人気ブログランキング |

コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします。Blog by Eri Kurobe


by erizo_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ:エリぞうのお仕事( 51 )

障害馬術のカレン・ポーリーさんが話題! 東京オリンピックで期待の星!_c0050387_14344942.jpg


25ans 2020年1月号チャリティ白書で、カレン・ポーリーさんを取材させていただきました。


いま乗馬界で話題を集めている、要チェキの選手なのです。
なぜかというに、選手成績よしルックスよし、頭脳よし。

障害馬術のカレン・ポーリーさんが話題! 東京オリンピックで期待の星!_c0050387_14384044.jpg


カレンさんは日米ミックスで、NY育ち

障害馬術の選手として日本国籍を選んで、チーム・ジャパンに属して活躍しています。


取材に伺ったのは、コネチカットにある馬場。


障害馬術のカレン・ポーリーさんが話題! 東京オリンピックで期待の星!_c0050387_14401004.jpeg


なんとー!気持ちいい。

マンハッタンから1時間行っただけで、大自然がどーん。


初めて障害馬術用の馬を近くで見ましたが、美しい!

筋肉隆々で毛並みもつやつや、人間だったら、まさにガチムチです!

馬もアスリートなんですねー。

しかもタテガミもきれいに編み込まれていて、ツメもピカピカでした。


障害馬術のカレン・ポーリーさんが話題! 東京オリンピックで期待の星!_c0050387_14395308.jpeg


ジャンプ競技用の柵も近くで見ると、驚くほど大きなもので、よくまあ、こんなところを跳んでいるよ、という感じ。


カレンさんは愛馬を3頭保有していて、世界中で競技に参加。

数々の入賞を果たしていて、インターナショナルな乗馬界で注目されている選手なのです。


乗馬の世界は人馬一体で、経験もモノをいうため、彼女は最年少レベルだそう。


障害馬術のカレン・ポーリーさんが話題! 東京オリンピックで期待の星!_c0050387_15074716.jpeg


さらにスタイル抜群で、美人!

しかも、なんと名門イエール大学を出た才媛!!!


エルメスミキモトのアンバサダーでもあるのです。


えええーッ、そんな人が実在するのって感じで驚きますが、それでいて奢ったところがなく、化粧もふだんはまったくしないという清々しいヤングレディでした。


障害馬術のカレン・ポーリーさんが話題! 東京オリンピックで期待の星!_c0050387_14450679.jpeg


なんて爽やかなんだ!

はー、いるのね、こういう人が。

すっかりファンになってしまいました。


きっと東京オリンピックでは代表に選ばれて出場するのではないかと思います。

今から応援するぞー!


このカレンさんの「動物愛護」精神とチャリティへの取り組み。

ぜひ25ans をご覧いただけたら嬉しいです!



障害馬術のカレン・ポーリーさんが話題! 東京オリンピックで期待の星!_c0050387_14453669.jpg

by erizo_1 | 2019-11-27 15:18 | エリぞうのお仕事
メンクラ袋とじ 長谷川京子の官能ショット その中身は?_c0050387_15373162.jpg


11月25日発売のメンズクラブ1月号で、長谷川京子さんのセクシーなショットが、袋とじ企画で発売です。


袋とじは、なんとメンズクラブ65年の歴史で初めて!

袋とじ企画って、なにか懐かしい響きもあり、禁断の響きもありますよね。


「ある夜に」と題して、ある夜に出会った男女のセクシャルなシーンがつづられています。


このインタビュー記事を手がけさせていただきました。


メンクラ袋とじ 長谷川京子の官能ショット その中身は?_c0050387_15464920.jpg


私自身は、京ちゃんがNY留学した時に知り合って、それ以来おつきあいさせていただいているのですが、今回はタイミングがうまく合って、原稿を担当できて、ラッキーでした。


今回の撮影は、わたしもドキドキでした。

むしろ京子さんのほうが、まわりのスタッフより落ちついていたほど。


それがカメラの前では、彼女がいきなり女優になって妖艶に変わるのです。

女優は魔物ですねー!

