コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ヒップな若者やトレンドセッターに人気の「エースホテルAce Hotel」

このお洒落なホテルのことは、NY通信でも以前にこちらでご紹介しています。

で、このホテルの一階に入っているレストランが、「ブレスリン The Breslin」
マンハッタンの大人気スポットなのよ。

なんたって人気ガストロパブ「スポッテッド・ピッグ」と同じチームが経営しているため、開店以来大人気パブになっています。

ここは予約を取らないので、平日の早めの時間帯が狙いめ。

レストランのコーナーと立ち飲みコーナーがあって、この立ち飲みコーナーが8時過ぎから大混雑します。
c0050387_15241120.jpg

えー、エリぞう一行はレストランコーナーに座りました。
店内は渋い英国のパブ調です。

メニューからまずポーク・スクラッチ(5ドル)をオーダー。
c0050387_1525047.jpg

ありゃ、なんか袋菓子みたいなもんが出てきたぞ。
これは大失敗!
ポークの脂の部分を揚げたチップスが袋に入っているじゃんか。
ぐは!
めっちゃコレステロール高そうな駄菓子じゃん。
これで5ドルはないだろ!

「すみません、これはちょっとパスします」とお願いしたら、オーダーを取り下げてくれました。ひやひや。

で、改めて注文したのが、これ。
Scrumpets with mint vinegar 7ドル
c0050387_15251557.jpg

スクランペットというらしい。
トンカツならぬ、ラムカツで、細切りにしたラムが衣つきでフライになって登場。
ミントのビネガーがついてきます。

エリぞう@胃炎は食べられませんでしたが、食したピタ隊長と部長の評では、
「ヒジョーにイケる
とのことでした。

そういや部長は名古屋の出身なのだ。
内心ではミントより八丁ミソつけて食べたかったはず。ふふふ。

こちらはテリーヌの盛り合わせ
Terrine Board 25ドル
c0050387_15262576.jpg

これはすごい! これでスモールだよ。
てんこ盛りやで!

豚のヘッドチーズとリエット、うさぎやウズラのテリーヌなんかが載っています。
どれも濃厚なので、こんなに大量に食べるのはむずかしそうだねー。

アサリとチョリソー  13ドル
c0050387_15263897.jpg

ラム・バーガー  17ドル
c0050387_15265187.jpg

旨い!」と部長とピタは絶賛。

バンズの部分がカリッとしたブレッドでできていて、それがラム肉に合っていておいしい」と部長評。

エリぞうはスープをいただきました。
Pea & Nettle Soup 12ドル
c0050387_1527591.jpg

ネトルというのはイラクサのことらしい。
へー、イラクサって食べるんだね。
独特の苦みがあって、ハーブ系の味です。

全体にトラッドな英国をヒップにしたコンセプトのよう。

ところで驚いたのは、バーの混雑ぶり。
9時を回ると、立ち飲み客で満員電車状態なのだよ!

なんできみらはそこまで立って飲むのが好きさ?

さらに驚け、ホテルのロビーが大賑わいなのである。
なぜかっていうと、デスクが並べてあってパソコンを持ち込んでワイファイできるからなのね。

仕事や打ちあわせ、あるいは暇つぶしや喫茶店代わりにして、若者たちがわんさか詰めかけているのである。

なんじゃー、この盛況ぶりは!
こ、これはもしやシングルにとって出会いの場だったりして?

たぶんオレがいま20代でシングルだったら、確実にMacブックを持ってあそこで作業しますね!
だって出会いがありそうだもん。ぐふ!

そうか、ブレスリンが大人気というのは、こういう「なにか出会いがあるかもしれない」下心をそそるからだったんだな。

シングルのみなさんは、バーとロビーに出張るべし!
ご夫婦はレストランでどーじょ!


The Breslin
Ace Hotel New York
住所:20W 29th Street at Broadway New York, NY 10001
電話: 212-679-1939
営業:7:00am~12:00am バーは4:00amまで営業


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

コメントを下さったみなさん、どうもありがとうございます!
うわーん、みんなやさしいよう(涙)
温かなお言葉に感謝感謝です。

今夜はお腹も痛くならなかったので、ひと安心。
明日の朝イチで出発します!

