コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ロケ三日目は NY市内
人気ファッションブロガールミ・ニーリーさんの撮影がありました!
c0050387_14323371.jpg

こちらはファッションウィークの時にスナップしたルミたん。
脚がきれいでミニの着こなしが抜群!

いつも彼女の周りにはストリートフォトグラファーが待ちかまえています。

今回取材で会った生ルミさんですが、お母さまが日本人で、日本語が話せるんですよ!
ほほーう。
ふつうに日本語でインタビューに答えていました。

なんたって有名なファッショニスタなもんだから、スノッブなのかと思いきや、気取ったところがなくて、ごく礼儀正しく好感度の高い子でした!

そしてハイファッションと、手頃なファストファッションを組みあわせるのがじつに巧み。
そこがお洒落だけど、肩の力が抜けたルミ・スタイルができあがるバランスなんでしょうね。

今回ルミがどんな最新スタイルを見せてくれたかは、ぜひ誌面でどうぞ。

そしてこれ、なんだかわかりますか?
バウハウスの文字が飾られたスノードーム
c0050387_14325262.jpg

バウハウスといえば、1919年代のドイツに設立された建築と芸術の学校。
1920年代に合理的で機能的な美を追究して、モダン建築やアートに大きな影響を与えたアートムーブメント

このBAUHOUSの文字デザインもいかにもバウハウスっぽいのがまたくすぐられます。

すげー欲すい!
と思ったけど、値段を見たら鼻血ブーだったのであきらめました。

いったいこんな遊び心があって洒落キチな雑貨が置いてあるのは、マンハッタンのどの店か!?
そのタネあかしは11月7日発売グラマラス12月号をご覧下さい〜〜〜!
ニューヨークの最新素敵スポットが満載です!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-09-18 14:35 | トレンドの泉
今日はロケでモントークへ!

モントークはロングアイランドの突端にあり、漁港としても盛んで、サーファーのメッカでもあるところ。
c0050387_1223599.jpg

NY市内からは車で3時間ほどです。

ロングアイランドで有名なハンプトンズはニューヨーカーの夏の別荘地。
c0050387_12282955.jpg

ことにイーストハンプトンの街は高級別荘地として有名で、ティファニーを始めブランドショップがずらずら軒をつらねています。

ここからさらに30分ほど行くとモントークに!

NY市内のグリーンマーケットにはモントークの網元が魚を売りに来ていますが、はもちろん、近海マグロも有名ですね。
c0050387_12242229.jpg

わあああ、だーーーー!
気持ちいいいいいーー!!!

今年の夏は休みが取れず一回もビーチに行けなかったエリぞうですが(泣)、仕事の撮影でもこんなところに来ると、ふだんゴタゴタしたところで暮らして荒んでいる気持ちがスパコーンと晴れわたるねー!
c0050387_12291316.jpg

おおー!
サーフィンしとるーーーー!

なんと東京から来た編集さんもサーフィンをしていて、ロケバスさんもサーフィンをしていることが判明。
NYのみならず、東京でもアーバン・サーファーになっているらしいのよ。

えーーーッ、今って第何次サーファーブームなの!?
あまりに何度もあったもんだから、よくわからなくなってしまったよ。

なんかもう先の戦といえば、応仁の乱ですか? くらいの勢いだなあ(汗)

NY市内からは3時間ほどかかるために、モントークでサーフィンしているのはハンプトンズにサマーハウスを借りられるようなお金持ちが多いんだとか。
c0050387_12195688.jpg

そのせいか意外なところにクールな店があり、とっておきのドお洒落スポットも取材してきまスタ!
c0050387_12202459.jpg

これもグラマラス12月号でばっちり公開しますので、ぜひチェケラウ!

