コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

NYのロウワーイーストサイドで、坂本龍一さんとさまざまなアーティストによるコンサートが開かれます!

期間は4月24~29日の6日間。
c0050387_1442088.jpg

リサイタルが行われるThe Stoneというライブハウスは、クローズしたレストラン跡を、音楽家たちがレーベルや場所の規制なく自分たちが演奏したい音楽を思うぞんぶん観客と共有することのみを目的とし、数年前に改造されたそう。

ステージもなければ、ロビーもない、音楽のためだけの空間なんですね。
前衛的な音楽をメインとして、有名な音楽家たちの演奏を目の前で聴けることが人気になっているんですよ。

ちなみに周囲はおっさんたちがボデガや床屋でたむろしているようなコテコテの庶民エリア
なんというか昔のシモキタのライブハウスみたいなところなんですね。

その小さなライブハウスで教授が拝めるんだから、これはめったにないチャンスでしょう!

で、エリぞうが行くのは4月26日に行われるにしなあやさんとのリサイタルなのです!
彼女がまたすばらしい才能の持ち主なんですよ!
c0050387_14423556.jpg
photo by GION

あやさんはNYを拠点として活躍する作曲家で仙台市の出身。
15歳の時に単身渡米して、国際的ピアニストスティーブン・オズボーンにその才能を認められて、作品がリサイタルで演奏を。

そして有名な音楽家であり、前衛的な音楽をあつかうレコードレーベル「TZADIK」代表であるジョン・ゾーンに見出されて、デビューアルバムの制作を同レーベルで史上最年少でオファーされて制作中。

これまでにも「コンサート・ピース(ユニセフとカナダ国立オペラ劇場の共催企画)」、カルフォルニア科学アカデミー・スタンハート水族館など数多くの国際的機関から作品を依頼され、その作品は国際女性作曲家連盟などから表彰。

2004年からは仙台市を拠点とする「NPO法人・ミューズの夢」の正式会員となり、障害を持つ子供たちのための音楽 作りと作品発表に貢献、

さらに東日本大震災後に、SONG FOR JAPANというNYでのチャリティコンサートに係わり、Save Japan Benefitsという音楽やアートなど文化的活動を通じて長期的な支援をする団体のディレクターを務めています。

こう書くと、なんだかすごい人なんですが(実際すごいんですが)素顔は、可憐でかわいい女の子なんですよ!
c0050387_14413769.jpg

ジャンル的にはアンビエントとか環境音楽とか前衛エレクトロニック音楽になるのかもしれませんが、カテゴリを超えて非常にスピリチャルな印象を受けます。

こちらはあやさんがCalifornia Academy of Sciencesのフィルムのために作曲した曲



お断りしておくと、じつはThe Stoneには前売り券すらありません。
早いモノ勝ちで並ぶんですね。

このコンサートだったらどう考えても、長蛇の列になるんじゃないかという気がするんですが、8時と10時の回にわかれているために、うまくお客さんが分散することを期待。

なんでも坂本龍一さんは、あやさんにとって作曲を志すきっかけともなった存在だとか。
どんなリサイタルになるか楽しみです!

詳しいスケジュールや出演者はこちらをどうぞ!

RYUICHI SAKAMOTO PRESTENS
4/24~4/20
The Stone
E 2nd Street &Avenue C NY, NY 1009


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-04-24 14:46 | カルチャーの夕べ
さて食いしん坊万歳なみなさん、以前エリぞうブログで紹介した「超高級!  和州牛で焼肉してみたの巻!」を覚えておられるかな?
c0050387_15153067.jpg

そうです、米国産の黒和牛「和州牛」のお肉がマンハッタンで買えるお店「ジャパン・プレミアム・ビーフ」です。
c0050387_15191790.jpg

ここで買う和州牛の焼肉はえらいおいしいのよ。
ちょっと贅沢したい日にお勧めです!