お手数ですが、
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-05-10 15:31 | NYのレストラン
月曜日からまた日本です!
ママンの調子があまりよくないので、またもケア帰国します。

すっかり元気がなくなってしまったママン。
ちょっとは話ができるようだといいんだけど……。

ブログにレストランの記事を載せようとしたんですが、ごめん、おいしそうな料理の写真を加工していたら、胃酸が出るのか胃が痛くなっちゃった。

いたたたた。
申しわけない。断念します。

どうも夜中になると胃が痛くなるなあ。
困ったなあ。

日本へのフライトの間に痛くならないか、ちょっと心配……。

調子が悪くて、きちんとアップできず、覗いて下さっているみなさん、すみません。
よくなったら、またがんがります。


下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-05-09 14:46 | ライフのツボ
マイアミのサウスビーチ、どっぷり夜編です。

オーシャンアベニューにはアールデコ調のホテルが軒をつらねていて、夜はネオンがきれい!
c0050387_15143091.jpg
c0050387_15144128.jpg

「なんかスケールの大きなリトルイタリーって感じだなー」
とピータロー。

たしかに。
このイケイケ感、ジャンジャンばりばり感、ブリブリ感というのはホノルルとかベニスビーチとかラスベガスとか熱海に通じるものがあるんだよね。
観光地に特有のフェイク感みなぎる雰囲気っての?

それにしてもマイアミはおもしろい!
なにがおもしろいってサイドウォークカフェに座っていると、行きかうピープルウォッチングがおもしろいんだよ!

まず目につくのが、ボインの姉ちゃん。

いや、ボインなんていうと、いつの死語だよ、どこの月亭可朝だよって感じですが、マジで「ボイン」としか表現しようがない。
だって豊胸手術で、おっぱいがドッジボールみたいに盛りあがっているんだもん。
完全に重力の法則に反しておるで!

まるで整形手術博覧会のように、巨大おっぱいの姉さんたちが行きかっているのが、ゴイスーです。

しかもみんな日焼けのしすぎでオレンジ色ってのかロブスター色!

さらに「注射打ってるのか?」と疑りたくなるような筋肉ムキムキの男性たちもタンクトップで絶賛のし歩き中。

えー、このムキムキ筋肉男たちが、女性にむけてアピールしているのか、男性にむけてアピールしているのかは不明です。たぶん両方ですかね?

あと金持ち風オヤジと、フェイスリフトしている系のマダムの組みあわせも多いね。
金持ちマダムは40~50代でもマイクロミニ

フェイスリフトしている系のマダムはみんなきれいなんだけど、顔が似かよっているように見えるのは、なぜなんだろう?

いや〜、うさん臭いわ〜。
そのフェイクな感じがいいわ〜。
金と色と欲が渦巻いている匂いが、マイアミ・ヴァイスでステキチです!

うーん、縦にも横にも凹凸のないマナティのようなおのれの体型が残念だなー。
マナティと一緒に掘で泳ぐかなー。

さて観光スポットのリンカーン・ロード・モールLincoln Road Mall)にも行きました。

ここはズラーッとブティックやレストランが軒を並べていて、舗道には全部サイドウォークカフェが出ています。
夜も大賑わい。
c0050387_1522235.jpg

ピタ隊長がふらふらと飛んで火にいる夏の虫のように迷いこむのは、スシ・サンバなのであった!

つーか、マイアミまで来て「なんでスシ・サンバなんだよ?」と突っ込みたい気持ちでいっぱいでしたが、隊長はスシ好きなので致し方なし。

ピタが食べたのはロックシュリンプの天ぷらと巻き鮨でした。
c0050387_15223424.jpg
c0050387_15224537.jpg

ロックシュリンプがおいしかったらしいよ。

エリぞう的にはその隣にあった “ La Lupa di Roma” というイタリアンのリストランテがおいしそうで狙っていたんだけど、どっちにしろ食べられないから、選択権なし(涙)

くそー!
次回は胃を治してピニャコラーダやダイキリをガンガン飲んでやるー!