さてこちらは個人的に気に入ってTシャツを買ったショップ「ローカルニット」
c0050387_1220475.jpg

モントークやハンプトンで知られている老舗のロゴマークをあしらった地元Tシャツを作っているそうです。
c0050387_12211252.jpg

エリぞうはロブスターのついたTシャツを買いました〜!
34ドルとけっこう高かったですが、質がよくて肌触りもよし!
c0050387_12214079.jpg

店舗は夏だけの仮設でしたが、オンラインで買えるそうです。
こちらがウェブサイトLocal Knit


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-09-17 12:30 | NYのスポット
今日はブルックリンのロケでした!
秋晴れで気持ちよすー!
c0050387_10492721.jpg

いやー! ブルックリン、おもしろい!!!!
もはやマンハッタンの地代が高すぎて、なかなかNY市内では独立系のショップが出せなくなってしまった今、ブルックリンはまだ伸び代あるねー!
c0050387_10501046.jpg

いろんな個性的なショップがあって、おもしろス!
やはり来年はブルックリンに越すかなー

ブルックリンのホットな店紹介は、グラマラス12月号に掲載されますので、ぜひどうぞ!

こちらは撮影のあとに寄ったブルックリンのフリーマーケット
へんなものが売っていて、これはこれで掘り出し物があるおもしろいスポットだす!
c0050387_10523822.jpg

c0050387_10525721.jpg

c0050387_1053235.jpg

Fort Green Flea Market
毎週土曜日 (11月17日まで), 10am-5pm,
176 Lafayette Avenue
Between Clermont + Vanderbilt Avenue

Willamsburg Flee Market
毎週日曜 (11月18日まで),10am-5pm, Rain or Shine
East River Waterfront
Between North 6 + 7 Streets



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-09-16 10:56 | トレンドの泉
ファッションウィークになると、iPadを駆使しているひとをたくさん見かけて、買わなくちゃだわ、という気分になります。

今どきイベントの受付でiPadを使わないひとはいないし、資料を見るのも、写真を見るのも便利そう! 
やっぱり欲しス度ナンバーワン!!! 
おまけにどこのブランドでも今やiPadカバーを出していて、持っていてもお洒落よね。

ファッション界の思いっきり偏ったアップル贔屓がステキチ!

だが、しかし!
iPadで写真を撮るのだけは問題ありなのよ。
c0050387_12522423.jpg

あッ、iPadが入ってしまった。
c0050387_12525858.jpg

わー、またもiPad! やめて〜〜〜〜!!!!
c0050387_12534797.jpg

iPadやめろーーーー!!!!
c0050387_12545959.jpg

やめろ、つってんだろーが、このどアホウがああああ!!!

ハッ、つい取り乱してしまった。
ごふごふ、落ちつかねば。

しかしiPadの画面デカすぎ
みなさん、iPadで写真を撮る時は気をつけましょうね。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-09-15 12:56 | ライフのツボ
NYファッションウィーク最終日〜〜〜!!!!

最後のランウェイはカルバン・クライン
c0050387_1433334.jpg

まるで美しい現代彫刻でも見ているかのよう。

今回はとても「フェミニン」を感じさせるコレクションで、とヒップの曲線が魅力的でした。
軽やかで透け感のある素材や、フィッシュネットのオーバーレイもきれい。

裾を断ちっぱなしの作りすぎないロウな感じのスタイルから始まって、張りのあるサテンで美しい造形を描くスーツやドレスに。

着るひとの知性を感じさせるコレクションでした。

てことで、ファッションウィーク終了!!!

慌ただしかった一週間を過ぎたら、ばっちり家のなかが爆発しているーーー!
ひえええ。
明日いちばんにやらなくちゃならないのは、一週間ぶんの掃除か−!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-09-14 14:37 | トレンドの泉
今日快晴のニューヨークでした!
c0050387_15161575.jpg

