コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー

<   2010年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

焼肉Takashiの巻です!

この焼肉タカシはNYでは話題になっていて、エリぞうの知人の間では「もう行った?」が合い言葉になっているのよ。

なぜってNYではめずらしいグルメなホルモン焼きの店だからなのだー!

基本的にはアメリカ人は内臓部分を食べないし、ましてやなんて絶対にあり得ないですからね。

生肉のタルタルステーキもそれほど人気はないし、今どきはブラック層でもチットリンズ(豚の内臓煮込み)なんて「古くさい」食べ物で好まれないんじゃないかな。

そこにいきなり「内臓」で殴りをかけたタカシ。
なんでも特別に農場と直接契約して、新鮮なホルモンを手に入れているのだとか。

おかげでメディアでも話題でNY TimesTime out New Yorkでも絶賛されたという。

で、周りの友人たちが次々とタカシ詣でをしているなか、なかなか機会が訪れなくていけなかったエリぞうですが、ついにひとみさんに連れていってもらってタカシ・デビューですよ!

グリニッジビレッジにあるオサレなお店。
とてもホルモン焼きには見えません!
c0050387_1538142.jpg

c0050387_15382266.jpg

季節のナムルです!
この手の込んだところが、さすが日本の繊細な味ですね。
c0050387_1539736.jpg

ユッケです。
やたー!
c0050387_15395536.jpg

激うま!
NYでこんな新鮮なユッケが食べられるとは! 
この皿ごとひとり占めしたかったわ!

スモークタンです。
c0050387_15404127.jpg

生野菜の盛り合わせ。
c0050387_1541485.jpg

これまた手が込んでいる! 
ちょっとAWキッチンのバーニャ・カウダな気分に。

じゃーん、ホルモンの盛り合わせ。
ミノ、アカセン、レバーなどのホルモンがセットで出てきます。
c0050387_15434931.jpg

アカセン、うま〜!
ミノ大好き!
でもうちのピタ隊長はちょっとムリかもなー。
アメリカ人でもホルモンにトライできるのは、かなりのフーディでしょう。

タンは舌先と舌中と舌奥の三種にわかれて出てくる芸の細かさ。
c0050387_15445729.jpg

カルビと中落ちカルビ。
おいしい!
c0050387_15453529.jpg

c0050387_1546286.jpg

締めに「ばくだん」なるおにぎりを食べました。

牛肉のお鮨や「雲丹と牛肉」も大人気らしく、周囲ではマストで頼んでいましたね。
あー、次は頼まなくちゃ!

そして最後に「これを頼め!」と力説したいのがソフトクリーム

先に「タカシ」経験をしていたナオちゃんから「あそこのソフトクリームはヤバイです」と聞いていたんだが、マジでヤバかった。

ソフトクリームに「ほうじ茶」「抹茶」のソースや、白玉、あずきなどのトッピングを選べるスタイルなんですが、苦みのあるお茶ソースとソフトクリームがいいコンビ!

ぐは、うま〜〜〜!
NYで「クリーム白玉あん」が食べられるとは思わなかった!

日本人のお客さんは全員といっていいほど、このクリーム白玉をオーダーしていましたね。

これがせっかく写真を撮ったのに、なぜかパソコンの不具合で消失してしまったの、がっくし。
ぜひデザートはスキップしないで頼んでみてね!

ご予算はひとり80~100ドルといったところ。
鮨の値段のホルモン屋」と聞いていたけれど(笑)いい得て妙だね。

でもNYではおいしい「生の肉」新鮮な「ホルモン」を食べたいと思ったら、その肉を手に入れるところからたいへんな手間をかけて始めなくちゃいけないわけで、人のやらなかった道を拓いた店主は立派だと思います。

これぞ大阪のホルモン屋ではなくて、まさにNYにしかない、お洒落ホルモン
肉食派はマストゴーよ!

焼肉TAKASHI
456 Hudson Street
New York, NY 10014-3781
(212) 414-2929


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

どうにも首がまわらず、更新が滞っていて、すみません!
かなり精神的にもダウンぎみ…orz

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-08-31 15:51 | NYのレストラン
リンガル・リテラリー・エージェンシー大原ケイさんによる電子書籍のセミナーに行ってきました!