Sushi Samba Dromo
住所:600 Lincoln Road Miami Beach, FL 33139
電話:305-673-5337


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

まだスープやおじやの段階ですが、だいぶ胃炎もよくなってきました。
友だちが送ってくれた大正製薬の「アバロン」は効いて、いいッス!

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-05-07 15:27 | ライフのツボ
じゃーん! 
ニューヨーク・ニッチ 更新です!

今回は、いよいよ公開間近の『セックス・アンド・ザ・シティ2』(Sex and the City 2)のネタです!
c0050387_12533578.jpg

ご存じ大人気シリーズの映画版第二弾!
今回もファッショナブルなマストハブがたくさん出てきますが、このなかから注目新アイテムとしてカラ・ロス(Kara Ross)のクラッチバッグを取り上げました。

ニューヨーカーはほんとクラッチバッグが好きなんだよねえ。

ファッショニスタのお眼鏡にかなったカラ・ロスはNYを拠点とするジュエリー/バッグのデザイナー。

こちらがカラ・ロスのクラッチバッグとバングルです。
c0050387_12563286.jpg

クラッチバッグは1000~2500ドルほどとラグジュリアスですが、セカンドラインのカラ・バイ カラ・ロスのアクセサリーはお手頃価格
写真のバングルで$200~$300ほど。

映画のなかでどのように出てくるかはニッチをどうぞ。
NYスタイルのクラッチバッグ使いをぜひ盗んで下さい。

今月もニッチはミュージカルから映画、政治まで充実の記事揃え。
11本も新作記事がアップされていますので、どうぞお楽しみ下さい!

あ、旅たつ前に、下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
c0050387_125479.jpg

[PR]
by erizo_1 | 2010-05-06 12:58 | トレンドの泉
さてさてマイアミのサウスビーチ、うまいもの編です。

「朝食とランチだったら、ビッグピンクがいいわよ」

と地元民に教えられてやってきました、ビックピンク・レストラン・サウスビーチ (Big Pink Restaurant South Beach)
c0050387_038201.jpg

うお、外観からしてピンクやん。
わかりやすいぜ!

えー、なかは広々としたダイナーというか、スポーツ番組を映すテレビが何台もあって、庶民的な雰囲気。
オサレ度はゼロです。
c0050387_0383373.jpg

隣のテーブルをちらちらと窺っていると、運ばれてくるハンバーガー類が冗談みたいにデカいのだ。
マジで相撲部屋サイズ!
どひー!

「やだ〜、アメリカの料理って量が多すぎ〜!

なんていうと、なにカマトトぶってんだよ、て感じに聞こえるかもしれませんが、実際NYに住んでいて他の都市に行くと、アメリカの料理はデカいと思い出すよね。

えー、残念ながら胃炎治療中なので、エリぞうはスープのみ。
ピタ隊長がワッフルを頼みました。
バナナとイチゴのトッピングつき。
c0050387_0384661.jpg

ぐは! おいしそう!

バナナをわけてもらって、ひと口だけワッフルも盗み食いしてみた。

うま〜〜〜〜!
このブレックファスト・ワッフルは超旨し。

ワッフルは日本人女子だったらひと皿をシェアするのでちょうどいいくらい。

他の品揃えはだいたいハンバーガーとかサンドイッチなので、典型的なアメリカンダイナーというか、ランチむけですかね。
つけあわせの自家製ポテトチップスがまた巨大なので、たまげます。
ツナのバーガーもおいしそうでした。

見たところ、やはりベストは朝食メニュー。
それもワッフルがイチ押しです。

地元民にも人気が高いので、ぜひ観光のおりに訪ねてみてちょ!