マイケル・コース
ジオメトリック(幾何学的)なグラマラスを提案したコレクション。
c0050387_15265351.jpg

正面からルックを見てみましょう。
c0050387_15171456.jpg

c0050387_15172837.jpg

c0050387_15174531.jpg

c0050387_151825.jpg

鮮やかで清潔感のある色彩と、シャープでクリスプなスタイルが、まさにアメリカン・グラマー。
c0050387_15185959.jpg

近くで見ると、素材が贅沢でした!
c0050387_15194822.jpg

このバッグ、カッコよす。
c0050387_15201559.jpg

絶対零度を感じさせるアイスコールドなシルバーと、透明素材のシューズ来春のイン。
c0050387_15204988.jpg

カフになった時計、ステキです!
c0050387_15214346.jpg

ミリー
かなりボディコンに!
c0050387_15315324.jpg

アナ・スイ
ピンクやブルーのウィグに、なんとネコ耳のついた帽子が、日本のアニメやコスプレを彷彿とさせます。
c0050387_15221745.jpg

フロントローにアレクサ・チャンを発見!
すごく背が高い!
c0050387_15225289.jpg

おしゃれニスタとして大人気のアレクサ。
c0050387_15232474.jpg

しかし左にいる子の「あいーん」な顔のインパクトが強すぎて、そっちに視線がロックオン!

ある意味きれいな顔より変顔のほうが、じつは強いのかもしれない、と感じた一瞬なのでした。
(てことは、オレにも希望はあるのか!\(^O^)/)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-09-13 15:36 | トレンドの泉
あの9.11から11年。
あの日のニューヨークは秋晴れでしたが、今日も美しい快晴でした。
c0050387_11295536.jpg

当たり前に続くと信じている毎日が、あるとき突然崩壊してしまうというのを真の当たりにしたのが、あの日でした。

3.11にも同じように感じたことを覚えています。
もちろん9.11は政治的な事件であり、3.11は天災であって同じ括りには入らないし、規模もまったく違う

けれども「想像もしていなかった」出来事が起きて、「明日も続くと信じていた日常」がぶつりと断たれるという意味では、同じような衝撃を受けた出来事でした。

今日と同じ明日が続くこと。
ふだんはそれを根拠なく信じているけれども、ふと思えば、こうやって日々が続いていることのほうが奇跡に近いことなのかもしれない。

今日生きている日常というのは、じつは小さな奇跡の連続かもしれないと思います。

さてそんな今日もファッションウィークは待ったなしで朝から続きます!

トリーバーチ
c0050387_1132490.jpg

ディーゼル・ブラック・ゴールド
c0050387_11322515.jpg

そしてJクルー!
c0050387_1133852.jpg

色がきれい!

シルエットやプロポーションやプレッピーな定番を保ちつつ、きれいなやプリント、手芸タッチの装飾で遊んでいるのがJクルーらしいコレクション。
c0050387_1134785.jpg

c0050387_11342573.jpg

来春は柔らかな水彩カラーが流行そう!
c0050387_1134465.jpg

フォトプリントの花柄は来春の人気トレンド、そして履いているパンツはなんとスカンク柄です!
ぎょー! スカンク柄とは意表つきすぎ!
もしや「バラ」と「スカンク」で、香りにひっかけているんでしょうか?

プリントのアイテムやプリント×プリントも目立ちます。
c0050387_11362069.jpg

潮風に褪せたようなストライプもイン!
c0050387_11364451.jpg

テキスチャーが凝った服も目につきます。
こちらは立体の花つきトップス。
c0050387_11382325.jpg

c0050387_11384018.jpg

わあ、このシャツかわいい!
c0050387_11391112.jpg

立体のデコレーションが刺繍されています。
c0050387_11395632.jpg

どうやって洗濯するのかナゾですが、欲しスなー!

ところで写真アップしていて気づいたんですが、ものすごいデコぴかメイクですな! 

男子の部
c0050387_11404262.jpg

ところでこの男性モデルさん、よく見かけるんですがマイケル・ファスベンダー(Michael Fassbender)に似てない?
c0050387_11413673.jpg

この人が出ると「お、ファスベンダーだ」と思ってしまうワタス。
元ネタはこっちね。
c0050387_1149960.jpg

Xメン」好きの友達に似ていると思うかどうか、聞いてみたいス!