今年は電子書籍元年ともいわれた出版界にとってはエポック・メーキングな年。
アメリカではキンドルアイパッド、そしてバーンズ&ノーブルのNOOKや、ボーダーズと提携したKOBOなどの電子書籍アプリが次々と出てきています。

紙から電子機器への移行ってのは、いわばグーテンベルクの発明みたいなものだものね。
おもしろい転換期ではある。

じゃーん、スライドを使ってのセミナーです。
c0050387_15483297.jpg
本人が嫌がる顔が目に浮かぶので、小さめの写真で(笑)

日本では電子書籍の時代になったら取り次ぎはどうなるか、書店はどうなるか、印刷会社はどうなるかと、かなり出版文化の危機を煽り立てているところもありますよね。

ところが日本での電子書籍マーケットは既に5億円を超える世界最大の市場となっているそう。
対するアメリカの電子書籍マーケットは1億円とか。

なんだ、とっくにニッポン、電子書籍の国なんじゃん!

なぜそんなに日本のマーケットが大きいかといえばケータイで小説やマンガを読む文化が既に根づいていて、なかでも電子コミックが75%を占めているから。

日本では世界基準になっているアイパッドやキンドルとは異なって電子書籍も「ガラパゴス進化」を遂げているもよう。

わたし自身はケータイで小説を読んだことはないし、読みたいとも思わないから。その層の気持ちについては正直いってよく想像がつかないなー。

でも個人の好みでいえば、実用書や資料については電子書籍のほうがありがたい。
小説においてもコマーシャル・フィクション(大衆小説)については電子書籍でまったくオーケイ。

コマーシャル・フィクションはたいてい厚手にできているから電子書籍のほうが場所を取らなくていいし、話題になっている時点で読みたいものね。

海外にいても同じ価格でダウンロードできるんだったら、非常にありがたい。

自分的には好みの作家だけ書籍で取っておきたいかな。

まだ日本の文庫よりも軽くて持ちやすくて見やすいアプリはないから、今後のアプリ開発にも期待したいところです。

さらに書籍には絶版になっている良書もかなり多いので、こうしたものは著者が持ち込めば、おそらく電子書籍として再び陽の目を見ることも増えていくはず。

美術書や専門書というのは高くて売れないですから出しにくいわけですが、電子書籍だったら出版できる可能性も高いでしょう。

そういう意味では「書籍のバラエティ」を増やしていけるチャンスではないかなと。

セミナーではスライドを使いながら日米の出版事情について、詳しく解説してくれたケイさん。

出席者からは著作権のことからクレジットカードの使い方までさまざまな質問が出ましたが、たちどころに答えられる博識さはおみごと!

いやまあ、本当に精通しているわ(驚)
どこから球が飛んできても返せるヴィーナス・ウィリアムスのテニスを見ているようだぜ!

今回はビジネスセミナーということで出席者の方たちも、電子書籍を出したい人とか、どうビジネスが変わっていくのを市場分析したい人たちが多かったもよう。

この講演は好評につき、東京でも秋に催されるそうです!

ブログやツイッターでは舌鋒鋭くて、手厳しいケイさんですが(笑)、実物はちっとも恐くなくて、いろんな質問に親切に答えてくれる姐さんです。
c0050387_15252235.jpg

出版関係者、自分の書籍を出してみたいひと、ビジネス・チャンスを掴まえたい人、市場分析したい方はぜひどうぞ!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ぎうぎうになっていて更新がままならず、すみません!
ちょっとテンパっています。

こんな状況ですが、みなさんのご親切なクリックをいただけたら、とっても嬉しいです。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-08-28 15:50 | カルチャーの夕べ
リード・クラッコフのフラッグシップストアが青山にオープンです。

コーチのプレジデント兼エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターであるリード・クラッコフが自分の名前を冠してローンチしたブランドが、Reed Krakoff

これがすごくいいんですよ!
大人の女性にお勧めです!
c0050387_1435784.jpg

2010秋冬シーズンからスタートしたコレクションは、アメリカン・スポーツウエアをラグジュアリーに進化させたもの。
c0050387_14352694.jpg

スポーティブかつクラシックでありながら、モードな捻りを感じさせるスタイルです。
c0050387_14354173.jpg

機能的であるのと同時にセンシャル、テーラードでありながらエレガントとという対照的な要素が溶け合って、アメリカン・スポーツウエアの概念を新しくしてみせたコレクション。
c0050387_1436021.jpg

スローチーなパンツやレザーのブルゾン、ミンクを袖にあしらったセーター、ファーをあしらったサンダルなど、細部に気の利いているアイテムが目を奪います。
c0050387_14362253.jpg

