「ほっ」と。キャンペーン

コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2011年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

どうも!ケイト・ミドルトンです!(←あからさまな詐称)

今日はPESUさんのライブ・ペインティングのチャリティイベントに行ってきましたが、いやー、大盛況ですごかった!

その場で画が700ドルで競り落とされていまスタ!
うひー!

その場でできあがった画を、その場でチャリティに売っちゃうという、ものすごいライブ感!

そのもようはまた今度報告しますね。

さてプリ・マザーズデイのチャリティ・ジュエリーセールです

Ring of Love for Japan (RLJ) and Sohung Designs
pre-Mother's Day charity sale

c0050387_12562516.jpg

定価の25%~50%オフというグッドニュース。
収益はすべてSave the Childrenに寄付されるそうです。

5ドルの商品から出るそうです!
母の日のプレゼントショッピングにもぴったり。
バーゲン・ショッパーは急げ〜!

日時: 4月30日5月1日 3pm-8pm
場所:Sohung Designs
312 East 9th street (bet.1st & 2nd Aves)New York, NY

Jewelry (25-50% off from retail prices), Clothing,

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-04-30 13:02 | トレンドの泉
さて今週末もNYでは日本支援チャリティイベントが続きます!
なかでも注目のパーティがこちら。

Dear Japan, With Love, New York
c0050387_16533977.jpg

トライベッカのお洒落なブティックホテルであるスミス・トライベッカトロ・ラウンジで開かれます〜!

Toroとはスペイン語で牡牛のことだとかで、赤を基調とした洗練された雰囲気のホット・スポットです。
c0050387_16532076.jpg

ここでは気鋭のアーティストの作品がサイレント・オークションで出されて、さらにNYを拠点に活躍する日本人アーティストPESUのライブ・ペインティングが披露!
c0050387_1752860.jpg

前にもご紹介した通りPESUさんはグラフィティアーティストとしてEVISUやコーチなどのクライアントを持ち、MTVのアートバトルで連続勝利したことで有名。

そしてJ CREWのチャリティTシャツのデザインをしたのも、このPESUさん。

PESUさんの十八番であるライブ・ペインティングを目の当たりにできるチャンスです!


さらにYSLのキャンペーン・インスタレーションなどを手がけたNY在住のアートディレクター、TAKASHI KUSUI(楠井孝史)さんらの作品がオークションに出品されるそうです!

音楽はDJ ASAHI SUZUKIがプレイ!

いやー。すごいね、日本人のクリエイターの躍進ぶりは。

このイベントの収益はジャパンソサエティに寄付されます!

エリぞうも既に予約しましたが、このイベント、予約は25ドル、なのにドアでは35ドルとかなりハネあがるんだよ。
なので、予約がお薦めぴょん!

Dear Japan, With Love, New York
日時: 4月29日(金)7:00pm~ 10:00p.m
場所: Toro Lounge at the Smyth Hotel
85 West Broadway New York, NY 10007

詳細はこちら


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さてこちらはサンフランシスコの情報ですが、著名バイオリニストのアン・アキコ・マイヤーズさんが、日本支援のベネフィットコンサートを行います。

アン・アキコ・マイヤーズといえば、天才少女としてアメリカのクラシック界に登場して、美貌のバイオリニストとしても知られる日系アメリカ人の大スター。

その美しい音色を今回は日本支援のコンサートで披露します。

PLAY FOR JAPAN USA
The Opening Benefit Concert Featuring Anne Akiko Meyers

c0050387_1731752.jpg
photograph: Anthony Parmelee Anne akiko meyers

得られた収益はすべて米国赤十字社、あしなが育英会、Give2Asia、国際交流センター等、被災地に直接全額送付する適切な公的機関に寄付されるそう。

日時:4月29日 8:00pm
Woodside High School Performing Arts Center
199 Churchill Ave., Woodside, CA 94062

詳細はこちら

え、このイベントには行けない?
そんな日本にいるファンのみなさんもご安心を。

じゃーん! ライブが中継されるそうです!

当日会場へ行けない人には、7ドルのLive中継のチケットを用意。
コンサート終演後48時間は、いつでもご覧いただけます!
詳細はこちらから。

いやー、ホントにコンサートもオンラインの時代になって変わりましたね。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-04-29 17:17 | 社会の時間
奥さん(←みのもんた風に)ご存じでした?

NYのマンハッタン、ブルックリン、クイーンズ地区に、日本の食料品や日用品をデリバリーしてくれるオンライン・ショッピングサイトが登場したんですよ!

その名もずばりスーパー・マムだああああああ。
c0050387_17173616.jpg


サイトはこちらのSuper-momからどうぞ。

えー、ちえみさんが教えてくれました。
じつは土曜日にあるCommon Cents日本支援イベントでのボランティアに一緒にたずさわっているのですが、ちえみさんが日系食品オンラインストアsuper-momさんにお願いしたところ。

ななななんと提携しているZAIYAさんの菓子パンをドドドーンと100名分寄贈していただけました!

