コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

目ウロコ百枚落ち! 松村潔先生の占星術リーディングがNYに!

c0050387_1404644.jpg

日本の西洋占星術界では知らない人がいない松村潔先生。

なんでも「運命、人物、場所、未来」読めないものはない! と業界的には評されているそうです。

その松村先生のレクチャーと個人リーディングがNYにやって来ます!
c0050387_1415838.jpg

じつは前回6月にNYで講座を開いたとき、ラッキーにも個人リーディングのクジが当たって見てもらったエリぞうです。

これがすごいんですよ、当たるなんてもんじゃないんだよ!
鼻血ブー(死語)ですよ!

どういうことをやるかというと、生まれた年月日と時間、そして場所を伝えると、パソコンで星座表をその場で作成してくれるのですね。

星座というのはナントカ座というだけではまったく意味をなさず、生まれた時間と位置によって割り出すもので、ひとりとして同じものはないそうです。

で、開口一番、先生が口にしたのは、

「クロベさんはたくさん書ける人でしょう」

はあ、そうです。
大学出てからライターとしてずっとやって来ていますから、これまでえらい量の原稿を書いてきています。

「26歳から34歳までは、野心的に自分から打って出て、たくさん書いていた時期がありませんか?

まるで戦争のように激しく戦うみたいな勢いで書いていませんでしたか?」

うーわー、その通り! 
講談社のX文庫で「青山えりか」というペンネームでジュニア小説を書いていました。

いやもう、まさに当時は戦っていたようなもの。
なんら前知識なく、いきなり少女小説という戦場に突っこまれて、なにがなんだかわからないまま、手に持った武器を使って前進するみたいな。

戦い」という言葉がぴったんこ。

あの頃はあまりに根を詰めて働いて、円形脱毛症になるわ、躰を壊すわ、精神科に通うわ、たいへんでした。

その他いろいろと先生が読み解いてくれたのは、

「書く能力は高くて、たくさん書ける性質」

柔軟性が高い」

「その土地に同調できる、そこの地になじむという性質がある。
そこに同化するようになじんでしまう」

「東京だと受け身になりやすく、自主性が発揮されない」

「趣味的なやり方で稼いで、収入は安定しない

うーぬ、たしかに。わたしが起業して儲けるとか、就職してコツコツと仕事するとか、むりだろうからなー。

そして女性の部分は非常にべったりした、うざくて、しつこい性質らしいです(苦笑)
これはわたしを知っているひとには有名!

べたべた好き!  
べたべたなくしての人生はあり得ません!

わたしは人生でモテたい、といった大それた望みは抱いたことないですが、絶対的な愛と信頼は欲しいタイプなのです。

いっぽう男性的な部分はまったく違っていて、戦いを好む、闘魂、スポーツマンといった要素が強いとのこと。

「書くことは、この男性的な闘魂の部分で書いています」とのこと(笑)

「あなたにはぶっとんだ無謀なことを自由にやりたい気持ちがあって、それは書くことによってのみ表現できる」

「人との関係性ではべったりしやすく、相手に引きずられて合わせやすいので、あなたは人間関係においては自由を求める気持ちは満足できない」

「書く能力と生産性は高いが、押しは強くない

ぬー。
これはわたしを個人的に知っている友人が聞いた「わははは、ウケるー!」と笑うくらい当たっていますね。

これ以上はあまりに個人的なことになってしまうのでカットしますが、わたしはもう決めまスタ!

これから星の導きに沿って動きますよ!(笑)

とにかく今まででいちばん人生の役に立ったリーディングでした。
c0050387_1464162.jpg

占いっていっても「今月のラッキーカラーは赤! 美術館に行くと出会いがあるかも♡」みたいなやつじゃないですよ。

松村センセイの講座では参加者の星座チャートを見ながら説明していくんですが、どのひとの解説もかなり具体的というのか解読みたいな感じでした。
c0050387_1425504.jpg