フィービー・フィロのセリーヌなど、今季はこうしたカジュアル・ラグジュリアスが旬。

大人カジュアルが新鮮です。
c0050387_1436482.jpg

日本では8月28日に青山に早くもフラッグシップストアがオープン!
伊勢丹新宿店、阪急うめだ店でも販売を開始です。

青山のフラッグシップストアでは、ハンドバッグシューズ、ジュエリー、フレグランスまで、リード・クラッコフのビジョンを展開。
c0050387_14371869.jpg

このコレクションはNYですごく評判がよかったです。
実際に着ることができて、かつモード感があって、カッコよす

個人的にも欲しいアイテムばかり!
くー。お財布が許すなら大人買いしたい!
c0050387_14374481.jpg

プライスはコーチよりはグッとお高くてメゾンの価格帯ですから、おいそれと手が出るものではないですが、何年も大切に着続けられるような質のよさとクラシックを備えているのが魅力的。

この世界観をまずはショップで体験してみて下さい。


Reed Krakoff  NY Flagship store
住所:831 Madison Avenue between 68th &.69th St New York, NY 10021

リード クラッコフ青山店
住所: 東京都港区南青山5-2-12  
電話: 03-5464-6050

営業:月曜〜土曜 11:00am~20:00pm  日祝日 11:00am~20:00pm


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今日のNYは雨が降って、気温も20度くらい。
肌寒い陽気でした。
あっという間に夏が去っちゃったなー。

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

更新を応援して下さるみなさま
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-08-25 14:40 | トレンドの泉
南部美人ともやしもん」のセミナーに行ってきました。

南部美人は数々の受賞歴に輝く岩手の銘酒としておなじみですが、NYでもしばしばイベントを打つほど海外進出しているんですよ!

昨年マンハッタンにオープンしたショールーム「JCC」にてのセミナー
c0050387_15443635.jpg

今回は五代目蔵元であり、東京農大の客員教授でもある久慈浩介氏さんが日本酒の製造過程と菌の関わりについて、人気漫画「もやしもん」のキャラを使って説明してくれました!
c0050387_1554886.jpg

「火入れ」について説明する久慈さん。
c0050387_15553555.jpg

うーぬ、NYでアメリカ人も交えた観衆にするセミナーといってもかなり専門的です。
それだけ日本酒に詳しいニューヨーカーが多いってことか。

そして「南部美人 大吟醸」「特別純米」など四種の試飲を。
c0050387_15454268.jpg

じつは「大吟醸」と「特別純米」は同じお米「ぎんおとめ」を使っているそう。
ところが使っている酵母が違うんだそうです。

「大吟醸」で使われている酵母だと、華やかで甘みのある味わいになって、フルーティな香りに。

いっぽう特別純米のほうは、バランスをとって二種類の酵母を使用しているそう。
こちらはもう少し重みのある味に仕上げているそう。

試飲をしてみましたが、たしかに香りや味が違う!
へーええええ。菌の働きっておもしろいねー。
醸しているなー!

麹だけで造る特別な酒「ALL KOJI 全麹純米酒」は、色合いも金色で、まったく違います。
c0050387_15485559.jpg

味も濃いです。お肉やチーズに合うのだとか。

そして今回驚いたのが、この梅酒
c0050387_15515335.jpg

なんと砂糖無添加
日本酒と梅だけで作っているのに、ほんのり甘くて、さっぱりと酸っぱくて、いい飲み心地なんだよ。

うわーー! これ、超おいしい
こんな梅酒初めて!

ふだんわたしはNYでは梅酒を飲むことはないんですが、これは超ヒット。
まだNYでは売り出していないそうですが、発売されたら、すごく欲しい!