うーわー、嬉しい!!!!
ぷがぷが、どんどん!
ご厚意ありがとうございますーーー!!!

しかしエリぞうは寡聞にして、このオンラインストアのことを知らず。
スーパー・マムっていったいなに!?

さっそくサイトに飛んでみると、おおっと、すごいじゃん。

お米や醤油、豆腐に冷凍食品といったものから「わけあり商品」や「特売品」なんてコーナーもある!

システムは簡単で、オンラインで商品をオーダーできて、配達日も指定可能

20ドル以上の買い上げで送料無料というのも安い!
グッジョブ!

NYではじつはFresh Directというオンラインでオーダーできる食料品のデリバリーサービスがあって成功しており、エリぞうも頻繁に利用しているんですよ(ちなみにミニマムのオーダーが40ドル以上)

最近Soap.comという日用品や雑貨をオンラインでオーダーできるデリバリーサービスもできて、こちらは重い洗剤や柔軟剤を買うのに便利。

かなりオンライン・ショッピングが充実しているNYなわけですが、しかしまさか日本食というニッチな分野でもオンライン・サービスができていたとは!

すてきち〜〜〜!

雨の日や忙しい時に便利すなー!

まだ酒類生鮮食料品お総菜の取り扱いが始まっていないのですが、これで利用客が増えたらきっと品数も増えるはず。

すごいぞ、ニューヨーク!
ますます便利じゃん!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


さてさて以前エリぞうブログでご紹介したカメラマンのカンナちゃんのビデオ・プロジェクトもいよいよ大詰めです!

カメラマンのカンナさんと旦那のヒロさん夫妻が、5月11日〜27日 NYから被災地へ行ってボランティア活動をしてきます!

Song for Japan Man - Yomigaere! / マン - 甦れ!  
NY中の支援活動風景を被災地に直接、届けようプロジェクト!

--------------------------------------------------------------

既にご存じのみなさんもいっぱいいますよね?
YouTubeから大ヒットしたスウェーデンのラッパー、Manさんの日本応援歌「甦れ」

MANさんご本人と、音源を作成したBlackjazzy a,k,a Yuji Kurokawaの協力を得て、歌にNYでの日本支援活動をのせたNY版の動画「甦れ」を制作。
c0050387_17291695.jpg

制作したビデオはカンナさんたちが被災地に直接届けてきます。

そのエンディングイメージのビデオ・シューティングを致します。

日時:4月30日 5 PM - 6 PM
Central Park, Sheep Meadow
65th Street Transverse Road 4, New York, 10024

ピクニックをかねてお立ち寄りくださいね。

そしてNYでさまざまな支援活動をしているみなさん、あなたの活動もこのビデオに乗せてみたくありませんか?

写真や動画をお持ちの方はぜひ「甦れ」プロジェクトまでお送り下さい。

どんな感じの動画になるか、ラフカットなど詳しくはこちらの「甦れfrom NY」ブログをどうぞ

いよいよラストスパート。
NYでの支援活動の写真募集は、4月末〆切
yomigaere.from.ny@gmail.com までお送りくださいねー!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-04-28 17:37 | ライフのツボ
うきゃー、これはかわいいです!

FASHIONISTA CATS(ファッショニスタ キャッツ)とその仲間たちが地球を囲んで、応援しているハッピーなイラストをモチーフにした、素敵なチャリティTシャツが登場です!
c0050387_171233.jpg

これはファッション誌のフィガロジャポンが東北地方太平洋沖地震の被災地応援企画として、フィガロスマイルプロジェクトTシャツを打ち出したもの。

販売収益全額は日本赤十字社東北大震災義援金窓口へ寄付されるそう。

デザインも女性にぴったりの体にフィットしたシルエットでフレンチスリーブという小洒落た雰囲気。
レディスのみで、S・Mの2サイズ展開。¥3,990

イラストを拡大してみましょう。
ざざーん!
c0050387_17125196.jpg

このかわいいイラストの作者はNY在住のクリエイター、Kyoko Yabukiさん。

Kyokoさんはフィガロをはじめとする日本の雑誌で活躍しているライター/グラフィックデザイナーさんです。

エリぞうもよく存じ上げている方ですが、いつ会ってもファッショナブルで、これぞみなさんが期待するザ・NYのファッショニスタ! という感じの素敵な女性なんですよ!

そのKyokoさんがコツコツと続けてきていたのが Fashionista Catsというイラスト・ブログ

てことで、Kyokoさんにがぶり寄ってみまスタ!

ーまずファッショニスタ キャットちゃんとは誰ですか?