どんどん予想外の挑戦を続けていくところがすごい。


肌もなにも塗らないすっぴん状態でも、ぴっかぴか


写真修正とかなしで、現実にこういう肢体の人っているんだなー!と驚きましたよ。

もう別レベルの生命体で、女性が憧れる女性ですねー。


さて今回の袋とじ企画、こんなふうに挟まっています。

メンクラ袋とじ 長谷川京子の官能ショット その中身は?_c0050387_15413791.jpeg

裏表紙です。

うおおおお。シャワーを浴びて、文字通り濡れ場


メンクラ袋とじ 長谷川京子の官能ショット その中身は?_c0050387_15413040.jpg

店頭で見られるのは、ここまでです。


では袋とじ、さっそく見てみることにしましょう。

と思ったら、人生において、袋とじを切ったことがないことに気づきました(苦笑)


メンクラ袋とじ 長谷川京子の官能ショット その中身は?_c0050387_15422535.jpeg


これってカッターとかで切るんですかね?

ここで失敗して「ぬおおお」と叫んだ男性もきっと過去にたくさんいるでしょうね。


えー、カッターで切ってみます。けっこうむずかしいぞ!


切れた!

おおおおおおお!

メンクラ袋とじ 長谷川京子の官能ショット その中身は?_c0050387_15421567.jpeg

私自身は写真はすでに拝見していたのですが、実際に印刷されたページで見るのは初めて。

うわー、うわー、うわー!(見ているところ)


すごいわ、やばいわ!

美しい−!


ステキなのは、まるで往年のフランス映画みたいに、「男と女」の官能を描きながら、安っぽくも下品にもならずに、エロティックであるところ。


このセクシーさは、大人でないと醸し出せないもの。


でもって、ありがちな「人妻よろめき」モノとは違って、ヒロインがカッコよく見えるのは、彼女が誘惑されたというより、彼女が主体で、恋を選ぶ立場に見えるところでしょう。


大人の女性の色香っていいわー!

ええ、ここで断言しましょう、世の女性のみなさん、40歳は女盛りですよ!


私自身はアメリカに住んでいるせいか、日本女性は40代からが一番魅力的なんじゃないかと感じるんですよね。


内面の自信や経験が外見に現れるようになった年代の女性はとても魅力的だし、いくらでも恋愛できると思います。


そんなエロスなメンズクラブ、店頭では袋とじを開けませんから(笑)ぜひ実物を一冊、お手元に。




メンクラ袋とじ 長谷川京子の官能ショット その中身は?_c0050387_16025917.jpg



そしてー!長谷川京子さんの新しい写真集が発売です!

16年ぶり、3冊目の出版です。

タイトルは「Just as a flower


メンクラ袋とじ 長谷川京子の官能ショット その中身は?_c0050387_15504584.jpg


撮影はかの巨匠、沢渡朔さん。

沢渡さんといえば、写真界に一時代を築いたフォトグラファーであり、官能的な女性を題材にした作品で有名です。


私は沢渡さんの「少女アリス」という写真集を持っているんですが、これは今の時代だったら完璧にアウトでしょうね(滝汗)でも作品としては、本当に美しい。


この写真集「Just as a flower」では、「家庭がありながらも、出逢ってしまった不可抗力な恋愛」というストーリーを背景にした作品です。

メンクラ袋とじ 長谷川京子の官能ショット その中身は?_c0050387_15524987.jpg

ひとことでいえば、じつに生々しくて官能的。

ありのままの、今の長谷川京子の肢体が写しとられていて、ここまでリアルでいいの、というくらい肌の質感があって、肉感的です。


なにも隠さず、そのままでいて、女盛りで美しい。

男性のみならず、女性が見ても、いいなと思える写真集です。

11月26日に店頭発売!


