コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

セレブの美容法 生ジュース断食!

美容雑誌ボーチェの取材で、先日ジュース断食の体験をしまスタ!

これは絞りたての野菜とフルーツのジュースだけを飲んで、他の食べものは摂らずに過ごすというもの。

断食とはいえ、栄養満点のジュースを飲めるので、貧血で倒れたりするようなことはありません。

三日間やるのが通常のコースみたいで、あと5日間、人によっては一週間ほど続ける人もいるよう。

エリぞうが今回記事のために体験したのは一日コース
一日6本分のジュースが届けられます。
こんなふうです。
c0050387_1444239.jpg

おおっと、ちゃんと飲む順番の番号がついている。
便利なり!

え、どこのサービスかって?
その情報は、ボーチェ10月号(8月末発売)に載りますので、ぜひご参照下さいね!

しかしながら雑誌の文章量というのは限られているものなので、「そもそもジュース断食ってなによ?」というみなさんに、ここであらかじめ説明しておきましょう。

「なぜジュース断食をするの?」

ふだん使っている胃腸を休めて、体に溜まっているトキシックな物質(水銀や食品添加物など)を排出するデトックスのためにやるとされています。

たんなる断食とは違って、絞りたての野菜とフルーツから得られる酵素とビタミンを摂りながらデトックスできるのが長所。

生のジュースには酵素やビタミン、ファイトケミカル、ミネラルが含まれていて、食物を咀嚼して消化しなくても、スピーディに栄養を吸収できるわけです。

「どういう効果があるの?」

胃腸を休めることによって、その余ったエネルギーでデトックスできるという効果があります。
健康のためのリセット、あるいは美肌にいいという理由で、アメリカでは人気ありますね。

サラ・ジェシカ・パーカーやデミ・ムーア、セルマ・ハヤック、グウィネス・パルトローといったハリウッド女優たちが熱心にジュース断食をしているようで、セレブには人気の美容法です。

「ジュース断食は痩せるのにいい?」

3日〜5日間実行すれば、当然痩せます

ビヨンセが「ドリームガール」の役作りのためにレモネード断食10キロ減らしたというのは有名な話だけれど、完璧な断食とは違ってビタミンや酵素を摂りつつというあたりが美容にいいのもいいところ。

しかしふつうの食事に戻せば戻っていくので減量したあと、それを維持していくといったダイエットにはむかないと思います。
ビヨンセもむちむちに戻っているでしょ?

(補足:断食のあとに Raw Food = ロウフード に食生活を移行すれば、痩せると思います。
ロウフードは肉も魚も卵も乳製品も食べない完璧なビーガンで、穀物もとらず、しかも煮炊きすらしません。
ただしふつうの食生活とは一線を画しているので、生活を変えるつもりがないと、むずかしいでしょう)

基本的にはダイエット目的ではなくて、デトックス目的のためにするもの。

一時的に体重を減らすという効果はあるので、イッパツ大勝負の時(結婚式の前とか)にいいかも。
セレブはレッドカーペットの前にしていそうだね。

「スーパーで売っている野菜ジュースじゃだめなの?」

だめです。
市販されているジュースは既に熱処理されたり、時間が経っていたりするため、酵素とビタミンが破壊されているのですね(あとでビタミンを加えている製品も多い)
ゆえに必要な酵素やファイトケミカルが取れません。

酵素というのは熱を加えると壊れ、空気に触れると酸化してしまうので、絞ってから30分以内に飲むのがいいとされています。

街角のジューススタンドでその場で絞って作ってくれるものは、オーケイです。
ただし砂糖などは加えてはいけません。

「自宅でジュースを作って飲んだらだめなの?」

オーケイです。
そのほうが経済的ではありますね。

ただし「ミキサー」ではなくて、「ジューサー」で作るのが大事です。
なぜならミキサーではパルプ(繊維質)が取り除けないから。
繊維質はお通じには大切なんだけれど、ビタミンやファイトケミカルの吸収にはないほうが効率的なんだそうです。

「お腹は空かないの?」

えー、マジで空きます(笑)

しかしエリぞうが試したジュースのサービスはかなり量があって一本をいっぺんに飲みきれない量でした。
c0050387_1532452.jpg

こんな感じのジュースですが、グラスに二杯ぶんぐらいありました。

またカロリーもそれなりにあるので、お腹もそこそこ満たされます。

つらいのは、「飲みものじゃなくて、なにか食べたいんだよおおおおお!」という欲望と戦うことで、これを克服するのがポイントですかね!