ブログ名はファッショニスタ キャッツです、お洒落な猫と仲間達という意味。
主人公はファッショニスタ キャットと呼ばれるニコという猫。

ファッショニスタ キャットはニコという名前で、架空の猫なのです。
多くの人に夢をあたえたいという気持ちで思いついた猫です。
ただし、他の猫はほとんどが実在の猫なのです。
我が家のスシとタマ、ムクも登場しています。

お洒落なファッショニスタ キャットが毎日の生活にファッションを通じて仲間に知恵を与えて行くという童話で2010年の1月より始まりました。

はじめはブログで毎日1枚の絵とお話をアップディトしていたものです。

そのうちにたくさんのお友達の猫や犬の写真が送られて来て、その子たちが登場するようになりました。
世界中の猫や犬が友達になれるようにしたいと思ったのです。


—このイラストに込められた意味はなんでしょう?

ボーダーラインのない世界で1つになって。お互いに助け合おうというメッセージです。

—たしか震災のあとにすぐこのイラストを出されていましたよね?

そうです、地震の後すぐに描きました。
ほんとは楽しいショッピングの話題を乗せるつもりだったのですが……。
今、本当にみんなが求めているのはなんだろう?って考えてあの絵になりました。


—それがチャリティTシャツになったキッカケは?

あの絵がとても反響があり、編集部から声をかけられました。
私が寄付できる現金はほんとに少ししかないので、あの絵を提供して少しでも被災地の人の助けになればと思い、使ってもらうことにしました。


—ではkyokoさん、最後に日本のみなさんにメッセージをひとこと!

沢山の人にあのTシャツを着ていただいて、とても光栄です。

ファッショニスタ キャッツは日本のジルスチュワートのカフェであるジルカフェとコラボして4/26より限定グッズが発売になります。
ぜひチェックしてみてください!
みなさんがハッピーになるような楽しいアイテムです!


このコラボにはトートバッグアイパッド・ケースといったかわいいアイテムがいっぱい。
ぜひこちらのウェブサイトFashionista Cats で最新ニュースをご覧下さいね。

FIGARO Paris × madame FIGARO japon with FASHIONISTA CATS イラストTシャツ
フィガロ ジャポンのスタイルクルーズ内「Hand in Hand Project特設ページ」にてオンライン販売、

またフィガロ パリ 名古屋ラシック店(Tel. 052・259・6324)
フィガロ パリ ルクア大阪店(5/4オープン Tel. 06・6151・1232)にて店頭販売。
ご購入・お届け方法などの詳細に関しましては、スタイルクルーズにてご確認ください。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

100種類以上の銘酒と、有名レストランのオードブルが饗される、美食と美酒の宴がいよいよ水曜夜に開催!

お酒を愛する人が飲めば飲むほど元の取れてしまうチャリティパーティです。
こんなチャンスは二度とないので、美酒ファンはぜひどうぞ〜!

NY LOVES JAPAN
A Sake and Chef’s Tasting to Benefit Relief Effort in Japan


日時: 4月27日(水曜)
7:00pm-10:00pm (VIP 6:00pm-)
場所: La Venue 69 11th Avenue between 27th and 28th Street NY, NY 10001

チケット: $100 / VIPチケット $175
NY LOVES JAPAN


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

4月30日にあるコモンセンツ主催の日本支援イベントですが、ごめんなさい! 窓口である直子フィッツジェラルドさんのリンクが切れていたようです。

ご連絡取りたがっていたみなさん、申しわけありません!
リンクを訂正しておきました。

フェイスブックではJapanese New Yorkers and Moms United to Support Japanでご検索下さいね!

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-04-27 17:13 | トレンドの泉
さてこちらはぜひみなさんにも知っていただきたいイベントの告知です。

アメリカの中高生がなんと日本支援のためにペニーハーベストという募金活動を行ってくれます!
ぴゅーぴゅー!

Penny Harvest Run for Change
Global Relief Fund for Japan

c0050387_1875912.jpg


これは北米の小中高生を対象に、Penny Harvestという慈善活動の教育活動を長年行っているCommon Cents(コモンセンツ)という非営利団体が主催。

4月30日(土曜日)に日本の大震災についての支援活動を行います。

もともとはコモンセンツの活動20周年記念のファンドレイジングを目的として、何百人もの教師や生徒達が数ヶ月かけて計画していたもの。

それを3月11日の日本の大震災を受けて急遽、日本のためのイベントに企画変更してくれたそうです。
くー。ありがたいですね!

まず生徒たちや保護者たちが、マンハッタンのハドソン川沿い5キロをランニングして募金を集めるラリーに参加。

なんと集まっている募金は既に2万ドルとか!

さらにすごいのが、生徒たちが集めた募金を「どの団体に寄付するか」「何%の割り振りで送るか」討論して決定するらしいんですよ。

ぎょぎょぎょー!
高校生が議論して寄付先を決めるってのが、びっくりなんですけど!

