて扱われないんですよ。

わたしの覚えている限り、アメリカの放映で、韓国と日本の選手の一騎打ちがこれだけ大きくフューチャーされるのは初めてじゃなかろうか。

さらにアメリカ国籍で出場した長洲選手も含めて、あれだけアジア系の選手が集結しているのにも感心しまスタ。

キム・ヨナちゃんが出た時に、「わーお、タイガーウーマンだね、彼女は」とピタ隊長が口走ったんだけど、あの闘志の溢れた眼光はすごいね、マンガでいうとバックにトラを背負っているね。

いっぽう表彰台にあがった時の浅田真央ちゃんの表情もよかった。
悔しさを内に秘めながらも毅然としたオンナの表情、しびれます。
お母さんを亡くした悲しみにもめげずにみごとに滑りきって入賞したロシェット選手もりっぱでした。

いやー。すばらしかった!
闘うオンナってカッコいい!
惜しみなく拍手を送りたいです。
ぱちぱち、どんどん!

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-02-26 17:58 | トレンドの泉
2010NY秋冬コレクションもぶじ終わりましたが、はたして今年の秋、トレンドはどうなるのか?

大まかにいえば、NYファッションはよりトラッドでスポーティな方向性になりそう。
今季NYコレクションで多く見られたのが、アメリカン・スポーツウエア

えー、流れをわかりやすくするために、トレンドと経済の流れを巨匠マーク・ジェイコブス先生のコレクションでおさらいしましょう。
写真はStyle.comよりお借りしました。

こちらが07年春夏コレクション。
c0050387_17412294.jpg

ヘッジファンドがアゲアゲになっている時期で、シロートも株に投資、不動産バブルの頃です。

そういう時期の女の子は「なにも悩みなんてなーい」みたいなアンジェリックな雰囲気ですね。
お花畑のなかの道を歩いてきて、るんるんるん。
「むずかしいことなんて、わからなーい。えへ!」
みたいな、かわいい女性像が浮かんできます。
ああ、この頃はよかった。

さて09春夏コレクションです。

ブッシュ政権の末期、アメリカが中東で戦争をしているいっぽうで、ドバイにもドバドバ(←ダジャレか?)と高層ビルが建ちならび、結局得しているのは欧米でもアラブでもアジアでも上澄みにいる大金持ちなんじゃねーの、という時代。
c0050387_17415615.jpg

うーん、ハデですねー。
かなり擦れっからしになっているようですね。
一筋縄ではいきませんね。
かなり大人の女性を感じさせ、ハデ好きでありながら、どこか歪んだ世相を冷たく見ているかのようです。

さてこの年にリーマン・ショックです。
どどどどどーん!
一気に世界経済が崩壊!

さて彼女はどうなったでしょう。09秋冬コレクションです。
c0050387_1743586.jpg

うわ、いきなりグレています。
激しいです。
不況をふっとばすように肩を怒らせる女性。
ちらちら見ていたら「なんか文句あるわけ?」と睨まれそうです。

そして2010春夏コレクション。
現在わたしたちが生きているのは、この時点ですね。
c0050387_17462256.jpg

ミリタリーにかわいいひらひらを合わせて、かつ芸者メイクという、ヒジョーに複雑なパーソナリティを感じさせます。

ミリタリー調を着こなすあたり、彼女は若々しく行動派なようですね。
立ち止まっていません、どんどん歩いていきそう。

さて2010秋冬はどういう予報でしょうか?
c0050387_17503634.jpg

おおお、なんとクラシック
地味です!

あらまあ、落ちつきましたね、彼女も。
かわい子ぶるわけでもなく、がんばりすぎるわけでもなく、じつに実際的な女性像が浮かんできます。

クラシックでありながら、バランスにモダンさがあって、実際に「着られる」ことを考えているコレクションです。

どうやら秋冬には、不況も一段落して落ちつきそうです。
なんたって一年前は不況どん底でしたからね。
負けるもんか!
と肩肘を張った女性像がロールモデルになっていたわけです。

しかしどうやら不況の暗さも少しゆるんだ(というか長引く不況に人々が慣れてしまった?)気配がします。

怒り肩の闘争心あふれる女性像から、もうちょっとリラックスした女性像にシフトしているもよう。
彼女はハデさは求めずに実際的で、エレガントなようです。

さらに他のデザイナーたちはどうトレンドを表現しているのか、続きはまた明日!



