人気ブログランキング |

コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NYで観客賞を受賞した「母の道、娘の選択」が上映!

じゃじゃーん!
我謝京子監督のドキュメンタリー映画
母の道、娘の選択 Mother's Way, Daughters’Choice』
がNYで上映されます!
NYで観客賞を受賞した「母の道、娘の選択」が上映!_c0050387_16592330.jpg

これはロイター通信のジャーナリストである我謝京子さんがNYに住む日本人女性たちにインタビューして、
日本を出た理由」
「日本を出たことの罪悪感
「日米の働き方の違い」
母親との関わり」
などについて語ってもらったドキュメンタリー作品。

我謝さんがこの映画を作ったきっかけは、あるアメリカ人女性による発言だったとか。

当時同僚が゙書いた「ユダヤ人女性の罪悪感」についてのエッセイ集出版記念パーティがあって、その席で編集者と「この本の日本女性版も面白いと思う」と我謝さんが口にしたそう。
すると、彼女はこう即答したそう。

「だめだめ、全ページが白紙になるから」

つまり彼女には日本女性はおとなしく主張しないとみなされていたらしい。

その瞬間我謝さんの心のなかに「日本人女性たちの声を聞かせたい」「日本人女性たちの強さを知ってもらいたい」という気持ちが俄然わきあがったとか。

そしてコツコツとインタビューを続けていって膨大なフッテージのなかから作られたのが、この映画。

ご自身がアメリカで育つ「」を持つ「母親」として、そして日本に住む母親を持つ娘として、三代にわたる女性の生き方がフォーカスされたそう。

在米日本人女性のみなさんには身につまされるテーマのはず。
いやいや、それだけではなく「母と娘」という永遠の課題は、国や人種、世代を超えて、誰もが考えるテーマじゃないかと思うんですね。

その証拠に、この映画はいろんな世界の映画祭に招待されているのです!
しかもNY国際インディペンデント映画祭ではダブル受賞の栄冠に!
ざっとリストにすると……。

東京国際女性映画祭
マイアミ国際女性映画祭招待作品
チュニジア国際映画祭招待作品
ニューヨーク国際インディペンデント映画祭招待作品
同映画祭にて観客賞、最優秀文化ドキュメンタリー賞受賞
第15回あいち国際女性映画祭招待作品
第13回台湾女性影展゙招待作品


うおおおお、すげー!

こちらはNY国際インディペンデント映画祭での我謝さん。
NYで観客賞を受賞した「母の道、娘の選択」が上映!_c0050387_1745075.jpg

左から映画祭のスタッフ、我謝さん、そして編集の櫛田尚代さん。
NYで観客賞を受賞した「母の道、娘の選択」が上映!_c0050387_1715313.jpg


この映画がNYで9月29日に上映され、トークディスカッションも開催されます。
ぜひとも「女性の生き方」「NYに暮らすということ」そして「母と娘」というテーマに感心のあるみなさん、ご覧下さい。

エリぞうも既に申し込みました〜!
いろんな参加者たちの感想を聞くのも楽しみにしています〜!

映画のサイトはこちら
NYで観客賞を受賞した「母の道、娘の選択」が上映!_c0050387_1723384.jpg


『母の道、娘の選択 Mother's Way, Daughters’ Choice』
日時:9月29日(水)午後6時30分開場 

場所:HELEN MILLS
137-139 West 26th Street New York NY 10001 bet 6th & 7th Avenues
会費:  $30 (上映費/軽食つき)
当日は我謝さんのトークショーありです。
ご予約問合せ:NY日系人会女性実業家の会


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
by erizo_1 | 2010-09-24 17:12 | カルチャーの夕べ