コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

コレクション期間中の憩いは、5ドルのお弁当

今朝はラルフ・ローレンと、午後からのジェン・カオを観てまわって、これにてNYコレクション終了〜!  

たはー。疲れた。
でも例年よりもショーの数が少なかったので、回るのは少し楽だったですかね?

今回のNYコレクションは不況の影響が大。
費用のかかるランウェイではなくて展示会にふりかえたブランドや、展示会すらしなかったブランドもあり、どこも縮小ムードに。

フロントローのセレブは激減、パーティも激減、客に配るギフトバックもほとんどなしというリセッションぶり。

でもって「不況の時は黒が売れる」という定説があるけど、ランウェイもかなーり暗い色調でしたね。

これほど不況の影響がハッキリ出るとは驚きました。

前回までのコレクションは、イケイケどんどん、セレブてんこ盛りだったのに、半年で状況ってコロッと変わってしまうんだねー。

そういや一年前のコレクションではグッチの大パーティがあって、マドンナだのトムちんとケイティだの、グウィネス・パルトローだのが大集合した一夜があったんだよなー。
今じゃ考えられないものなー。
ああいうドハデなパーティを目にするなんて、あと10年はないだろうなー。
そう思うと、なんでもできる時に経験しておくって大切ですね。

さてそんなエリぞうのコレクション期間中の憩いの場、それはブライアントパーク前にあるザイヤという日系カフェだったのでした。

ショーの合間をぬって、ここでお弁当だのおにぎりだのを食べていたわけだな。
もう連日同じお弁当ばかり(笑)

知っているかい、ここではなんと5ドルでお弁当とおみおつけが食べられるんだぜ!
ブラボー!!!!

ふだんはさほどごはんを食べるわけではないエリぞうですが、コレクション期間中はごはんでないと喉を通らないのです。パンだと喉に詰まってしまう感じ。

しかしショックなことに2010年からNYコレクションはリンカーンセンターに移ってしまうのだ。
くー。そのあたりじゃ日系カフェがないよ!
オレのランチをどうしてくれるー!

日系カフェ、レストランのみなさま、ぜひともリンカーンセンター周辺に支店を出して欲しいです、プリーズ!
[PR]
by erizo_1 | 2009-02-21 15:22