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-02-25 18:04 | トレンドの泉
うちのAirMacちゃんがかわいくなりましたよ!
じゃーん!
c0050387_1744152.jpg

白雪姫のシールなのだーーーーー!

このマック専用のシール、ブリスたんのブログで見かけて、めっちゃ「欲しい!」と思ったもの。

バレンタインのプレゼントはこれがいい!」
とピタ隊長にリクエストして、ようやく届いたんでーす。

このシール、ちょうどマックのリンゴにあわせるデザインになっているんだよね。

題して「Snow White’s Revenge」
すなわち「白雪姫の復讐

ん?
そういや白雪姫が強盗みたいなマスクをしているのにお気づきですか。

これはようするに白雪姫が毒リンゴを復讐のために継母に届けに行くという場面のよう。
ていうか、既に囓ってあるんだけど!

良い子ちゃんの白雪姫じゃなくて、悪い子の白雪姫というところがツボです!

さすがアメリカ、おもしろい商品があるよね。

しかしカスタマーサービスは最悪だったんだぜ。

封筒に一枚このシールが入っているきり。
せめて堅いボードで挟んでくれよ、シールが折れ曲がっちゃうじゃん。
もちろん貼り方のインストもなにもなし。

うーむ、さすがアメリカ、じつにテケトーな商売ではある。

プライスは15ドルくらいだったかな。
この白雪姫の他にもいろいろと種類があるみたいです。

こちらはバットマン
c0050387_17442966.jpg

こちらはラブ!
c0050387_1744411.jpg

エリぞうが買ったのはオンラインのショップですが、必ずしもそこを勧めないので、興味ある方は、Snow White’s Revenge でグーグルしてみて、よさそうなショップでオーダーしてみてね。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-02-24 17:48
Band of Outsiders 2010 Fall/Winter Collection

バンド・オブ・アウトサイダーズ2010秋冬コレクションの展示会です。

メンズのバンド・オブ・アウトサイダーズ、そしてレディースのボーイバンド・オブ・アウトサイダーズを同時に手がけています。

デザイナーはスコット・スターンバーグScott Sternberg
映画のエージェント会社出身だけあって、彼の展示会はいつも映画の一場面みたいに、よくセッティングされています。
c0050387_17493748.jpg
c0050387_17494887.jpg

かわいい!
c0050387_1750235.jpg

c0050387_1751532.jpg

巧いねー。洒落ています。
活人画みたい。
c0050387_17513952.jpg
c0050387_17515338.jpg
c0050387_1752969.jpg

ノスタルジックな雰囲気で、アメリカン・トラッドにちょっと捻りを加えてアップデイトに表現。
c0050387_17523740.jpg
c0050387_17525263.jpg

カラフルなファーのパッチワークベストやケープ、そしてタックパンツのスーツなどが目を引きました!
c0050387_17531477.jpg


いい意味でアメリカン・ウェイ・オブ・ライフって感じですね!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-02-23 17:55 | トレンドの泉
1月に起きた大地震で壊滅的な被害を受けてしまったハイチ。
今も復旧作業と救援作業が続けられています。

ファッション界もハイチ救援にたちあがっています。

ファッションウィークの12日に、開催されたのがファッションショーとオークションのイベント「ファッション・フォー・リリーフFashion For Relief」。

なんと久々にあのナオミ・キャンベルがランウェイを歩いて大きな話題に。

有名デザイナーたちがデザインした服はオークションにかけられ、売上げはハイチの母子の福祉システムのために活動する国際協力NGO「ケアCARE」に寄付されました。

そしてダナ・キャランがホストとなって、8日に開催されたのが、チャリティ・イベント「Hope Help & Relief Haiti」

グリニッジビレッジにあるダナ・キャランの店舗アーバン・ゼンUrban Zenでは、チャリティグッズを販売。
c0050387_15184719.jpg

ハイチに送ることができるシェルターボックス(テントや毛布などの緊急サバイバル用品がセットになったもので、1000ドル)やチャリティTシャツが用意されています。
c0050387_15204690.jpg