そして驚いたのが久慈さんの話がうまいこと。
超パワフルでショーマンシップに溢れているのだ!
c0050387_15503431.jpg

熱いぜ、蔵元!
このあとすぐに南米ペルーに向かって飛びたったジェットセッターな久慈さんでした。

南部美人の梅酒、ぜひチェキしてみて下さい!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今日は土砂降りのニューヨークでした。
すごい雨だったなー。

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-08-23 15:59 | 食の魔宮
毎年訪れるシェルターアイランドに今年も行ってきました!
c0050387_16111117.jpg

夏の避暑地であるハンプトンのなかでも小さなフェリーで渡るだけに、喧噪から離れているところ。

もちろん目指すはサンセット・ビーチ・ホテル
c0050387_167452.jpg

わたしはここがハンプトンでいちばん好き。

どことなくサントロペみたいな南仏の雰囲気があって、気取らないのにオシャレなのよ。

ちなみにウマ・サーマンとデートしていたホテル王のアンドレ・バラズ(マーサー・ホテルやスタンダード・ホテル、シャトー・マーモントのオーナー)が持っているホテルのひとつなんですよね。

なんと今日はアンドレさんご本人を見かけたので「おお」とひそかに内心で驚いていたエリぞうでした。

他にはデザイナーのシャーロット・ロンソンの異父妹であるアナベル・デクスター・ジョーンズもいましたね。

このへんに別荘のあるお金持ちがけっこう来るんだろうねー。

いつも同じ帽子を被っているピタ隊長。
ビーチでもこの帽子だぜ!
c0050387_1681164.jpg

もしや頭にくっついていて離れないんじゃないか疑惑。

ムール貝と、ソフトシェルクラブのブリオッシュサンドイッチを食べマスタ。
c0050387_168316.jpg

c0050387_1685557.jpg

ここのフライドポテトはおいしんだよ〜!
もうカリッカリ!
食べだしたらやめられない、止まらない。

すでに涼しくなってきている海辺。
日が暮れるのも早くなりましたね。
c0050387_16104745.jpg

今年の夏もそろそろ終わりです。

Sunset Beach Hotel
住所:35 Shore Road Shelter Island, Long Island, NY 11965
電話:(631) 749-2001


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-08-22 16:16 | NYのスポット
人気バンド、マルーン5のボーカリスト、アダム・レヴィーンファッション業界に参入してブランドをローンチ!

ブランド名は222
なんでもアダムたんのラッキーナンバーだとか。
自分デザインの服に身を包んだアダムたんの図。
c0050387_1619399.jpg
Photo By Christopher Wray-McCann

革ジャン、ジーンズ、Tシャツなどのカジュアルラインだそうで、メンズとレディースをローンチ。
c0050387_16225496.jpg

ふーん、フリートウッドマックのスティービー・ニックスみたいってのか、ロックな雰囲気ですね。

女性の服をデザインするというのが Makes me wonder ですが、じつはアダムたん、ビジネスパートナーであるお父さんがLAでM.Fredricという店舗チェーンを30年以上も経営しているんだそう。

つまりパパンの店で服を売ることができるという、意外なことにファミリービジネスだったのでした。

へえええ、社長のお坊ちゃんだったんだね。
ここらで家業を盛り上げるぜ! という内心のWake Up Call でもあったんでしょうか。

ラインはジーンズがストレートとスキニーの2タイプ。
Tシャツが30ドル、ドレスは100ドルほど、そして革ジャンが1250ドル。

初コレクションには、レディースは50ルック、メンズは25ルックを出す予定とのこと。

ほー、お手頃価格ですね。
といっても激安ラインではないから、ジュニア向けというよりは、ジャスティン・ティンバーレイクの「William Rast ウィリアム・ラスト」くらいの線を狙っているのかな。

アダムたんがWWDに語ったところによると、彼にはファッションに対する情熱があって、どのピースも彼自身がコラボレートして、チェックしたんだとか。

セレブが手がけるブランドといえば、メアリー・ケイトとアシュレーのオルセン姉妹の「Elizabeth and Jamesエリザベス・アンド・ジェームズ」や「The Rowザ・ロウ」が絶好調ですが、はたして222もうまく成功するでしょうか。

なんたって戦う相手が、マドンナ娘のローデスちゃんだのオルセン姉妹だからなあ。
いろんな意味で「がんばって下さい!」としかいいようがない。

ファンの人たちがwon't go home without itになるといいねー。
どうなるか楽しみです。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

更新を応援して下さるみなさま、
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-08-20 16:31 | トレンドの泉
Rag & Bone(ラグ&ボーン)の新ショップがノリータにオープン。
ジーンズ、シャツ、そしてレディースのシューズを扱っている小さな店舗です。
c0050387_14552821.jpg

おお、元のカフェ・コロニアルですね。
長く親しまれていたカフェがなくなったのは残念ですが、さっそくラグ&ボーンとして再生しているサイクルの早さもNYらしいところ。

このところ売れていて、NYで店舗が増えているブランドというと、ラグ&ボーンヴィンスが思い浮かぶけど、まさに時代の波に乗っている感じですね!