たとえばハイチ震災が起きたときに、日本の高校で10円玉募金をして200万円を集め、それをどこの機関に募金するか自分たちで討論して決めることを想像してみると、このすごさがよーくわかるよね。

先生が決めるんじゃなくて、自分たちで寄付する機関を決めるという、この自主独立精神!

うーむ。
これこそ重要な教育なんじゃなかろうか。あっぱれです。
なるほど、議論好きの人間が育つはずだよ、と納得がいくのでした。

さてこの参加する生徒たちの多くは、ふだんあまり日本との接点もない郊外のアメリカンキッズだそう。

そのためにイベントを通していかに日本の文化や震災について知ってもらうかというのも大切な側面。

そのために直子フィッツジェラルドさん(3月17日にユニオンスクエアでNYママとキッズの大募金集会を主催したママンです!)が窓口となって、日本文化の紹介も行われます。

その心意気にエリぞうも協力しておりまして、エリぞうもピタ隊長もボランティア参加します!

高校生たちにふるまうランチにしてもやっぱり日本の食文化を知ってもらいたい。
てことで、ランチのスポンサー探しに、直子さんたちと必死こいて探しまくっていたところ。

ななななんとマンハッタンにあるゴーゴーカレーさんがこの日本支援イベントのために300食をご寄付下さることになりましたーーー!

ぷがぷがどんどん!
ゴーゴーカレーさん太っ腹! 
ありがとうございます!
うわーん、ご厚意に感謝感激雨あられですーーー!

いまやエリぞうのなかで、ゴーゴーカレーさんはに!
これからはカレーという単語を聞いたら「イキイキゴーゴースマイル!」と答えて生きるぜ!
c0050387_1811446.jpg

カレーライスだったら、まるっきり日本食未体験のアメリカンキッズでもバッチグーでしょう!

ちなみにアメリカ人にとって日本のカレーはどう受けとられるのかというのは、このワイアードに載ったおもしろい記事があるので、こちらをどうぞ。

「日本のカレーライス」を熱愛する米国人記者が語る『ゴーゴーカレーNY店』

ぬふふふ、これでカレー中毒になるアメリカ人がどんどん増えるのじゃよ!

さらに共同貿易さんからもドドーンと高校生に嬉しい「メロンクリームソーダ」120本ご提供の快諾いただきました!
ありがとうございます〜!

そして遠くサンフランシスコ在住のくみさんは、会場で流すミュージックビデオを特別に制作してくれるというアメージングな親切さ!(涙)

いやー、ホントにみなさまのお力に感謝です。

日本支援の企画なので、在米邦人のわたしたちが両国の架け橋的となってぜひ協力したいものです。

つきましてはボランティアさんも募集中です!

日時:4月30日 朝9時〜2時くらい
場所:Stuyvesant High Schoolスタイブサント高校
バッテリーパークシティに近いNYでも有名な優秀公立高校です。

【ボランティアの募集】

会場準備のボランティア
ランチタイムの配膳や片付けのボランティア

ミニ旗を作ってくれるかた
ダブルマキちゃん作成の著作権フリーのミニ旗を200本くらい用意したいと思っています。
c0050387_17584681.jpg

旗はこちらからダウンロードして作成できます。
手分けしてひとり10〜20本ずつくらい作ればなんとかなる見通しです。
c0050387_17591332.jpg
photo:vivid memories

また日本的なお菓子や雑貨などのドネーションをしてくれる方も大歓迎!

【ランニングに参加したい方】

ハドソン川沿いの5キロのチャリティランかウォークとなります。
参加費25ドル
一家族でこの参加費用となります。

ボランティアさんはもちろん走る義務はないですし、登録料もいりませんので、ご安心を。

もしご興味を抱いてくれた方は、ぜひ窓口である直子フィッツジェラルドさんにご連絡を下さいませ!
連絡先はこちら
フェイスブックにて。

ツイッターされている方はツイート拡散していただけると、嬉しいです!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-04-25 18:24 | 社会の時間
ふとカレンダーを見ると、4月ももうすぐ終わりじゃないですか。

オーマイガッ!
時間泥棒がまたも時間を盗んでいったみたいよーーー!

ということでゴールデンウィーク目前。
GWにNYを訪れるひとも多いでしょうから、観光にもいい情報を混ぜていきましょう。

4月30日、5月1日にはブルックリン植物園で恒例の「桜祭りSAKURA MATSURI」が開催されます!
c0050387_1418687.jpg

園内に設けられたステージやブースでは、お茶の点前や日本舞踊、民謡、盆栽、空手、和太鼓、魚拓といった伝統的な日本文化から、アニメや漫画といったJ-POPカルチャーまで盛りだくさん。

やはり見どころは天下の奇観、コスプレですかね!
さらにパラパラダンス(ええッ!?)なんてのもあるらしいよ。

いやもうなんというのかエキゾチック・ジャペィーン(郷ひろみの鼻声で)だなー!