「伝統あるもの、古いものを、なにか新しく革新させる性質を持っている」
とか
「人とは違った、変わった発想を持つけれど、勉強や分野はオーソドックスなものを選ぶ」
とか
「何歳から何歳の間はこうなる」
といった感じの説明でわりと具体的なんですよ。

そして「何年から上昇気運にはいる」といった先の読み方や、住む場所によって金運や仕事運が変わってくるのもわかるのです。

さっそく東京の友だちに「松村先生に見てもらったら、すごかったんだよー!」と話したら、二人の友だちが東京での講座を受講

これまた結果を聞いたら、すごい。
二人ともあまりに分析が当たりすぎていて、もう笑っちゃうほど

家族の星座チャートと重ねて、関係を解読してくれることもできます。

占いというよりも人生の航海図をもらえるようというイメージでした。

松村センセイは精神哲学や神秘学に詳しい第一人者で、死後探索のブルース・モーエンさんとも対談をしているくらいですから、スピリチャルに詳しい人だったら、深い学びがあるんじゃないでしょうか。

わたし自身は知識がないので、ただただもうおもしろい!でした。
c0050387_14301598.jpg

日本ではいろんな地域での講座も開いているので日本国内の方はぜひそちらを調べてみて下さいね。

松村潔さんのフェイスブックのページで講座の予定が見られます。

このページからも日本での松村先生の講座と申し込みができます。

そして稀少なNYでの機会、星の導きを知りたいひとはぜひどうぞ。
目からウロコが百枚落ちです!


【NY開催!! 松村潔先生 占星術&タロットリーディング基礎セミナー】

占星術界では、知らない人はいない松村潔先生が再びNYでセミナーをします!
今回は先着12名様は個別リーディングもしてもらえます。

《占星術》
午前中は、占星術の基礎を学び、
午後は参加者の中から一日4名を個別にリーディングしていきます。
午前中の学びは、1日目12サイン、2日目12ハウス、3日目惑星を学びます。
午後の個別リーディングは希望者先着にて、1日4名枠(+$100)にてリーディングを受け付けます。
個別リーディングは先着12名さまにて締め切らせて頂きます。
個別リーディングをされない方も、午後のリーディングタイムには終日ご参加頂けます。
他の参加者のホロスコープを松村先生が解説しながら読んでくれるので、
初心者にもわかりやすく、楽しんで頂けることと思います。

《タロット》
タロットの日は、個別リーディングは、1日8名様枠(+50)にて受け付けます。
「クラウド・リーディング」という松村先生独自の展開法を解説、披露してくれます。
午後は、松村先生が15分ずつ8名の方のリーディングをします。
お楽しみに!!

【日程】
9/14(月)1日目、占星術基礎コース1(12サイン)
9/15(火)2日目、占星術基礎コース1(12ハウス)
9/16(水)3日目、占星術基礎コース1(惑星)
9/17(木)タロット:クラウドリーディング
【時間】
10:00~15:00 
【料金】ペイパルでのお支払となります。
1日参加は、 $250
2日間参加は、$240X2=$480
3日間参加は、$230x3=$690
4日間参加は、$220x4=$880
*占星術、タロットどの組み合わせでもOK!
【個別リーディンング追加料金】
占星術リーディング  +$100(30分)
タロットリーディング +$50(15分)
【会場】
場所:BDA 2階 265 West 37th Street NY, NY

【個別リーディングタイムスケジュール】
<9/14~17 占星術> 
10:00~12:00 占星術基礎コース1~3
午後リーディング実践(個別+$100)
13:00~ 1人目
13:30~ 2人目
14:00~ 3人目
14:30~ 4人目
15:00  終了

<9/17 タロット>
10:00~12:00 クラウドリーディング基礎コース
13:00~ 8名様まで1人15分間のリーディング(+$50)

問い合わせと申し込みは、ピースリンクのサイトから。
あるいはメールアドレス infoアットマークpeacelink.co へどうぞ。


松村潔先生の新刊はこちらです。
c0050387_14102879.jpg

火星占星術講座 ~火星エネルギーを使いこなして人生を元気にする~
[PR]
by erizo_1 | 2015-09-09 14:33 | カルチャーの夕べ