Big Pink Restaurant South Beach
住所:157 Collins Avenue Miami Beach, FL 33139-7242
電話: (305) 532-4700
営業:日曜〜水曜 8:00am~12:00am 木曜 ~2:00am 金曜土曜 〜5:00am



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-05-05 14:02 | ライフのツボ
フロリダのキー・ラーゴ(Key Largo)で、エリぞうが参加したのは、Everglades Ecology Tours「エヴァーグレーズ国立公園エコロジーツアー」というヤツ。

ツアーを行っているドルフィンコーブ(Dolphin Cove)という施設に行ってきました。

ここはイルカと一緒に泳いだり、イルカと触れあったりできるというセンターなのね。
ちなみにここにいるイルカはすべて水族館で生まれたものだとか。

現在米国では野生のイルカを獲ることも、外国から買うことも法律で禁じられているらしいよ(へー!)

しかしながら、肉離れを起こしたピタ隊長のせいで(←しつこい)今回やることにしたのはボートでマングローブの茂みが広がるキー・ラーゴの湿地帯を見学するツアー。

こんな小さなボートに乗っていきます。
c0050387_14411647.jpg

なんとこの時間帯の乗客はわたしとピータローだけで貸し切り状態
やったね!

なぜか人家のある掘のなかにボートはむかいます。
c0050387_1442410.jpg


あれ、あのはなんだ?
c0050387_14423117.jpg

うわーーーーー!
マナティだあああああああ!
c0050387_14444949.jpg

野生のマナティを見たなんて、初めて。
でけー!
デカすぎだっつう!

しかも意外なことに群れになって泳いでいるのよ。
c0050387_1445139.jpg

この日見たのは5匹の群れでした。
ボートが近づいても、ぜんぜん恐れる気配なし。

わー、鼻をつきだして息しているー!
c0050387_14461467.jpg

「くまのプーさん」に出てくるコブタみたいな顔だー!

かわいい!
そしてマヌケ!

こんなにノロノロと泳いでいる生物を見たことがないよ!
天敵がいないせいで、こんなのんびりした生物に育ったみたいだけど、こんな動きの鈍い生物だったら、狩るのが簡単だったろうね。

なぜわざわざ掘に来るかといえば、を求めてのこと。
キー・ラーゴの海水に住んでいるマナティですが、やはりほ真水乳類として真水は必要で、真水が流れやすい掘に来るんだとか。
夏場は河川をさかのぼって棲息しているらしいです。

いやー! マナティーを間近で見られたなんて、感激!

そしてボートはマングローブのジャングルに。

マングローブはふしぎなことに海水の浅瀬に根を伸ばして生えているので、地面がないんだよね。

あ、サギです!
c0050387_1447659.jpg

ペリカンもいるでよ!
c0050387_14472140.jpg

マングローブの枝から下に伸びているヤツ根っこになって、浅瀬に突き刺さって海水をくみ上げて、水だけをうまくとり、塩は排泄するらしいです。
c0050387_14495237.jpg

これがマングローブの
c0050387_14504233.jpg

果実が枝についている状態で、すでにが伸び始めています。
水のなかに落ちて浅瀬で芽を出すそう。

マングローブの林のなかを進んでいきます
c0050387_14531662.jpg

うお、ティム・バートンの映画のセットですか?
なんか巨大なアナコンダに襲われる映画にも出てきそうだね(ちなみに実際には海水なので蛇はいないらしいです)

ツアーの所要時間は2時間ほどでした。
いやー、おもしろかった。
野生のマナティと遭遇できて、よかった!

船長のDaveさんです。
親切にあれこれと解説してくれます。
c0050387_14535261.jpg

料金はひとり約49ドル。
マナティに遇ってみたいひとはぜひどうぞ!

Everglades Ecology Tours
Dolphin Cove
101900 Overseas Highway Key Largo, FL 33037
電話: (305) 451-4060



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-05-04 14:57 | ライフのツボ
今日はオフデーでキー・ラーゴまで足を延ばしてきました。

キー・ラーゴはマイアミから1時間半くらい。
突端のキー・ウエストまで行くのは3時間くらいかかるらしいので、近場のキー・ラーゴにゴー!