もちろん以前エリぞうも行ったことがありますが、マジで大がかりなお祭りです。

まさに園内で百人の郷ひろみが金のパンツで「ジャペィーン、ジャペィーン」と唄っているくらいの勢いなんだよ(←あくまで勢いの喩えね)

八重桜はおみごと、本当にきれいです。
アメリカナイズされているせいか、日本の桜よりぼったりしていて、色も濃いの。
ブルックリン植物園の他の花々もすばらしいですよ。
c0050387_14222223.jpg


さてプログラムは山ほどありますが、ピックアップすると、人気の高い茶道のお手前はこちら。

4月30日 3:30〜4:30
裏千家 お手前
A.T. White Amphitheater

5月1日 12:00〜1:00 1:30〜2:30
茶道 宗偏流 お手前
A.T. White Amphitheater


もはやブルックリン名物になっているコスプレはこのスケジュールにて。

4月30日 3:00–4:00
BBG Parasol Society Promenade*

Tokyo goth gals, Victorian maidens, and boho Bo-Peeps stroll the grounds
Music by happyfunsmile
*Registration 11 a.m.〜1 p.m. behind Cherry Esplanade Stage.
From Cherry Esplanade Stage to Osborne Garden

5月1日 6:15〜7:00
Cosplay Fashion Show コスプレファッションショー

Hosted by Uncle Yo
Live music by Morning Musuko
A partnership with the NY Anime Festival
Cherry Esplanade Stage

Brooklyn Botanical Garden
住所:900 Washington Avenue
Brooklyn, NY 11225

開園時間:Tuesday–Friday:8 a.m. to 6 p.m.
Saturday & Sunday:10 a.m. to 6 p.m.
桜祭り詳細はこちら

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

あの大震災の悲しみの日から早くも四十九日が経ちました。
追悼として、数々の活動をしているJPガールズさんたちが亡くなられた方に黙祷を捧げ、さらに街頭募金活動をします!

JP GIRLS NYC 日本救援 Fund Raiser
- 東日本震災四十九日の追悼として


4月28日(木)は東日本大震災から四十九日となります。
そこで4月30日日本救援のための街頭募金が行われます。

今回はJPガールズ+ライオンズクラブ+大学生のグループTeam Japanさんとのコラボレーションによる街頭募金です。

4月30日
5番街(JP GIRLS NYC)、タイムズスクエア(Team Japan)、
グランドセントラル(Lions Clubs)、3カ所同時
に開催します。

P GIRLS NYCJは5番街アップルストア前(bet 58th & 59th)で午後1時〜4時となります。
黙祷を2時46分に行います。
そしてジョンレノンのイマジンを参加者全員で合唱します。

ぜひ心をあわせて日本への支援と祈りを送れればと思っています。
一緒に歌い、日本へ祈りを送りましょう。

下記が詳細となります。facebookにも掲載してあります。
テーマカラー:白と赤、日の丸、赤いハートなど大歓迎!
集まった募金100%はライオンズクラブを通し日本の被災地へと送られます。

ミッドタウンを通る方はぜひ声援を送ってあげて下さいね〜〜!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-04-24 14:33 | カルチャーの夕べ
お待たせしマスタ、日本酒ファンとグルメにとっての真打ちイベントの登場です!

日本酒と美食が手を組んだビッグイベント!
その名もド直球にこうだーーー!

NY LOVES JAPAN
A Sake and Chef’s Tasting to Benefit Relief Effort in Japan

c0050387_17242899.jpg

今回の震災では、岩手・宮城・福島・茨城を中心に数多くの日本酒の蔵元さんが被災しました。

長年酒造りを支えてきた設備は大きなダメージを受け、なかには蔵ごと全て津波で流されてしまった蔵元さんもいれば、停電によって仕込みを中止せざるを得なくなった蔵もあります。

さらに原発事故の影響で、日本の食材や日本酒も各国で放射線検査の対象となっていて、今後の輸出貿易も心配されているところ。

しかしそんな陰りムードを吹き飛ばし、日本を活気づけるにはずばり日本酒を飲んで、和食を食べること。
ニューヨーカーらしく明るく日本酒と和食を応援したいものです!

