コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

深津絵里主演「春琴」ニューヨーク上演でスタンディングオベーション!

サイモン・マクバニー演出の「春琴」がリンカーンフェスティバルリの参加作品としてNYで上演!
これがすばらしかった!
c0050387_13221691.jpg

サイモン・マクバニーの演出がすごい、まさに鬼才
木の棒だけで日本家屋がみごとに表現されて、ふすまをあける所作から、舞台で演奏される三味線の美しさ、人形浄瑠璃のように「生身でない」「お人形さん」のよう少女時代の春琴を人形であらわした演出、倒錯的なエロティシズムに、陰影を生かしたライトまで、高い美意識につらぬかれて、すみずみまで計算された演出がすばらしい。
c0050387_13234162.jpg

でもって役者さんがうまい!
ベテランの笈田ヨシさんから若手のチョソンハさん、ひとりひとりが巧く、そして深津絵里さんがじつによかった。
これほど高慢でサディスティックで、だからこそ佐助から絶対視される春琴を演じることができた女優はいないのでは。

さらにわたしたちのお気に入りは立石涼子さんという熟年女優さんでした。
まあ、とんでもなく巧い。まるで皿洗っているくらいの自然さで、巧い!

現代と春琴の世界を重ねた構成は好みがわかれるかもしれないけど、とにかく「観てよかった」「観てソンなし」「ぜひ一見の価値あり」のすばらしい舞台。

リンカーンセンターの客席もスタンディングオベーションになって三回のカーテンコールになっていました。
c0050387_13224437.jpg


まさしく舞台の醍醐味を堪能できるステージでした!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
[PR]
by erizo_1 | 2013-07-13 13:29 | カルチャーの夕べ