コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

出会い系にいいビアガーデン、マリオ・バタリのビッレリア

今年もビアガーデンの季節が到来!!!!

マリオ・バタリが手がけるイータリーの上にあるグルメなビアガーデン、ビッレリアにて、さっそくビール日和に乾杯。
ぷは〜!
c0050387_5244835.jpg

ここのシイタケのフライはうまいスなー。
マストでオーダーですぜ。

友達は「衣にビールを混ぜているのではないか」と分析していましたが、それって正解かも!

生ハム類もおいしすなー!
c0050387_5251722.jpg

さてビールを飲み、シイタケのフライやスペックをつまみながら楽しく談笑していたエリぞうたちですが、ふと気づくと、なぜかバーコーナーに山ほど人だかりがしているんだよ。

日本の居酒屋だとみんなが座っているけど、アメリカだと立ち飲みが多いんだね。
それにしてもすごい賑わい方。
テーブルが空いていても座らずに立っている人率が高いのだ。

……なぜだ? なぜに座らない?
こ、これはようするに……。

出会いを求めているってことだなーーー!?

よく観察すると、席についているのはファミリー系とかカップルとか女子会とか、身なりにかまわずに「放棄している」人とか、つまり出会いを求めていないタイプの人たち。

立っている人たちのほうが、あきらかにヤルキやエンドルフィンやリビドーが高い感じなのだよ!

アメリカでは日本みたいな合コンはしないから、パーティやバーで知りあうというのはポピュラーなパターンなんだけど、バーの場合はおのずと客層の違いによって、出会いに向きか不向きかが分かれてくる。

たとえばアイリッシュバーだのスポーツバーだのに出会いを求めていく女子なんて存在しないはず。
そんなところでたむろしている男は人気ないわけさ。

しかし今どきっぽい男性や女性が集まりやすい今どきっぽいバーであれば、出会いの効率はグーンとアップ。

あきらかに>ビッレリアは「出会い系によい」にランクインしているらしい。
ほほーう。

てことで、恋人を募集中のみなさんは、ぜひとも足腰を鍛えてバーでは必ず立ちながらビールを飲んでくり!

EATLY BIRRERIA
200 5th Avenue New York, NY 10010
(212) 937-8910
[PR]
by erizo_1 | 2012-06-25 05:28 | NYのレストラン