会場では100種類以上のプレミア酒を楽しめるほか、人気レストランのアペタイザーがサーブされるそう。

VIPチケットは1時間早く入り、特別大吟醸ルームでのテイスティングあり!
蔵元からのきき猪口や木ますのプレゼントもあります。

売り上げは、全て日本赤十字を通じ義援金とされます。

さてさてどんなレストランが参加するんでしょうか?
こっそり拝見すると……。

ミシュランで星をゲットした懐石の饗屋と、精進料理の嘉日
日本酒といえばNYきっての品揃えを誇る酒蔵
お鮨で高い評価を得ている15 EAST
ミートパッキングの大人気店祭り

そしてファッショニスタに人気のBOND STREET、BAO NOODLE 、BUDDAKAN 、TANUKI TAVERN

そして、ぎょぎょぎょー!
WD-50ですよ!?

NYきっての実験的フレンチを出す、ワイリー・デュフレーンのWD-50も参加とは意外なカードが!

おおー。どの店を取ってもNYの有名店というところがすごいね。
NYにお住まいのみなさんなら、この豪華布陣がよくわかるはず。

そしてメイン・イベントの日本酒は超レアなお酒も登場して、会費分は十分に元が取れるラインナップ。
東北被災地のお酒を中心にハイライトのみご紹介しましょう。

テイスティングは利き酒師の新川智慈子さんに解説していただきました〜!

まずVIPチケットで楽しめるのはこちら。

南部美人 純米大吟醸 岩手県
あの被災地岩手より銘酒南部美人の純米大吟醸です。
youtubeで「お花見自粛しないで」と呼びかけて全国的有名人になった南部美人の蔵元久慈浩介さん。
これぞ大吟醸!という贅沢で華やかなあま〜い白桃や林檎のような吟醸香。
日本酒はおっさん臭くて嫌い〜と思っている方にはぜひ。


龍神 尾瀬の雪どけ 純米大吟醸原酒 群馬県
被災地は東北ばかりではないんですよね。群馬もじつはかなりの被害。
原酒というのは、最後の仕上げでアルコール度数を調整する割り水をしていないお酒の事です。ですので、ほんの少しアルコール度数が高く、味わいもぎゅっとリッチな味わいが特徴です。
雪どけ水のようなクリアさとやさしい原酒のコクがとても贅沢な一品です。

太平山 天巧 純米大吟醸 秋田県
秋田より自慢のお酒をご紹介。この純米大吟醸はなんと10年連続全米日本酒歓評会で金賞受賞のもはや殿堂入りのお酒。
お米の旨味を存分に引き出す昔ながらの造り きもと造りで醸された舌触り喉越しが絹のように滑らか、そして色白の秋田美人を思わせる美しい吟醸香。香りがありながらも実はメインコースにも合わせてほしい純米大吟醸です。

獺祭二割三分 純米大吟醸 山口県
なんと今年1年の売り上げの1%(1700万円予想)を義援金に寄付した男気のある蔵元さん。
NYをはじめ、パリ、ロンドン、東京とシティで大ウケのお酒です。
純米大吟醸しか醸さないという数少ない蔵で、その中でも最高峰がこの獺祭二割三分。原料になる最高級の山田錦を中心の23%まで磨いて醸した贅沢な純米大吟醸です。
巨峰や苺、ブルーベリーを思わせるジューシーで深い香りは実は鴨料理と抜群の相性!

そして一般チケットで飲めるのがこちら。

浦霞 禅 純米吟醸 宮城県
被災地宮城より、銘酒浦霞。純米吟醸ですが、香り、喉越し、贅沢な純米大吟醸レベルです。冷やでもちろん、実は超贅沢なお燗酒としてもお薦め。ちょっといい事があった日にしっとり静かに飲みたいお酒です。

一の蔵 にごり 生 宮城県
こちらも被災地宮城より。一の蔵は、宮城県内4つの酒蔵が1つになり、1番の蔵を目指して作られたそうです。
被災にあった今、また力を合わせて1番の蔵になるべく復興に励んでいます。このにごり酒は爽やかな好青年!な味わい。
にごりですが、ベタつき感がなく、さらりとしているので、くいくいいけちゃいます。

雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)あきたこまち 大吟醸 秋田県
まずは香り。男だったらイチコロ。すっごいイイ女の香りです!(爆)
上品だけどボリュームがある、控えめだけど主張がある、そんな香りと味わいは、一度飲んだらクセになる事間違いなしです!
ぬる燗がまた絶妙!

奈良萬 無濾過 瓶火入れ 純米 福島県
原発で苦しむ福島県より。放射能検査をした結果、福島のお酒からはみじんも放射能物質は検出されませんでした。どうかご安心して福島酒を今まで通り、今まで以上に愛して下さい!
この奈良萬は、純米好きには絶対お薦めの一品。ふっくらとお米の旨味が口に広がり、ついつい笑顔になるお酒です。

これだけのラインナップが揃うのは前代未聞、グルメなみなさんはこの機会にぜひとも貴重な日本酒と、有名レストランの味をお楽しみあれ!