後ろに見えるのが、そのテント。
ダナさんが着ているのが、チャリティTシャツです。
こちらは25ドルで販売されていて、すべて寄付となります。

黒ベースに鮮やかな黄色を配しているので、かなり目立ちます。
男子が着ても引き立つデザインです。
c0050387_1521309.jpg

アーバン・ゼン基金ではオンラインでも寄付やTシャツ、シェルターボックスの購入ができます。

そしてCFDAすなわち全米ファッション協議会が販売したのが、こちらのチャリティTシャツ。
c0050387_15265598.jpg

価格は25ドルで、クリントン・ブッシュ・ハイチ基金に寄付されます。

エリぞうはこちらを購入しました。
わたしが着てもあまり売上げに貢献するとは思えないので(笑)ビヨンセたんに着ていただきましょう!



白ベースなので、ジャケットの下にも合わせやすいデザインになっています。

さすがCFDAが手がけているだけあって、誰でも着こなせるデザインですね。
ちなみに洗うとちょっと縮むので、ご注意を。

このTシャツはオンラインでも買えますし、以下の主なショップでも購入できます!

3.1 Phillip Lim // Adam // Alice + Olivia // // Anna Sui // Araks // Barneys // BCBG Max Azria // Bergdorf Goodman // Betsey Johnson // Bloomingdale’s // Botkier // Burberry // Calvin Klein Collection // Calvin Klein.com // Catherine Malandrino // Carolina Herrera // Coach // Chrome Hearts // Cole Haan // Colette // Cynthia Rowley // Derek Lam // Diane von Furstenberg // DKNY // Donna Karan International // Elie Tahari // Foley + Corinna // Generra // Helmut Lang // Henri Bendel // Intermix // J. Crew // J. Mendel // James Perse // Jeffrey New York // Jill Stuart // John Bartlett // Kate Spade New York // Kenneth Cole // // Lord & Taylor // Macy’s // Manolo Blahnik // Michael Kors // Mimi So // Missoni // Nanette Lepore // Neiman Marcus // Nordstrom // Norma Kamali // Oscar de la Renta // Polo Ralph Lauren Retail // QVC // RachelRoy.com // Rag & Bone // Ralphlauren.com // Rebecca Taylor // Robert Lee Morri // Rock & Republic // Rogan // // Saks Fifth Avenue // Scoop NYC // Selima Optique // Shelly Steffee // Sigerson Morrison // Swarovski // // Theory // // Thom Brown // Tommy Hilfiger Stores // Topshop // Tory Burch // Tracy Reese // Uniqlo // Vera Wang // Vivienne Tam // Yigal Azrouel // Zero + Maria Cornejo


NYのデザイナーたちで感心するのは、こうしたチャリティ活動に熱心なことですね。

デザイナーといったらまとまりがなさそうなものですが、意外や一致団結して、チャリティに積極的に関わって行動を起こしている人が多いんですよね。

そこらへんはアメリカのデザイナーたちのよいところ。

ファッションをクリエイトする才能を授かっているぶん、それを社会に還元するという姿勢は見習いたいものです!



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-02-22 15:32 | 社会の時間
外食が続いていたので、うちごはん。
肉好きの隊長のために、どーんとスペアリブの巻です。

みなさんちではスペアリブはどうやって焼いていますか?

本来は低い温度でオーブンで数時間かけてローストするみたいなんですが、実際に家でやるのはむずかしいよね。

でも普通にローストすると、すごく堅くなっちゃって食べにくい。
骨を持って食いちぎるハメになっちゃうのだ。
じゃあ、どうやったら柔らかいスペアリブにできるのか。

わが家では「煮る」方法を取っています。
これだと、柔らかホロホロのスペアリブが簡単にできますよ!