さて今夜ニューヨークの夜空には、犠牲者たちに捧げる光のメモリアルが投射されています。
c0050387_1142438.jpg

大切な人を亡くしたり、傷ついたりした人たちの心がどうか癒されますように。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-09-12 11:53 | トレンドの泉
ファッションウィークの天王山である5日目が終了〜〜!!!!
今日はたくさん写真が撮れましたが、切り出す時間がないので、ごめん!
c0050387_1333562.jpg

今日はティスケンス・セオリー、オーネ・ティトル、ダナ・キャランクリス・ベンツ、3.1フィリップ・リム、トム・ブラウンなどなど。

クリス・ベンツの展示会で、スーザン・サランドンを発見。彼女は前々からクリス贔屓で有名なのです。
c0050387_13301948.jpg

あッ、がいる〜! かわい〜〜〜!!!!
c0050387_13294861.jpg


ところでスーザンがインタビューに答えている間、グッドルッキンの青年がこの二匹を抱えているんですが、彼は何者?
1息子 2若いボーイフレンド 3犬専用のシッター
この三つのうちのどれだ?
2と3は重なるともいうね。ぬー!

さて今日のとっておき写真は、Thom Browne トム・ブラウン 2013春夏コレクションです。
これがすばらしい!!!の一言。

NY公立図書館の一室を使って、DEVOみたいなナゾの帽子を被った男性たち、ナゾの踊りを踊るバレリーナたちが登場。
ちょっとロシア構成主義とかバレエ・リュスふう?
c0050387_13324722.jpg

そしてそこに登場するモデルたちの服がすごい造形美!
c0050387_13333495.jpg

c0050387_13335539.jpg

c0050387_13341479.jpg

c0050387_13343497.jpg

c0050387_1335070.jpg

この服が売れるとか売れないとか、リアルとかファンタジーとか、そんな次元ではなしに、とにかく美しい
アートワークとして美しいレベルです。
c0050387_13362044.jpg

c0050387_13365080.jpg

こうやって独創的で、革新的なアイデアを考えられるトム・ブラウンもすごいし、その頭のなかにある形を現実のものにするパタンナーや縫製者の技術もすごい。
素材じたいから凝っていて、いったいニットでどうやってこの形にするんだろう、この贅沢な生地はなんだろうと驚くばかり。
c0050387_13371255.jpg

c0050387_1337346.jpg

c0050387_13375758.jpg

ずらりと並ぶと、その生身の人間っぽくない雰囲気がさらにやばい!
c0050387_13383831.jpg

ふとヤン・シュヴァンクマイエル監督の映画を思い出しました。ギコギコと音がしそうな人造感!

すばらしい! すごすぎる!
まさし心の贅沢です。
服なのだけれど、もはや観るエンターテイメント

モードでも絵画でも建築でも小説でも同じだけれど、ずばぬけたクリエイションと技術があいまった時に、そこにひとの心を動かす何かが生まれる。
それをミューズが降りたつというのだと思います。

トム・ブラウンさん、感動をありがとう!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-09-11 13:42
NYファッションウィーク4日目です! いよいよ折り返し地点だあああ!

キャサリン・マランドリーノ
ボディコンシャスなシルエットにカットアウト、そしてミッドリフをチラ見せするブラトップが目立ちます。
セクシー!
c0050387_1341381.jpg

c0050387_13412334.jpg

清潔な白も印象的ですが、柔らかなピンクやブルーの水彩画のような色彩もきれい!
ウォーターカラーは2013春夏の注目パレットです。
c0050387_13413799.jpg

60~70年代にアラン・ドロンの恋人として一世を風靡したミレーユ・ダルクのような女性像を思い浮かべました。
c0050387_13415746.jpg

デレク・ラム
マドラスチェックやレザー使いなど、春夏というより秋めいたパレットや素材使いがシックです。
c0050387_1343444.jpg

c0050387_13432599.jpg

カラーの革とはラグジュリアスですね。
c0050387_1344063.jpg

c0050387_13452355.jpg

c0050387_13454661.jpg

DKNY
ダナ・キャラン先生と、テレビ番組「Teen Wolf」に出演している女優のホーランド・ローデンHolland Rodenちゃんです。
c0050387_1346964.jpg

そして本日のサプライズ!
トミー・ヒルフィガーはなんとハイラインの遊歩道をランウェイにしてショーを。

ハイラインというのは公共の場ですから、いわば日比谷公園とか井の頭公園でランウェイを打つようなものです、すごい!!!!!