長谷川京子写真集 『Just as a flower』

メンクラ袋とじ 長谷川京子の官能ショット その中身は?_c0050387_15520677.jpg


by erizo_1 | 2019-11-25 10:50 | エリぞうのお仕事


黒部エリ 講演会のお知らせ ―プロが教える“言葉の着こなし”術 ―_c0050387_14052260.jpg

じゃじゃーん、黒部エリぞうが、日系人会ビジネスウーマンの会で講演会をいたしますー!

ええええ、オレなんかが、オレなんかが、そんなことしていいのかー!?

というのは置いておいて、内容は文章術です。
題して、
―プロが教える“言葉の着こなし”術 ―
誰もが発信できる時代だからこそ、
人を惹きつける文章のコツがわかれば、あなたらしさが輝きだす


さまざまな雑誌で情報を発信しているエリぞうが、30年の経験わたって培ったライティングのコツを、面白く、楽しく、誰にでもできる方法で公開します。

もともとヒッキーで、人前に立って話すことが苦手なわたし。

今回の講演も
「ムリムリムリムリ、絶対ムリー!」
と逃げ出そうとしていたのですが、今年は安全圏を抜け出して挑戦することにしました。

わたしがみなさんにシェアできる知恵といったら、ただひとつ書くこと

雑誌では、女性誌から男性誌まで幅広く書いてきています。

黒部エリ 講演会のお知らせ ―プロが教える“言葉の着こなし”術 ―_c0050387_14353492.jpg


そして少女小説家「青山えりか」としては、30数冊の文庫本を出してきました。
黒部エリ 講演会のお知らせ ―プロが教える“言葉の着こなし”術 ―_c0050387_13472944.jpg

こんな本を書いていたんですねー。
きゃー! われながら、幅広すぎ!

そしてブログをまとめた文庫本は生にゅー!生でリアルなニューヨーク通信として文春文庫から出ました。
現在はkindle 版で発売しています。
黒部エリ 講演会のお知らせ ―プロが教える“言葉の着こなし”術 ―_c0050387_14094737.jpg

いわば文章の職人みたいなわたし。
それだけに「これがコツ」というものをわかりやすく解説できます。

現代ではネットの発達で、今や誰もが発信できる時代です。
なにを発信してもいいし、好きに書いていい。

でもそれだけに、どう書いていいか悩むこともありますよね?

お喋りなら得意でも、なぜか文章になると、いいたいことがうまくいえない人もいるし、どうまとめていいかわからないというケースもあるはず。

現代では定型文なら、コンピュータに任せれば書ける時代です。

では、あなた自身の声は? 
自分らしい文章とは? 
どこかで聞いたような文章ではない自分の言葉とは?

これはむずかしいものではなくて、じつは誰でもちょっとしたコツを覚えれば、できることなのです。
ほんの少しの工夫で、文章は変わります。

ご自分のビジネス、あるいはSNS、あるいはご自分というブランドを輝かせるために、簡単なコツを覚えてみてはどうでしょうか。

当日のモデレーターはシンガーソングライターのAK Akemi Kakihara Krivizさん。
ぷがぷがどんどん〜!
黒部エリ 講演会のお知らせ ―プロが教える“言葉の着こなし”術 ―_c0050387_14115136.jpg
また講演では、黒部エリが取材をしてきたNYコレクションの舞台裏や、インタビューしたことがあるレディガガ、ジジ・ハディッド、トリーバーチなどの裏話もてんこ盛りにします。

黒部エリ 講演会のお知らせ ―プロが教える“言葉の着こなし”術 ―_c0050387_14121243.jpg

黒部エリ 講演会のお知らせ ―プロが教える“言葉の着こなし”術 ―_c0050387_14122667.jpg

黒部エリ 講演会のお知らせ ―プロが教える“言葉の着こなし”術 ―_c0050387_14121834.jpg
黒部エリ 講演会のお知らせ ―プロが教える“言葉の着こなし”術 ―_c0050387_14150033.jpg
そして「人を惹きつける文章のコツ 10箇条」で、簡単に覚えられるコツを伝授します。

現代はひとりひとりが自分らしさを生かして発信できるマイクロメディアの時代。

あなたの魅力をより引き立てるのは、あなた自身の言葉です。

この講演会では、ちょっとした頭の体操など、楽しく面白く、言葉の練習をできる場を設けます。

ぜひ楽しみながら、言葉の使い方をお持ち帰り下さい。

みなさまとお目にかかれることを楽しみにしています!