お肉は骨付きで切り離してあるスペアリブ、あるいはベイビーバックリブがおいしいです。

アメリカだと、だいたい1ポンド〜1ポンド半くらいの分量でスペアリブが売っているんじゃないかと思うので、その分量で。

1   スペアリブに塩胡椒をして、小麦粉を軽くはたきます。

2  フライパンに大さじ2のサラダオイルを熱して、スペアリブをソテーします。

フライパンはよく熱してから、お肉をいれてね。
両面とも(というか厚みがあるから全部の面を)カリッと焼けるまで焼いてから、スペアリブを取り出します。

先にソテーしてしまうのは、肉汁をなるべく閉じこめてしまうため。

3  スペアリブをお鍋にいれて、パイナップルジュースをカップ2、さらに水をひたひたになる分量で入れて煮立てます。
いったん煮立てたあとは、弱火にして、1時間から1時間半トロトロと煮て下さい。


水分量はお肉がひたひたくらい。落とし蓋をするといいです。

ちなみに水だけで煮てもオーケイ。
エリぞうの研究によると、お肉を柔らかくするためには以下のものを推奨。

パイナップルジュース  酵素のせいでお肉が柔らかくなってよし。
ビール         良い風味がついてよし。
コカコーラ       独特の風味と甘さがついてよし。
ベーキングパウダー   水に小さじ一杯くらい加えて煮ます。
酢           水に酢を加えて煮ると、酢で肉が軟らかくなります。

ビールやコカコーラは炭酸を含んでいるので、お肉が柔らかくなるんだと思う。
ベーキングパウダーに含まれる重曹は炭酸ガスを発生するから、同じ原理なんじゃなかろうか。
うひー。理系が弱くて、すいません(汗)

4 スペアリブが柔らかく煮えたら、お肉を取りだして、刷毛でBBQソースをまぶします。

パイナップル煮汁は煮詰めてBBQソースに混ぜてもよし。

BBQソースですが、エリぞう的に推奨はコレ!
BONE SUCKING HOT BBQ SAUCE
c0050387_15543391.jpg

Thick(こってり)タイプが特においしい!
かなり甘みと唐辛子が強いんですが、わたしは市販のBBQソースのなかでは断トツにこれが好き。
ホールフーズで売っています。

5   オーブンは華氏300度(摂氏150度)に温めておいて、トレーにBBQソースを塗ったスペアリブを並べて焼きます。

10分焼いて裏返してソースをペタペタ、また10分焼いたら表に戻してソースをペタペタ。

できあがり!
c0050387_15562951.jpg

食いちぎらなくても、柔らかで食べやすいスペアリブです。
もしかしたら邪道なのかもしれないけど(笑)とにかくホロホロに柔らかくなるのは確実。

うちで仕事している時は、こういう「煮こんで放っておけばいい」料理はとても便利!
スロークッカーで放っておいてもできるはず。

柔らかいのが好きな方は試してみてね。
そして他にもなにかステキチなコツやソースを知っている方はぜひ教えて下さい!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-02-21 16:14 | 食の魔宮
NYコレクションが終了!

なぜか昨晩エキサイト・ブログにログインできず、更新不可能でした。
すみません!

さて最終日に写真が撮れたのは、トミー・ヒルフィガー

80年代のプレッピースタイルをモダンに蘇らせたコレクション。
今季はトラッドやプレッピーが多いですね。
c0050387_15415915.jpg

トミーの本領であるオールアメリカン・スポーツウエアです。
c0050387_15423494.jpg

オオトリで出たトミー・ヒルフィガー先生。
c0050387_15431066.jpg

今回でブライアントパークでのファッションウィークは終わり、来季からリンカーンセンターで行われます!

いやー、ド疲れさまでした。

最終日にはカメラマンのミッチーは目を痛めて黒い眼帯をかけて海賊みたいなことになり、ナオニタは過労でゲロを吐き、みこちゃんは階段からコケてしまってお尻を強打するという満身創痍状態に。

うわーん。
オレたちって本当にファッションショーの取材しているんでしょうか。
オシャレというより、肉体労働だぜ。

さて今回わたしがチームを組んだのが、カメラマンのNくん。
すらりと背が高い、なかなかの男前で、前に日本の有名モード誌に「世界のイケメン業界人」として出たこともある男子なのだ。

ファッションウィーク前に慣れておこうと、Nくんと雑誌の取材撮影に出かけた時のこと。
なんと彼が年上の女性に好かれることを発見したのである!