ハイラインにはランタンが置かれてアプローチからロマンチック
c0050387_13472653.jpg

そしてわかりますか? 頭上にある巨大なアドは、トミー・ヒルフィガーの広告なのです。
ななななんとブランドの巨大看板が迎えるランウェイ。
スケールでかすぎ!
借景すごすぎ!

会場内にはランタンが吊り下げられていて、きれい!
c0050387_13475074.jpg

コレクションはマリーンをモチーフにして、ロープ柄のストライプやチャンキーなサマーニットなど東海岸の海を彷彿とさせるもの。

ジャッキー・ケネディローレン・ハットンをインスピレーション源として、肩の力が抜けた、けれどもシックなカジュアルスタイルを提案。

色褪せたストライプが夏気分。
c0050387_13484924.jpg

コーティングされた素材がおもしろいワンピース。
c0050387_13494071.jpg

ハンプトンの別荘に似合いそう。
c0050387_1350228.jpg

このストライプがプレッピーの真髄ですね!
c0050387_13503555.jpg

うおおおおおお、トミー先生〜!!!!!!
c0050387_1351552.jpg

てことで別世界を演出してくれるショーに気分がアゲあげ〜〜〜!
後半戦がんばるっすー!!!!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-09-10 14:01 | トレンドの泉
NYファッションウィーク3日目! あまりに盛りだくさんだったので、うまく撮れた写真を中心にアップの巻。

ジル・スチュワート
レースが印象的なロマンチックなコレクションで。
c0050387_1404579.jpg

c0050387_141265.jpg

MM6 メゾン・マルタン・マルジェラ
c0050387_1421046.jpg

なんとNYに初のMM6路面店がオープン!
ファンのみなさん、必見よ!
フランス発のメゾン・マルタン・マルジェラですが、このMM6はNYから発信するブランドと位置づけられるよう。
c0050387_1422943.jpg

きれいな色合いが魅力的!
c0050387_1424128.jpg

パリッとしたブルーのシャツドレスが気になります。
c0050387_143176.jpg

ロング丈のトレーナー、かわいい!
c0050387_1432538.jpg

c0050387_1434785.jpg

この春のキイピースになりそうな透明のブーツ
c0050387_144351.jpg

c0050387_1442878.jpg

エルベ・レジェ
c0050387_1445739.jpg

ティビ
c0050387_1451316.jpg

アレキサンダー・ワン

ナイフ切り裂いたようなシャープな裂け目がスリリング。
c0050387_146166.jpg

よく見ると、レザーや布をピースにばらしていて、それをつなぎあわせているんですね。
c0050387_146171.jpg

遠くから見ると、まるで切り絵細工のよう。
着たひとの肌が服を完成させる役目になっているのがおもしろいです。

そしてモデルたちが並んで、灯りが落ちると……。
c0050387_1464727.jpg

うわーお! なんと蛍光になって浮かびあがっているーーー!
c0050387_1474062.jpg

超かっけーーー!
会場が「おおおー」とどよめいた瞬間でスタ。
すごい演出! やるなあ。

わたしのドへた写真ではわかりづらいので、NYタイムスの記事をご参照あれ。

アルツザッラ Altuzarra
c0050387_13594061.jpg


脇の下から腕が出せるトレンチコート。
編みあげになったサマーブーツも、なにか「攻め」の姿勢を感じますね。
c0050387_1491629.jpg

そしてフリンジ、ストール、ビジューを散りばめた装飾、刺繍とヘビーな装飾でゴージャス。
「ベドウィン」と書いてあることから、砂漠の民の民族衣装をモチーフにしているよう。

フロントローには富豪のクラランス姉妹の姿も。
ゴージャスかつ肉食系お嬢さまに似合いそうです!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2012-09-09 14:14 | トレンドの泉