コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

コーチ・セラピスト理恵さん宅でランチ、美しく暮らす人には訳がある! 

コーチ・セラピストの青木理恵さん宅で、すばらしいランチ会にあずかりました!
c0050387_1116084.jpg

理恵さんはマザーズ・コーチ養成講座を行い、「NY式部会」というさまざまな学びの場を主宰している、素敵な女性です。

友達がクラスを持ったり、参加したりしているので、もちろん前々から存じあげているのですが、ついにお宅デビュー!

集ったのは、伊勢神宮と出雲大社の遷宮を撮影したという稀有なカメラマン、稲田美織さん、ヒーラー星ゆきさん、海外生活をサポートしてくれるNYラヴィの美和さん、いつも様々なイベントを応援してくれるNYのママこと、EXROYALの多叡子さんや、ライターのやすこさんらを迎えたナイスミディ(←この用語を知っている人がすなわちナイスミディ、笑)・ランチ!
c0050387_11162547.jpg

美味しいランチをしながら、美織さんのふしぎ体験が披露され、伊勢神宮で白い光の玉に包まれた話やら、祝詞を初めて見た時から読めた話や、アトランティスの過去世やら、もうスピリチャル漫談ともいえるほどおもしろい!

きっと美織さんは巫女のようなもので、日本の神さまが彼女の体を使っているんでしょうねー。

美織さんのふしぎ体験と、それを冷静に解説してくれるヒーラーのゆきさんとのコンビがツボ! 
トークショーをして欲しいくらいです!

ゆきさんの見立てによると、美織さんは過去にも日本の神事に係わっていたもよう。
美織さん、わかるわ!
絶対にあなたは「鳥毛立女屏風」のなかに立っていたはず!(笑)

さてこの日のランチ、理恵さんがおもてなししてくれたのが、すごいフルコース!
c0050387_1118768.jpg

ラクレットという溶けるチーズをつけるスイス料理は初めていただきました。
専用の器具もあるんですね。
c0050387_11184230.jpg

プレゼンテーションも美しく、すべて美味しく、まさにマーサ・スチュワートの世界です! 
c0050387_11195497.jpg

個人的にツボったのが、ポートベローマッシュルームをゴマやカレー粉で和えたお料理で、これが初めての美味しさ。
蜂蜜に漬け込んだチキンもキヌアごはんもデザートも絶品。
c0050387_11191718.jpg

こんなに凝ったお料理ができて、ひとりで軽々と優雅におもてなししてくれる理恵さん、スーパーウーマンです。

そして幸せだったのは、この空間の気持ちよいこと。
美和さんが「ここはマンハッタンのパワースポット」といっていましたが、まさにそれ。
なんというかこう、とても気持ちよい空気が流れているんですよね。

もちろん広々とした豪邸というのもあるのですが、それだけではなく、そこに流れている清浄で、明るく、風通しのよい気というのがすばらしく、居るだけでオゾンいっぱいの空気を吸っているよう。

こちらは広いリビングで、お茶を淹れてくれた理恵さんと、美織さん。美織さん、またもなにか見えるのか(笑)あらぬほうを見あげています。
c0050387_11325393.jpg


物の選び方のひとつひとつにセンスが光り、ミッドセンチュリーの北欧家具やアンティークのミシン台のテーブルも器もタペストリーも大事にされているのがわかるし、その配置もすべてがピタッとはまっている。

素敵なインテリアで暮らしている方々もたくさん見ていますが、川のせせらぎのように、澱みなく気が流れる気持ちよさがある、という観点で考えたのは初めて。

風水のことはまるきりわかりませんが、やはり「気」とか「風」には通り道があるんでしょうか。
きっと住んでいる方のお人柄が反映されるものなんでしょうね。

整理整頓が苦手で、いつも同時にいろんなことが頭にわきあがり、ついでに暮らしもごった返している(汗)わたしにとっては、この清々しさは憧れの境地。

「なぜこんなにすっきりと暮らせるんですか」
と質問してみたところ、
物があるべきところにあるようにしているから、かな」
と鈴の音のような声で答える理恵さん。

おおお、わたしの頭のなかで、なにかがカチリと!
なるほど、物にはすべてあるべき場があるのかー。

たしかに物が居たがっている場所に、物を置いてあげている感じ。
置き場所がなくて、とりあえずそこに置いている物とか、とりあえず安いから手にいれた感のある物がない!

この「とりあえず」感がないのって、暮らしとかインテリアとかファッションとか恋愛とか仕事とか、どんなジャンルでもキイですね。

どんなものでも愛あって選ぶのと、「とりあえず」は違うし、愛あるところには光があるものね。

明るく清浄な気のあるお宅で、おもしろく、心も豊かになるランチ会。
やっぱりナイスミディ(笑)最高ですね!

もし理恵さん流の「ときめく片づけ術」をセミナーしてくれたら、絶対に参加したいなー。

この理恵さんが主宰する「NY式部会」のページはこちら

マザーズ・コーチ養成講座から、プロの料理人であるたまボッチャーさんの教室や杉本佳子さんの美容食教室などなど、さまざまなクラスを催されていてスケジュールも出ています。

コーチングとはなにか、ということは、この理恵さんのこのホームページをご覧下さい。
c0050387_11432037.jpg

そして理恵さんのブログはこちらです!

理恵さんは実際にお嬢さんを育てあげたママでもありますが、ご本人に会ったら、こんなやさしそうで、明るく澄んだ雰囲気のひとっているんだ、こういうお母さんっていいなあ、とインスパイアされるはず。

子育てしているお母さんたち、NYに来たばかりで不安な方もきっといっぱい良い出会いに巡りあえますよ。
[PR]
by erizo_1 | 2015-07-17 11:49 | カルチャーの夕べ