わたしは取材に行っても、あまり相手に覚えてもらえるといったことはなくて、存在感のないタイプなのだ。

ところがNくんと行ってみると、なぜか取材先の女性たちがやたらとNくんに親しげに話しかけているのである。
あきらかにわたしより、彼に興味を示しているではないか。

えー!
なんだ、これ。
今まで他のカメラマンと働いてきていて、こんなの見たことないよ。

なんたってファッション業界というのは、ゲイが多い世界なので、女性としてはストレートの若者を見るだけで「新鮮!」な気分がするのかもしれない。

そしてファッションウィーク中にはおしゃれな女性やモデルのスナップ撮影に奔走したNくんなのだが、なんと米国有名雑誌の編集者から名刺をもらったり、PR美女からランチを奢っていただいたりして、なんやかんやと目をかけてもらっているのである。

今どきは男もルックスで得するのか!

しかしながら本人の弁では「若い子からはぜんぜんモテません」とのこと。
どうやら年上キラーらしい。

彼は既に30代前半なのだが、話を聞くと、かなりストイックな独身生活を送っていて、まともに食べるのは一日一食、よく家ではサツマイモをふかして食べているらしい。

ワイルドともいうし、「男おいどん」ともいうね。

「芋はアルミフォイルに包まずにフォイルに乗せた状態で、オーブンで気長に焼くのがベストです」
と力説するNくんであった。

このあたりの「おいどん」感が、同世代にはウケないのであろうか。

その話をしたところ「芋はありえないです」と即答したのは、アラサーのめぐみちゃんであった。

彼女は、世間の男性の90%が好きではないかという清楚で愛らしい顔立ちの女子なのだが、にはすげーキビしいオンナなのだ。

「わたしだったらふかし芋を食べている男性とは、つきあえないです」

えーッ。イケメンでもだめなの?

「ありえないです。そんな食生活つらすぎる」

だってラーメンより体にいいし、野菜好きなのかもしれないよ?

「でもそういう食生活の人は50歳になってもふかし芋を食べていると思うんです。
定収入がなかったらつまらないことでケンカしてしまうから、結婚生活が続かなくなる気がする」

うぐぐぐ。
さすが金にキビしいオンナ、めぐみ。
なんたってこいつの野望はアメリカン・エクスプレスのブラックカードを持つ男をゲットすることだから、家でもキャビアでないと、許されないのかもしれない。

では、既婚者ナオニタはどうか?
彼女の旦那さんは超イケメンなので、「金よりカオです」と答えるんじゃないか。

ずばり男には経済力を求める?

「ええ、ちゃんと稼げない男性ではだめですね」

えー。
面食いのくせに、意外や現実的なことをいうのである。

愛があればいいってことにはならないの?

「ないですね、お金がなければ愛は持続しませんよ。
贅沢しないでいいから、二人で暮らせるお金は稼いできてもらわないと。
うちではわたしが全部お金は管理していますから。
カレがきちんと稼げなかったら、結婚しなかったと思います」

ぐは。
さすが不況時代!

アラサー女子たちの意見は、とっても現実的でキビしいのであった。
なんだよー。
みんな、大人じゃん。

わたし自身は「愛があればオーケイ」派なので、女子たちのシビアな意見に衝撃を受けてしまったのだが、考えてみれば、わたしはバブル世代だったのだ。

世の中に金があって日本もイケイケだったから、お金なんかよりも見つけにくい「本物の愛」が欲しかったわけです。

わたしはパートナーには金よりカオより、愛を求める直球型なのだ。

けれども今どきは個人の努力では追いつかないほど世界経済が低迷しているし、将来が読めないマイナス成長の時代。

となると、「愛なんてそこらにあるから、それより確実な定収入が欲しい」という方向性になってくるのかもね。

ことに自分でガンガン稼ごうという気がない女子たちは、男性に確実な収入を求めるようだ。

いっぽうアラフォーの自分でバリバリ稼いでいる女性たちは、あまりパートナーの収入には頼らない

周りを見わたしても、女性のほうが家計を支えているカップルだって少なくない。

さらにコネクションやチャンスを与えられるような、パワーを持つ女性たちとなると、むしろ発展途上の男のほうが好き。

イケメンである、真面目である、礼儀正しい、才能がありそうなんて要素がとたんにビッグプラスになるようなのだ。

べつに恋愛に発展するまでもなく、けれども忙しく働いている自分への癒しというのか、お気に入りの若い男友だちと食事したり、遊びに行ったりしている40~50代女性はけっこういる。