「誰でもできるの?」

妊娠している方や病気の人はやめたほうがいいです。
処方箋薬を摂っている人も、お医者さんに確かめたほうがいいでしょうね。

そしてふだんかなりお肉を食べる人は三日くらい前から徐々に減らして菜食に近くしたほうがいいです。
そのほうが断食した時につらくないらしいよ。

エリぞう自身はさほどふだん肉を食べないので(ベジタリアンなのではないですが、年々お肉の量が減ってきているので)特にそれで困るということはなかったですね。

えー、前日の夜はロウフードという熱を加えない料理にしました。
ふふふ。
ロウフードのケーキも食べたよ!
c0050387_1452612.jpg

小麦粉もバターも卵も砂糖も使っていないケーキが売っているんですよ。
ほんとNYは極端だよね。

「運動はしていいの?」

激しい運動はいけないようです。
ヨガが推奨されています。

たぶんヨガは老廃物の排出を促すようなポーズもあって、より効果的であり、さらにあまり心拍数をあげないところがグッドなんじゃないでしょうか。

「断食しないとだめなの?」

個人的には毎朝ジュースを絞って飲めば、それでいいとは思います。
断食するのは、デトックスに取り組みたい人や食習慣を変えたい人、短期決戦で痩せたい人、美容にド本気な人でしょうね。

ちなみにヨガやスピリチャル系の人たちもよく断食はしますから、精神的な意味合いで行う人も多いかと思います。

「やってみて楽だった?」

いやー。楽ではなかったッス!
というのは、じつは頭痛がひどかったから。

これはどうやらカフェイン断ちの禁断症状らしいんですよ。

エリぞうはコーヒーは飲まないんですが、緑茶はたくさん飲むし、朝お茶がないと頭がスッキリしないたちなんですよねー。

そのせいか、お茶断ちしたら、頭痛がきつかったんですよ。
もう孫悟空の金の輪で締めつけられるような感じ。

これは準備に失敗しマスタ(涙)
えー、調べてみたところ、カフェインが抜けるのに、72時間ほどかかるそう。
本当は三日前からカフェイン断ちをしておいたほうがいいらしいです。

カフェインの禁断症状として頭痛や倦怠感、嘔吐感などに襲われるらしい。
うーぬ。

しかもカフェインというのは、味にこだわる人のほうが摂取量は多いもよう。
というのもインスタントコーヒーはカフェイン含有量が低く、ネルドリップで入れたコーヒーは含有量が高いんだって。

ちなみにスタバのコーヒーはカフェイン量が多くらしくて、だからカフェイン万歳派はハマる人が多いみたいね。

スタバの常連だったり、家で豆から挽いて飲んでいたりするコーヒー好きはあらかじめ三日前からコーヒー断ちをしておくのを推奨です。

じつはコーラやマウンテンデューなどの飲料にも含まれているし、エネジー飲料にも含まれているので、ご注意を。

次は「必ずカフェイン断ちしてから挑もう」と反省しました。
この頭痛はしんどいので、いきなりジュース・ダイエットしないようにね。

さてデトックスについてですが、さらに具体的に知りたい方はいいサイトを見つけましたので、こちらの「NYでデトックス」を参照してみるといいと思います!

またオーガニックな料理とサスティナブルなライフスタイルを提唱していて「おきらくヘルシーごはん」の著者である向井余史子「ニューヨーク・スローライフ」は専門的知識が盛り込まれていて非常に参考になりますよ!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

更新を応援して下さるご親切なみなさん、
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by erizo_1 | 2010-07-26 15:13 | 美と健康の園