ところで Rag & Boneってなんだか知っている?

エリぞうはてっきり「ボロ切れと骨」という、たんにカッコいいサウンドのネーミングかと思っていたんですよ。

ところが語源を辿ってみると、”rag and bone man “というのは、もともと英国では「屑屋」「くず鉄屋」のことらしい。

昔は馬車で荷車を引いて、村々をまわって古着や古道具、鉄屑などを集めていた業者のことだそうで、今でいう廃品回収業者のハシリですね。

なぜ「ボーン=骨」なのかというと、家畜の骨は集めて膠(にかわ)すなわち当時の糊を作っていたから。

ちなみにアラン・シリトーの短編小説「屑屋の娘」の原作タイトルは、”THE RAGMAN'S DAUGHTER” です。

はたしてこのブランド名がそこから取られたのかは定かではないですが、デザイナーの男性二人は英国出身なので、当然そのコトバのイメージは考えていたはず。

わざとシャビーなイメージを想起させる単語を使って、ヒップで英国的な感じを出したかったのかなと。

2010秋冬コレクションもかわいいラグ&ボーン。
当分目が離せません!


rag& bone

Nolita
73 E Houston Street at Elizabeth Street

New York, NY 10012
営業:Mon-Sat 12-8, and Sunday 12-6.

West Village
100 Christopher Street between Bedford St & Bleecker Streets

New York, NY 10014

SOHO
119 Mercer Street between Prince and Spring streets

New York, NY 10012


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

日本酒のセミナーに行って、試飲で目がクルクルになりました。
すっかりお酒が弱くなってしまったわ〜。

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

更新を応援して下さるみなさま、
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-08-19 15:07 | NYのスポット
最近の大きな話題といえば、アイパッドやキンドルなどの電子書籍
はたして本はダウンロードするものという時代が来るんでしょうか。
c0050387_15371677.jpg
Vougeにもipad版が登場!

てことで、NYで行われるセミナーのお知らせです!

■ NYビジネスセミナー 8月25日(水)
電子書籍であなたも著者になれるのか?
講師:大原ケイ(リンガル・リテラリー・エージェンシー代表)


このセミナーでは「電子書籍であなたも著者になれるのか?」と題して、日米での日米出版業界の今後の行方と本の出し方に関するセミナーを行います。

本を書きたい、伝えたい情報がある、そんな場合にどこにどう持ち込めばいいのか?
いっそのこと自費出版にした方が儲かるのはないか?
あるいは自分で訳してみたい本が見つかった時など、どういう手続きを踏めば実現するのか?
アメリカ人にこそ読んで欲しい本がある場合はどうすればいいのか?
そんな疑問にお答えします。

ちなみに個人的に、大原ケイさんのことは15年近く(!)前から知っていますが、もともと日本の某大手出版社NY支局に勤めていた人なのだ。

そしてランダムハウスで日米出版の架け橋的な仕事に携わったあと、現在は文芸エージェントとして活躍中!

アスキー新書から著書「アメリカの電子書籍事情」がもうすぐ発売となります!

ケイさんは日米の出版事情を熟知していて、バイリンガルであり、文章も口も達者というおもしろい姉さんなので、これほど適任な講師はいないと思いますぜ!

えー、ご本人が照れくさいのかあまり自己宣伝しないので、オレが勝手に宣伝することにしまスタ!

エリぞうも当日はブブゼラをブーブー吹いて応援しようかと思います(←それじゃ、たんに嫌がらせだろ)

セミナー内容例
*キンドルやiPadは日本語を読みたい海外居住者にとって「買い」か?
*紙の本はどうなっていくのか?
*日本語や英語の本を発刊したい時はどうすればいいのか?
*電子書籍で自費出版は「あり」?
*日米出版業界はどこがどう違うのか?


講演の後は、講師を囲んでミニ懇親会を行います。

日時:8月25日(水)7時から9時まで
場所:日系人会会館 15 W. 44 Street 11th Floor(bet. 5 & 6 Aves.)
講演費: 会員 $25、一般 $30
お申込み:NPO法人JaNet



席が満杯になりそうらしいので、お早めに〜!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

日本はまだまだ猛暑のようですね〜。
ド疲れさま!