「どうせ仕事するなら、イケメンのほうがいい」
「どうせ食事するなら、イケメン同席のほうがいい」

そんなメンタリティがちらちらと垣間見える。
男でも女でも権力を持てば、やりたいことは一緒ということだね(笑)

なるほど、愛と経済は切っても切れない関係。
同じイケメンでも、立場の違いで違って見えてくる。

Nくんに対する反応で、その女性の立ち位置がわかるという、なかなかにおもしろい実験結果なのでした。

なんつって、ネタにしてしまったNくん、ごめんよ。
ブログがバレないことを祈る。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

ファッションウィーク中毎日更新するのが、しんどかったけど、ようやく体が楽になりました。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-02-20 16:05 | トレンドの泉
NYコレクション7日目!

トリー・バーチ
ギャラリー巡りをしているようなアート好きの女性をイメージしたというコレクション。
カラーパレットは、ピカソやリヒターの抽象画からインスパイアされたそう。
c0050387_15404159.jpg
c0050387_15405311.jpg

若々しくてかわいいです
人気者のトリーさん。
c0050387_1541519.jpg


マイケル・コース
c0050387_15421040.jpg

ベージュを基調にして、マイケル・コースらしいラグジュリアスなアメリカン・スポーツ・シックを展開。
贅沢なファー使いがエレガント。
まさにNYアッパーイーストの装いですね。

ナネット・ルポー
c0050387_15425220.jpg

ピンクやレッドのカラーパレットが印象的。

3.1フィリップ・リム

70年代のディスコとパンクの間のような空気感をもつコレクション。
アシメトリー、ひらひらとなびく裾やケープ、キモノスリーブが目につきます。
c0050387_15442910.jpg
c0050387_15444142.jpg

今季は曲線ではなくて、直線のすっきりしたラインが多いですね。
スパンコールやビーズがきらきらしたドレスも、すっきりとしたライン。
c0050387_15451140.jpg


ミリー Milly

お嬢さんルックで人気のミリーは、ヌーヴェルバーグの映画をインスピレーションに。
クリーンなマイクロミニのスーツが、溌剌とした感じ。
c0050387_15481197.jpg
c0050387_15482550.jpg

こちらはマルケーサ(Marchesa)の展示会に現れたセレブちゃん。
あのニコール・リッチーも来ていました。
c0050387_1549115.jpg

しかし残念ながら、こちらの美女は誰だかわからず。
テレビの女優か?

えー、解説しますと、NYは零下です。
手前にいるカメラマンたちの防寒具をご覧下さい。

その寒さのなかで肌をさらけだす女優。
くー!
セレブをめざす道はキビしいね。

いったん成功すれば、どんなわがままも許されるけど、「万人に顔を知られる」までは寒さに耐えて肌を曝すのが女優魂というものだぜ!

リード・クラッコフ
コーチのクリエイティブ・ディレクターであるが、リード・クラコフが自分の名前を冠した新ブランドをたちあげて、コレクションを。
c0050387_15494520.jpg

革や毛皮を贅沢にあしらった大人のアメリカン・スポーツウェアです。

アナ・スイ
あ、アギネス・ディーンが出ていますね。
c0050387_15511581.jpg

19世紀末から20世紀初頭の工芸品にインスパイアされたという秋冬コレクションには、アナ・スイらしいプリントがいっぱい。
c0050387_15512650.jpg

アナ・スイが手がけると、アーミージャケットもパフスリーブになっていて、やはり永遠のロック少女スピリッツが光っていました。
かわいい。

ここまで来ると、あとはもう一日!
乗り切るぜ!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ようやく終わりも見えてきたファッションウィーク・
ブログをやっていると、ヨレヨレでもがんばって写真をアップしようという気になりますねー。

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

みなさんのクリックが励みです。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-02-18 16:07 | トレンドの泉