エリぞうとしてもこれが鉄板ネタだと思っていたのよ。
ところがですね、先日さらに目ウロコな出来事があったのだ。

先日友達のfujikoちゃんちでしゃぶしゃぶ会に呼ばれたんですよ。

そこで「豚しゃぶにするか? 牛しゃぶにするか?」という議論がなされたんですね。

意外なことにみんなは「豚しゃぶ」推奨派。
でもビーフ好きのピタ隊長は「ビーフがいい」と主張。

だもんで、fujikoちゃんがわざわざ二つの鍋を揃えて、豚しゃぶと牛しゃぶの二種類をセットしてくれたのです。

用意してあったのはジャパン・プレミアム・ビーフで、豚しゃぶ用の豚肉と、牛しゃぶ用の牛肉。
で、さっそく豚しゃぶから始めてみたわけさ。

そしたら、オーマイガッ!
なんだよ、豚しゃぶ、おいしいじゃん!!!!
おいしいよ、めっちゃおいしいよ、ママン!

それもロース肉より、いちばんリーズナブルな豚バラ肉の薄肉が超旨いってどういうこと!?

なにこれ。目ウロコというか、豚肉の甘さに開眼ですよ!

ロースよりもバラ肉が柔らかくて、しゃぶしゃぶ用の牛肉よりも甘い味わいがあっておいしいわ!

しかもリーズナブル。
しゃぶしゃぶ用の牛肉がポンド40ドルなのに対して、豚バラちゃんはポンド5.99ドルなのだー!

すばらしい。なんと使えるヤツ!
エリぞうはすっかり豚しゃぶ派になりましたよ!

焼肉はやはり牛にトドメを指しますが、現在わたしのなかで鍋では超薄切り豚バラ肉のしゃぶしゃぶがチャンピオンの座に。

みなさんにもお勧めしたい!
「ジャパン・プレミアム・ビーフ」という名であるけど、しゃぶしゃぶ用にポークを買うのもお勧めです!

で、この豚肉なんですが、お店に前もって「予約しておくこと」そして「超薄切りにして欲しい」と頼むことがポイントらしいよ。

ぜひいちどお試しあれ〜〜〜!

Japan Premium Beef
住所:57 Great Jones Street between Lafayette Street & Bowery
New York, NY 10012

電話:(212) 260-2333
営業:火曜〜土曜 10:00am~20:00pm 日曜 12:00pm~19:00pm 月曜定休

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-04-16 15:23 | 食の魔宮
じゃじゃーん!
ニューヨーク・ニッチ 更新です!

今回は先日行われた「ファッションガールズフォージャパン デザイナーセールで1000万円を被災地に寄付」をアップしました!
c0050387_15393192.jpg

c0050387_15395569.jpg

それだけの収益をあげて寄付をできたことについて、
むりをしていないから、できること」
と説明するのが主催者ファッションガールズフォージャパン代表の花沢菊香さん。
いったいどういう意味かはぜひ本文をご覧下さい。

そして今月もニッチは充実の品揃え。
ぜひチェックいただきたいのが「華麗なる小説『華麗なるギャツビー』の華麗なる舞台化、『Gatz』(by リル・アキーム)

ガンツじゃないよ、ギャッツよ!
なんと「華麗なるギャツビー」のブロードウェイ劇版なのよ!

わたしは未見なのですが、この記事を読んだだけで、
「そんな劇の発想があるのか!」
と目からウロコもコンタクトもポロポロ。

なんというアイデアの勝利!
こういうことを考え出す人がいるからブロードウェイはすごいよなあ。
これはNY旅行に来るブロードウェイファンは要チェックですよ。

そしてアメリカ大統領選でたぶん多くの在米日本人が違和感を感じているはずの中絶問題や女性の人権をめぐって、ズバッと斬る「共和党とお茶会の標的はマイノリティだけでなく、過半数の女性も(by 大原ケイ)

さらにヴィダル・サスーンからのメッセージ、行者ニンニクのレシピや、イースターでおなじみのピープを使ったピープショー(こんなものがあったのか!!!!)についても、ニッチな情報がてんこ盛り!
ぜひご覧下さいね。

あ、ニッチへの旅立つ前に
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-04-12 15:45 | 社会の時間
なななんとニュースです!

エキサイトブログさんの「今週のピックアップブロガー」として拙ブログがピックアップされて掲載していただきました〜〜〜!!!