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

「読んだよ」の代わりに、
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-08-18 15:40 | カルチャーの夕べ
以前にもエリぞう通信で取り上げた、ココナッツウォーター
米国では大人気です。

セレブちゃんにも人気で、マドンナ、デミ・ムーア、シエナ・ミラー、ジゼル・ブンチェン、クリス・パインといったセレブたちもこぞって飲んでいるそう。

てことで、今日はさらに詳しいココナッツウォーター情報を。

ココナッツウォーターは豊富にカリウムイオンなどの電解質を含んでいるため、スポーツや汗で失われた水分やミネラル補給に役立つ天然のアイソトニック飲料。

100グラムのココナッツウォーターは25mgのマグネシウム、250mgのカリウム、2.4mgのビタミンCが含まれているそう。

いっぽう一般のスポーツドリンクは、同じ量で1mgのマグネシウム、14mgのカリウム、0.4mgのビタミンCの含有量だとか。

スポーツドリンクより豊富なミネラルを含みながら、ローカロリーで、添加物がなくナチュラルというんで、健康マニアにとってはマストハブ。

御大マドンナ様がお好きなのは、ビタ・ココ(Vita Coco)
c0050387_14104677.jpg

さすがマドンナ姐さん、健康モノにはすべてリーチしていますね。
なんと投資までしているらしい。
c0050387_14111429.jpg

ジェシカ・シンプソンもファンのよう。
c0050387_14115312.jpg

お、シエナ・ミラーも!
彼女はぜんぜんエクササイズしている印象はないけどねー。
c0050387_1422932.jpg


同じくO.N.Eのほうは、アン・ハザウェイ、ブルック・シールズ、ニック・キャノンたちが好んでいるもよう。
c0050387_1424246.jpg

こちらはリアーナ
ダンス量がハンパじゃないだろうから、水分補給は欠かせませんね。
c0050387_14121727.jpg


こちらはワイルドな飲み方にグッと来るタイソン・ベックフォードたん。
ぐふ!
c0050387_1413313.jpg

ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルとして有名なアレッサンドラ・アンブロジオたん。
c0050387_14142915.jpg


そしてデザインがおしゃれなのがZico
c0050387_14244755.jpg

じゃーん! ジゼル・ブンチェン
ドまじで体鍛えているって感じッスね。
ブラジル出身だから、ココナッツウォーターは大好きでしょう。
c0050387_14154072.jpg

こちらはコートニー・コックス
c0050387_1415183.jpg

他にハイディ・クラム、モリー・シムズらもファンだとか。

三つ巴になっているココナッツウォーター市場ですが、ブランドによって味や成分がさほど変わることはないので、お買い得になっている商品でいいと思います。

味のほうは海で泳いで口がしょっぱくなっている後に飲むと、ちょうどいい感じってんですかね、うーん、この曖昧なテイストがなんとも……。

ちなみにエリぞうが今までいちばんおいしかったのは、ココナッツを割ってもらって飲む、まんまのもの。
さすがに生に勝る味はないです。

でもココナツの実を持って歩くのもどうかと思うんで(笑)とりあえず市販のパックでよいかと。

わたしはふだんレモンを搾りいれて飲んでいます。
そうすると、うま〜!

ランニングの後にすっごくいいですよ!

えー、念のためにいっておきますと、これを飲んだらジゼルみたいに痩せるといったダイエット食品ではないので、誤解なきよう。

水分補給にいいので、お薦めしたいのは、夏のビーチや行楽のお供。
ランニングやエクササイズのあと。
そして肌の乾燥が気になる人にもグー!

朝起きた時にも、ココナッツウォーターを飲むと、体じゅうがパッと目覚めるような気になりますよ!

また足がつったり、こむらがえりしやすい人もイオンバランスを整えるのにはいいですね。
体脂肪率が極端に低い人は筋肉がつりやすいらしいですから、気をつけて。

さらにお酒を飲んだ時にお薦めです。
アルコールを分解する時に水分が奪われるので、お酒の後にココナッツウォーターを飲んでおくと、よし!

そういや昔アトランタ・オリンピック観戦に行った時に、エリぞうは熱中症で倒れたことがあったんですよ。

その時に救護テントで飲まされたのが、ゲータレードでした。
もうガンガン飲まされましたね。
あー、あの時にココナッツウォーターがあれば!

てことで暑い時には水分補給!
熱中症にならないように、ココナッツウォーターをどうぞ!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

クリックの数が更新の励みになっています!
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-08-17 14:34 | 美と健康の園
Ta-dah!(じゃじゃーん!