NY LOVES JAPAN
日時: 4月27日(水曜)
7:00pm-10:00pm (VIP 6:00pm-)
場所: La Venue 608 West 28th Street (between 11th & 12th Ave.)

チケット: $100 / VIPチケット $175
詳細とチケットはこちらにて。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-04-22 17:28 | 食の魔宮
キター!
しばらく前にオーダーしたチャリティバッジが届きました!

前にもご紹介したNY在住の日本人女子デザイナーたちが自主制作した日本支援のチャリティ・バッヂ、HOPE JAPANです。

すべて一個3ドル(送料別)
売上げはすべてジャパン・ソサエティに寄付されます。

送料は20個くらいまでなら1ドルで、日本へもだいたい1.5ドルの送料で着くようです。

お、想像していたより小さい!
c0050387_16293349.jpg

ちゃんと1インチと明記してあるんだけど、画面では拡大されているから、なんとなく大きめに想像するんだよね。

でも実際にはかなりさりげないですから、まとめ付けのほうがいい感じですね。

なんでも既に5000ドル以上を売り上げたとか。
そしてすごいことに、このバッジ、どんどんデザインが増えています!

わたしがオーダーした新デザインはこちら。
肉球バッジ!(笑)
c0050387_16324614.jpg

いや、ほんとネコの手も借りたい事態だよね。
ネコのほうは「イヤだにゃ、寝ているほうがいいにゃ」といいたいだろうけどさ(笑)

いっておくけど、これはわたしがつけるんじゃないのよ。
東京に住む「猫マニア」の友だちに送ったのです(笑)
彼女は猫を四匹飼っているのです。

てことで、ミイママ、届いたらちゃんと付けてね。
そして近所でウケてくれ(爆)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-04-21 16:35 | 社会の時間
NYのフォトグラファーたちも日本支援の巻です。
今週行われるチャリティイベントのなかで注目株がこちら。

和フォトグラフィー・オークション
Wa Photography Auction

c0050387_1525428.jpg

なんと約60名ものフォトグラファーたちが作品を寄贈して、それをオークションにかけるというもの。

それもニューヨーク・タイムズ、タイム、VOGUE、 GEO、スポーツイラストレイテッドなどで活躍する敏腕フォトグラファーたちが参加しているのです!

ではどんなフォトグラファーが出品するのかハイライトをご紹介しましょう!
じゃじゃじゃーん!

エリオット・アーウィット
ジャン・ゴーミー
ワーナー・ビショフ

世界最高の報道写真家集団である、マグナムフォト所属。
マグナムは、ニューヨーク、パリ、ロンドン、東京にオフィスをかまえる。

ジル・ベルシモン
ELLE誌のクリエイティブ・ディレクターで、ファッションフォトグラフ界の重鎮。

井津建郎
1993年よりアンコール遺跡の村に小児病院を建てるNPO活動「フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダー」を始め、1999年に病院を創設。
07年病院運営の功績と長年におよぶ創作活動に対し、写真界の「アカデミー賞」と言われ、世界的業績を顕彰するルーシー・アワード(米)のビジョナリー賞を受賞。
メトロポリタン美術館をはじめ海外の多くの美術館に作品が収蔵。

ニナ・バーマン
ドキュメンタリー・フォトグラファー。07年ワールド・プレス・フォト受賞。2010年アメリカ現代アートの総括ともいえる、ホイットニービエンナーレに選考される。
ニューヨーク・タイムズ、タイム、ル・モンド、Vanity Fairなど、多くの雑誌で活躍中。

リッキー・パウエル
80年代からBeastie Boys, Run DMC, LLなどを始めヒップホップのアーティストやストリートカルチャーを撮影。
今回寄贈してくれた写真はアンディ・ウォーホールとバスキアの2ショット写真!

ジャネット・ベックマン
ロンドン出身の女性カメラマンで70年代からパンクシーンを撮影。
80年代にNYに移住してからは数多くのヒップホップアーティストを撮っていることで知られる。
今回の寄贈作品はThe ClashのJoe Strummer

ジョナサン・マニオン
90年代にNYに移り、リチャード・アベドンの元で働き、頭角を現す。
ジェイZ、エミネム、NAS、バスタ・ライムらのアルバム写真を手がけ、ミュージックビデオも数多く監督。

そのJonathan Mannionさんはこちらのモス・デフの写真をオークションに寄付。
カッコえええええ!
c0050387_15111049.jpg

実際にどんな作品が寄贈されてオークションにかけられるかは、こちらの「和 Wa Photography Auction」のサイトで作品を見ることができます。

いやー。それにしてもすごい!
この豪華メンバーはどうよ!?

「ひえー、いったいどうやって巨匠たちから、作品を寄贈してもらったの?」

思わずたまげて、主催者のひとりであるカメラマンの田中淳子ちんに尋ねてみると、

「んー、まー、みんなが知りあいのツテを探してって感じですかねー」

と淡々とした答えが返ってきたのであった。
淳子ちんはいつ、いかなる時でもクールに、淡々と語るのである!