黒部エリ プロフ

インドネシア生まれ。東京育ち。早稲田大学文学部卒業後、ライターとして講談社Hot Dog Pressで仕事を始め、当時「ヤリマ」「アッシー」などの言葉を作って流行らせる。
89年から講談社X文庫より、青山えりかのペンネームで少女小説を執筆して30数冊刊行。累計250万部以上売り上げる。
94年よりニューヨークに生活拠点を移す。
ニューヨークのファッション、美容、ウェルネス、食などのトレンドについて女性誌および男性誌で発信。
「WWDビューティ」「ヴォーグジャパン」「エル・グルメ」「マイエイジ」「ゼクシィプレミア」「ハーパーズバザー・ジャパン」などで執筆。

▪️ 日時:6月11日(月)
受付開始 6:30pm / 開演 7:00pm
▪️ 場所:日系人会ホール  49 West 45th Street 11階
▪️ 参加費:  ゲスト $30 / JAAメンバー $25 / 学生 $20   (軽食付) 
  (現金 or チェック=宛先 JAA )
▪️ 締切:6月 9日(土)
▪️ 申し込み先:  event.jwb@gmail.com (自動応答あり)    自動応答がなかった場合/ info@exroyal.com
黒部エリ 講演会のお知らせ ―プロが教える“言葉の着こなし”術 ―_c0050387_14141203.jpg

by erizo_1 | 2018-06-04 14:43 | エリぞうのお仕事
日経スタイルで、ブルックリンの魅力について語っています。
日経スタイル NYブルックリン最新案内!_c0050387_16322918.jpg

題して「地ビールに蚤の市… NYブルックリン最新案内(上)
日経スタイル NYブルックリン最新案内!_c0050387_16334722.jpg


このところのブルックリン・ブームで、日本の方たちにもなじみが深くなったブルックリン。
日経スタイル NYブルックリン最新案内!_c0050387_16324455.jpg

といってもブルックリンはマンハッタンよりはるかに広大ですから、エリアによってずいぶんと違っています。
日経スタイル NYブルックリン最新案内!_c0050387_16332843.jpg

お勧めの観光エリアを挙げていますので、つぎのNY観光ではぜひブルックリンを訪れてみて下さいね!
日経スタイル NYブルックリン最新案内!_c0050387_16342572.jpg


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

クリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
by erizo_1 | 2016-10-27 16:37 | エリぞうのお仕事
専門学校浜松デザインカレッジの学生さんたちを引率して、NYの街をガイドさせていただきました!
日本から来た学生さんたちを引率してNYをガイド!_c0050387_16421581.jpg

トレンドを扱うライターとして「ここは見ておいたほうがいい!」トレンドスポットを選んで、学生さんたちを引率。

なんとみなさん、20歳だそうです。
ふだん20歳の日本人の子に接する機会のないわたしにとっては、リアル20歳と接することができる貴重なチャンス。
日本から来た学生さんたちを引率してNYをガイド!_c0050387_1643648.jpg

アメリカだと15歳くらいでもう充分大学生に見えちゃったりしますからね、さすがに日本の20歳はかわいいですねー。

M.A.Cのメイクアップ・アーティストによるメイクを受けたり。
日本から来た学生さんたちを引率してNYをガイド!_c0050387_16433886.jpg

NYの街のディスプレーやトレンディなスポットを見て歩いたり。
日本から来た学生さんたちを引率してNYをガイド!_c0050387_1644269.jpg

NYを体験していただきました!