全国のファッション業界そしてNY観光に来るみなさま、こんぬつは。
今日はナイスな情報がありまっせー!

NYファッションウィークに、グルメな臨時カフェのお知らせでーす!

えー、今季からNYコレクションの会場がリンカーン・センターになるんですが、じつはこの周辺というのは、安くて手軽で手早く食べられる店が少ないんですね。

なんたってオペラだの管弦楽を聴きに行く人たちを相手にしているから、高級な店が多いわけだよ。

今までコレクション会場はブライアントパークだったので、和食カフェが並んだ通りがすぐ目の前にあったんですね。

おかげでファッションウィーク中は毎日楽しくおにぎりやお鮨を食べていたエリぞうだったのですが、今季からはその楽しみが消えてしまうのだ!
うわーん!

思わずこの問題について、コレクション仲間と真剣に話しあったくらいなのだ(←もっと大切なことを議論しろよ!)

「じゃあ、ザイヤ(マンハッタンの和食カフェ)かフジ・ケータリング(日系企業に和食弁当を配達してくれるお弁当屋さん)にかけあって、出店を出してもらったらどうだろう?」

うーん、それはいいかもしれない。
日本から来るメディア関係者やバイヤーさんやPRさんに大人気になること間違いなし。

「じゃあ、いっそエリさんがお弁当を売ってまわったら?」

おい!
なんでオレが峠の釜飯みたいなことをしなくちゃいけないんだよ!

そんなことしたら、ついでに揉むとお茶が染みだしてくるお茶パックや、冷凍ミカンも売らなくちゃいけないじゃないか! 

うーん、困った、困った。
と思っていたら、なんと友だちがグッドな情報を教えてくれましたYO!

ボナペティ誌がファッションウィークにあわせて、セレブ・シェフの味が楽しめる臨時のPOP UP CAFÉをリンカーン・センターに出すそうです!
やたー!
ぷがぷが、どんどん!

情報を貼りつけるので、NYファッションウィークに参加するお知り合いがいたら、ツイートして回してあげてね!

ボナペティ・ポップアップ・カフェ
期間:9月12日〜16日
場所:リンカーン・センター Avery Fisher Hallロビー内(@64th Street and Columbus Avenue)

c0050387_14301016.jpg

9:00 am~10 :00am ブレックファスト(グルメコーヒー、ペストリー)
Michael Laiskonis (Le Bernardin ル・ベルナーディン)
Matt Lewis and Renato Poliafito (Baked NYC ベイクドNYC)
Christina Tosi (Momofuku Milk Bar モモフク・ミルク・バー)

わー、モモフクも出店するんだ。
やたー!

11:00am~3:00 pm ランチ
シェフたちのレシピによるスープ、サラダ、サンドイッチ、デザート類

Rick Bayless (Frontera Grill, フロンティラ・グリル)
Cat Cora (Bon Appétit Executive Chef:アメリカ版アイアン・シェフ)
John DeLucie (The Lion ライオン)
Emeril Lagasse (Emeril’s, テレビ番組でおなじみのエミリル)

Marc Murphy (Landmarc, ランドマーク)

Missy Robbins (A Voce ア・ヴォーチェ)

Bill Telepan (Telepan テレパン)

Laurent Tourondel (BLT Market BLTマーケット)

Michael White (Marea, Convivio マリア)

ほほーう、人気のレストランのシェフたちによるレシピが勢揃いですね!
イタリアンのマリアとかBLTマーケットとか期待大!

5:00 pm~9:00 pm ワインバーとタパス
Mario Batali(マリオ・バタリ)
Daniel Boulud(ダニエル・ブールー)

おおおー。マリオ・バタリやダニエル・ブールーの出店も出るなんて、大サービス!

ありがとう、ありがとう。
はオレたちを見捨てなかったー(←大げさ)

このカフェじたいはパブリックにオープンしているものなので、このチャンスに観光に来る方や、アッパーウエストサイド方面の方たちは利用してみて下さい!

世界中からジャーナリストやバイヤーたちが集まるし、観光やセレブ目当ての人も来るから、これは賢いプロモよね!

ぜひとも日系レストランも参加して欲しいなー。
おにぎりやお鮨の出店を激しく希望です!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

エリぞうに「どんどん更新しろ」と思っているみなさま。
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-08-16 14:37 | 食の魔宮