本当はスノーケルをやりたかったんですよ!
ずっと楽しみにしていたのだ。

しかしながらご存じのように昨日ピータローが肉離れを起こしたために、今日はスポーツを断念。
むう!

「あー、スノーケルしたかったなー」
とピタ隊長。
て、誰のせいだと思っているんだあああああ!
少年と一緒になって本気になってフットボールなんかするんじゃなーい!

代わりにエコ・ツアーなるフロリダの自然を観賞できるボートツアーに行ってきました。
c0050387_124415100.jpg

マングローブの林が茂るフロリダ・キーらしい自然を満喫できて、楽しかったです。

そこで何を見たかはまた続きってことで。

明日は6時マイアミ発の飛行機に乗り、空港から直行して朝10時から取材撮影なのです。
きゃー!
まるでジェットセッターみたい。
日焼けで真っ赤っかなのに、どうするんだー!

出発に備えなくちゃいけないので、今日はこれにて失礼!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-05-03 12:45 | ライフのツボ
昨日に引き続き、昼間は青少年の更正をはかるプログラムの一貫として、フットボールの練習を見学。
c0050387_14452837.jpg

夜はArt Studio Miamiのファンドレイズパーティがありました。

フットボールに集まってきたのは、かつて少年拘置所に入ったものの、出たあとに更正プログラムに参加している14~17歳の少年たち。

今日参加したコたちのなかで、ひとりも拘置所に戻った少年はいないそうです!

ちなみに「キッズ」と呼ばれているんですが、ぜんぜん子どもに見えない!
みんなデカくて、子どもっていうより、おっさんぽいのだ。

元NFLのフットボール選手が教えに来てくれて、チームにわかれてタッチ・フットボールをすることに。
c0050387_14462155.jpg

お父さんやお兄ちゃんと遊びに来ていたイライジャくんでーす!
c0050387_1447342.jpg

カメラに興味を示すので、使い方を教えてあげてカメラを貸してあげました。

イライジャ作「フットボールをする裸族たち
c0050387_14474881.jpg

お、ナイスショットじゃないか。

キッズたちと一緒にはりきって参加したピタ隊長。
上半身裸で元気に駆け回っていたんだけど、なんと途中でばったり倒れてしまったのだ。

冗談かと思ったら、あれ、立てないで苦しんでいるじゃないか。

えええええーッ、腿の筋肉攣っているし!
ががががーん!

しばらく動けずに、うんうん唸っていたピタ隊長。

マイアミまで来ていったいなにをやっているんだっていう(汗)

高校生と本気になってスポーツする年齢じゃないのに。
準備運動しないからだよー。

しかし「よせばいいのに」というところで、必ずやりすぎて怪我したり、転んだり、なにか起こすのがピタ隊長クオリティなのだよ。

いくら「よしなよ」といっても止まらない男なのである(はー)

あ、思いだした!
我らがサイキック、ミッチーからは前回一緒に飲んだ時に、
「ピーターさんの足に気をつけて、怪我をしそうだから」
といわれていたんだっけ。

………うーぬ、なんら予言が役にたっていないね。
これを後の祭りともいうね。
がっくし!



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。


エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-05-02 14:50 | ライフのツボ
えー、今日は青少年の再犯防止プログラムを行っているNPOの見学で、少年拘置所(Juvenile Detention Center)に行ってきました。

刑務所と同じような厳重なセキュリティにいる13~17歳の少年たちに会ってきたんですが、いやあ、びっくりした。
目からボロボロと鱗が落ちまくり。

という話は、かなりヘビーなので、また後ほどまとめます。

じゃーん!
泊まっているレイチェルさんのマンションから1分でマイアミの海。
今年初のビーチだー!
c0050387_14151825.jpg

みなさんにもビーチの風をおすそわけ〜

ああ、ピナコラーダとかダイキリとか飲みたいのに、飲めない胃が恨めしい……。
c0050387_14161635.jpg
c0050387_14164819.jpg
c0050387_1417216.jpg
c0050387_14172130.jpg

c0050387_14173434.jpg



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-05-01 14:22 | ライフのツボ