まだ感受性が豊かな時に出会う「異文化」「外国」はとてつもなく大きなインパクトがあるもの。
日本から来た学生さんたちを引率してNYをガイド!_c0050387_16444222.jpg

わたし自身は高校2年生、17歳の時に、学校のプログラムで、イギリスに夏休みの短期留学をした経験がありますが、その時に得た感動や驚きや発見や興奮が、その後の人生に影響した!とつくづく感じます。

今回NYを訪れた若者たちの心にもなにか大きな体験や発見があったことを願っています!
日本から来た学生さんたちを引率してNYをガイド!_c0050387_16461570.jpg

みんなのがかないますように〜!
日本から来た学生さんたちを引率してNYをガイド!_c0050387_16472826.jpg

by erizo_1 | 2015-12-02 16:49 | エリぞうのお仕事
VOGUE JAPANの8月号にて、「次は何が来る? ビューティ界の流行予測」の記事、NYのトレンドについて書きました。
VOGUE JAPAN8月号のビューティ記事_c0050387_1358454.jpg

ユニークなトレンドが次々と出てきています!
ぜひチェキしてみて下さいね。
VOGUE JAPAN8月号のビューティ記事_c0050387_140346.jpg

で、そろそろ次の号が出る頃合いなので、この特集のなかで出てきたヘアエクステンションバー、「ラプンツェル」の住所を、NYに住んでいる方むけにご紹介を!
VOGUE JAPAN8月号のビューティ記事_c0050387_1415011.jpg

日本よりかなりエアエクステの料金が高いアメリカですが、ここはのエクステ専門店で、より手軽にできます。
VOGUE JAPAN8月号のビューティ記事_c0050387_141943.jpg

RPZL(ラプンツェル)
住所 27 W 20th St, New York, NY 10011  


予約はサイトからどうぞ。
by erizo_1 | 2015-07-24 14:03 | エリぞうのお仕事
今年のニューヨークは冬が長かったー! 
J-WAVEの番組でNY情報を語ります!_c0050387_8105196.jpg

ついこの間までが続いていましたが、ようやく春の気配がちらほらと。

この冬は締め切りで蟄居生活が続いていましたが、ようやく外の空気も吸えるように。
はーふー。

さてJ-WAVEの新番組、Gratitude (グラティテュード) のWORLD CITY CALLのコーナーに登場させていただくことになりました。

世界の各都市にコールインして、“旬な街情報”をお届けするコーナーです。

番組のナビゲーターはレイチェル・チャンさん。
わたしの喋りは巧くないですが(汗)、レイチェルさんのナビゲーションは素敵ですよ。

4月3日 (木) 14:40-14:47  (日本時間)
番組は14:00~16:15です。

J-WAVEファンのみなさん、ぜひどうぞ。

番組で語ったNYの情報は、ブログで後ほどアップします!
by erizo_1 | 2014-04-03 08:12 | エリぞうのお仕事
取材させていただいたロドニー・グリーンブラッドさんのTHUNDER BUNNYのふわふわブック」(宝島社ブランドムック) が発売中です!
「サンダーバニーのふわふわブック」が発売!_c0050387_12162650.jpg

ふわふわ雲うさぎ、サンダーバニーの世界をイラストとともに紹介しながら、作者のロドニー・アラン・グリーンブラットさんのインタビューや、日本語版の翻訳を手がけ、親交の深いPUFFYの対談、そしてアイテムカタログなど読みごたえたっぷりの一冊に。

特別付録としてサンダーバニーのふわふわマルチケースが付いてきます!
「サンダーバニーのふわふわブック」が発売!_c0050387_12163850.jpg
「サンダーバニーのふわふわブック」が発売!_c0050387_12165257.jpg

ロドニーさんといえば、サンダーバニーの他にも、ゲームのパラッパラッパーウンジャマ・ラミーなどのキャラクターでおなじみ。

NYではロドニーさんの取材をしたんですが、なんとロドニーさんはソーホーのど真ん中にある広大なロフトにお住まいなのです!