うひー。数あるブログのなかから、エリぞう通信をピックアップしていただけるとは、ありがたき幸せ!

エキサイト編集部からどっさりと質問が送られてきてインタビュー形式で応える記事になっています。

「ブログを通して得た発見は?」
ブログのよさは?」
「記事アップの際のこだわりは?」
「自分をひとことでいうなら、どんな人?」
「生活のなかで大切にしていることは?」
「読者から反響のあった記事は?」

などなど多くの質問に答えさせていただきました。
イッチョ前に語って恐縮です。

そしてNYからの日本支援についても語らせていただきました。

NYでは多くの邦人が日本の被災地のことを気にかけて支援を行っており、わたしもいくつもの支援イベントに係わりました。
c0050387_16114283.jpg

それは海外に住んでいると、どこの地方の出身ということではなくて「日本がふるさと」になるからじゃないかと思うんですね。

自分にとってのふるさとがあれほどの大災害にあったからこそ胸を痛め、遠くにいるからこそなんとかできることをしたくなる。
その気持ちなんでしょうね。

TOGETHER FOR 311追悼式典では最後に「ふるさと」を合唱したのですが、泣いている参加者の方がたいへん多く見受けられました。

それは「ふるさと」の歌詞がそのまま私たちにとっては望郷の思いにつながっているから。
遠く離れたふるさとへの思慕なのだと思います。

実際に遠くにいてはほとんど力になれないかもしれない。
でも「忘れない」ことなら絶対にできる。

被災地の方たちにあなたたちのことを忘れません、というメッセージを送り続けられたらと思っています。
c0050387_1617192.jpg

ということで、よければぜひ「今週のピックアップブロガー」をご覧いただければ嬉しいです!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターは
[PR]
by erizo_1 | 2012-04-10 16:17 | ライフのツボ
じゃーん、始まりました、ファッションガールズフォージャパン 第二回デザイナーチャリティセール

嵐の前の静けさです。
ラックには服がぎっしり
c0050387_10521120.jpg

そして開場と同時にどんどん賑わう会場
c0050387_10524535.jpg

フィッティングルームがないため、すごいことに会場内で着がえ出す女子が続出。

ふと見ると、ブラとパンティ姿の女性がそこらにフツーにいるんだから、たまげます。
ぎょぎょー。
ここはどこの温泉なの〜〜〜!?

今回はメンズもあるので男性ボランティアもけっこういるんですが、まったく気にしないところがすごい。
男性ボランティアは三助さんかい!

もちろんエリぞうもいろいろ服をゲットしました!
プロエンザ・スクーラーラグ&ボーンをゲーーーット!

そして人気デザイナーのフィリップ・リムさんも登場して、NHKの報道陣に日本復興支援について語ってくれました。
うわー、生フィリップさんです。
c0050387_1054185.jpg

NHKの「おはよう日本」で放映されました!!!!!

フィリップさんが収録後にフツーに自分もショッピングしていたようすが印象的でした。
さすがファッション・ラバー

そしてすごいのが、夕方になるにつれて「これは値段を下げたほうがいいわね」とどんどん値札を書き換えていっちゃうことなのよ。
まるでスーパーの「夕方生鮮食料品市」みたい!

「え、プロエンザ・スクーラーのパンツがいきなり50ドルって大胆過ぎませんか?」と驚くと、
「いいのよ、いいのよ」
赤シールを貼っていくスタッフ。

パンツ類は一律50ドルに!
ジル・サンダーのジャケットは元値が1175ドルで、なんと190ドル!
うひょー!
c0050387_10555458.jpg

明日のセールはさらに値引きとなりそう。
超グッドディール!
しかしそれを知ってくるバーゲンハンターも押し寄せるために、午後がたいへんな戦いになりそうです。

バーゲンの鬼は急げーーー!!!!


4月1日(日)12~17時

会場: Bowery Terrace (2nd Floor), The Bowery Hotel
入口:4 East 3rd Street, New York, NY 10003

注)ホテルフロントではなく、3丁目側が入口になるので、ご注意下さい。

入場料:5ドル(一般チケット)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターは
[PR]
by erizo_1 | 2012-04-01 11:02 | トレンドの泉