というわけで裏の事情はさっぱりわかりませんでしたが、とにかく巨匠が寄贈ってことでよろしく!

スタッフとして動いてもいる田中淳子さん、柳田詩乃さん、南しずかさんらの作品も出品されます。

当然ながらカメラマンが大挙して集まるはずだから、カメラマン、写真好き、フォトブロガー、アート好きのみなさんにはぜひネットワーキングにどうぞ!

そしてもちろんこの機会にお宝写真を競りおろしたいビッダーたちもレッツらゴー!

こちらは前売り券が20ドル、当日券が25ドルとかなりの差がありますので、前売り予約を推奨です。

NYで人気のBlue Ribbon Sushiからフードが提供され、サッポロビールも後援しているので、パーティとしてもがっつり楽しそうです!

和 Wa Photography Auction
A Photography Auction benefiting Architecture for Humanity
Japan Tsunami Relief
日時:4月21日(木)6:00pm - 9:00pm
場所:25CPW Gallery
25 Central Park West New York, NY

チケット前売り$20 当日$25
予約はこちらから


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-04-20 15:22 | 社会の時間
3.11の大震災と津波では、多くの子どもたちが犠牲になりました。

米国で報道された一枚の写真があります。
それを見た時に胸が引き裂かれそうになった衝撃を忘れられません。

それは泥まみれになったお母さんが、亡くなったわが子を抱いて嘆いている姿でした。

抱かれた女の子は顔や髪が泥だらけになりながらも、その横顔は愛らしく無垢なままです。
その動かなくなったわが子を抱えながら、音のしない画面からでも伝わってくるお母さんの慟哭

その前日までわたしたちと同じようになにげない日常を送っていたはずの親子を襲った、あまりにも悲痛な運命。

そしてまた津波によって親を失った子どもたちも数多く、どれだけの痛みが心に残されたことか。

これだけ多くの悲しみを前にすると、いったいなにができるだろうとおのれの無力さにうなだれますが、実際に被災地に物資を届けに行っている勇気ある、すばらしいひとたちもまたいます。

東京のイベントになってしまうのですが、今日は子供のために力を尽くしている非営利団体である、子供地球基金のイベントをご紹介しますね。

子供地球基金(Kids Earth Fund)の主催者は、鳥居晴美さん。

なんと20年も前から、世界の子どもたちを救う活動をされています。

紛争や災害で心に傷を負った子どもたちのために1988年創立された地球子供基金は、子どもたちの絵を通して子どもたちを救済するというもの。

子供たちが描いた絵を企業に貸し出し、ポストカード、カレンダー、ロゴ・マークなどに使ってもらい、その収益が子供たちの保護活動に使うという、 “Kids Helping Kids(子どもたちが子どもたちを救う)”活動をしています。

こちらは2010年に行われたスワロフスキー×子供地球基金のチャリティ企画にて。
鳥居晴美さんと富永愛さん。


そしてすごいのは鳥居晴美さんが、阪神大震災はもちろんのこと、原発事故後のチェルノブイリや、戦争中のボスニア、カンボジアの貧困地域、内戦中のルワンダ、モザンビークなどにみずから赴いて物資を届けてきたというバイタリティ。

救援物資の他にも、子供たちの心を少しでも癒そうと画材やクレヨンも持参して、その画材で子供たちに描いてもらった絵は持ち帰り、それを販売して次の資金にしているのです。

さらにクロアチアやタイ、カンボジア、ベトナムなどにエイズ孤児ストリートチルドレンなどの子どもを保護する「キッズ・アースホーム」を設置。

こちらの「こだわり」サイトにロングインタビューが載っているので、活動を始めたいきさつはこちらでどうぞ。

またコモンるみさんの人気ブログ「だれも書かない ニューヨーク1%未満」では、晴美さんの活動について何度も紹介されていますので、ぜひご覧になって下さいね。


今回の大震災を受けて、晴美さんは既に4回も物資を積んで岩手県、宮城県、福島県の被災地に運ぶ支援を続けられています。

そして4月22日には被災者救援のために、急遽ファンドレイズの会合が開催されるそうです!

3.11 日本大地震&津波救済を支援する会!

日時: 4月22日(金曜日)午後5時開場 5時半開始
場所: 子供地球基金 事務所
東京都渋谷区恵比寿3-25-2

TEL: 03-5449-8161
FAX: 03-5449-3962
会費:ご寄付として5千円以上を受け付けでお渡しください。

全額が子供地球基金を通じて東日本救済に当てられます!

晴美さんの活動に共感された方、興味をもたれた方はぜひぜひどうぞ。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2011-04-19 18:22 | 社会の時間