人気ブログランキング |

コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

田村麻子さんのオンブラ・マイ・フ

わー、ブログ放置すみません!

日本滞在中にマックブック白雪姫ちゃんが壊れて、かなりピンチだったエリぞうです。
ぶじにNYで修理を受けて復活!

しかしながら時差にやられっぱなしで、ブログを書けずに体力崩壊する毎日。
毎晩気絶状態に。
すみませーん!
少しずつ復帰しますので、生温かく見守ってやって下さいませ。

さて先日はオペラ歌手である田村麻子さんのリサイタル(ピアノ伴奏:西川悟平さん)に行ってきました!
c0050387_123317.jpg

一曲目はヘンデルの「オンブラ・マイ・フ
エリぞうはこの曲が大好きなんですよ!!!!

で、この出だしの「オー」の響き方が歌い手さんによって千差万別なんですが、いやあ、さすが麻子さんの出だしは美しかった!

さすが宝石の声ですね。
きらきらと輝く音の粒が落ちてくるようでした。
c0050387_12362013.jpg

そんな美声を堪能した翌日、麻子さんとランチをしたんですが、その場にいた女性三人が一致した見解は、

ソウルメイトな相手って、どこが好きだか分析してみると、自分の思い描いていた条件とは違っているんだけど、なぜだか一緒にいて心地よいんだよね」

ということ。
そうなんだよねー。
わたしも旦那のどこがどうだから好きだってんじゃないもんなー。
理屈じゃないんだよなー。
いや、むしろ理屈に反しているとすらいえる(笑)
理想と違うし!

でも理由がいえない「なにか」を心は知っているんだよね。

ふしぎなことに人間はで判断した「条件」や「理想」よりも、心のほうがなにかを知っているもの。
だからソウルメイトと呼ぶんだわね〜。

田村麻子さんは7月には日本に出発、都立庭園美術館や京都でのリサイタルがあるそうですので、クラシックファンはお楽しみに!

いよいよ今週末は独立記念日のウィークエンド。
今年の花火はハドソン川沿いに打ち上げられる予定で、エリぞうたちもチェルシーピアにて観覧予定です!
楽しみだー!

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
by erizo_1 | 2011-07-01 12:38 | カルチャーの夕べ