どひゃー!
「ソーホーのロフトに住む画家」なんて映画のなかにしか存在しないのかと思ったら実在するんですね。

ロフトのなかがまたカラフルで、まるでワンダーランドのようにオブジェが置かれていてびっくり。
この驚異の図は、ぜひMOOKでご覧下さいね。

そんなロドニーさんは禅宗の仏教徒でもあり、とても穏やかで、ナイスなお人柄。
毎朝6時起きで座禅を組み、ベジタリアンだそうです。

NYのアーティストといったら、エキセントリックか、暑苦しいエゴの持ち主か、生活破綻者みたいなイメージを抱いていたわたしにとって、

「うわー、こんなにやさしくてまっとうで、生活がきちんとしていて、成功しているアーティストがいるのか!」

と違う意味で目ウロコ!

でもそんなロドニーさんが生み出す絵だからこそ、澄みきっていてやさしく、多くの人の心を掴むんでしょうね。

こちらが撮影の後で、本にロドニーさんが描いてくれた絵とサインです!!!
うわーい、嬉しい〜!
「サンダーバニーのふわふわブック」が発売!_c0050387_12194211.jpg

「サンダーバニーのふわふわブック」が発売!_c0050387_12195828.jpg

お宝です!
すばらしいアーティストであるロドニーさんと出会えた取材でした!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

エリぞうのツイッターはこちらです
by erizo_1 | 2012-06-23 12:23 | エリぞうのお仕事
来週からまたまた日本に行くので、やらねばならんこと山積みで頭がグルグルのエリぞうです。
うひー、ちゃんと締め切りに間に合うのか!
スリルとサスペンスだぜ!

きっと編集さんもめっちゃスリリングでしょう、どきどき!

さてさてNY近郊のみなさんにお知らせです。

じゃじゃーん!
10月22日発行号の「NYジャピオン」にて、エリぞうが出ております。

特集「トレンド先取り 次はコレだ!」で、来年のファッション予報について語っています!
えへ!

来年どんなワードローブを買い足せばいいか、参考にチェケラウくださいね。
繊研新聞の杉本佳子先生も出ています!

そして酒カテゴリーでは酒ディスカバリーズを運営する酒ソムリエである新川智慈子さんも登場です!

ジャピオンは食料品店やレストランに置いてあるフリーペーパーなので、機会があったら覗いてみて下さいね〜。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

更新が亀スピードになっていて、すみません!
それでも覗いて下さるみなさん、ありがとうございます。

さてさて一日一回のクリックご協力ありがとうございます。

下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
by erizo_1 | 2010-10-24 14:09 | エリぞうのお仕事
さてさて昨日はインターン募集告知を出しましたが、リツイートして下さった親切なみなさま、ありがとうございました!
NYでクリエイター系職業にどうやって就くのか_c0050387_1626515.jpg

そしてFITのメーリングリストに流してくれた杉本さん、感謝です。

おかげでドシドシ応募が集まりました。
ありがとう!

ファッションウィーク・インターンに興味のある方は、昨日のエントリをご参照ください。

応募は三日間で締め切り、あとは面接となります。
NYでクリエイター系職業にどうやって就くのか_c0050387_16263480.jpg

えー、昨日はフツーに「インターン募集」をしましたが、これから留学しようとしている人、就職しようとしている人に、このついでに「インターンってなによ?」という疑問にお答えしましょう。

インターンシップとは、学生が研修生となって、自分のキャリアに関係する分野で就業体験をしてみること。

日本では新卒が大事なので、就職難だとわざと留年したりする学生さんまでいますよね。

アメリカでは「経験がある」のが大事なので、大学生や専門学校生はインターンシップで経験を積んで、社会人として働けるレベルに持って行くのがふつう。
学校によっては単位になります。

そのまま同じ会社に就職できるというわけではないですが、レジュメに経験を書けることが大事であり、実際に経験することで将来設計も修正できるし、うまくいけばコネクションを作れるというのが長所。

たとえばファッション業界をめざす人にとってFITのような専門学校がいいのは、インターンの求人も情報が回ってくるから。

では、企業で働かないようなフリーランスや他のクリエイターたちはどうするのか。
エリぞうの専門はむしろこちらなので、ついでにざっくりご説明しましょう。
NYでクリエイター系職業にどうやって就くのか_c0050387_1627119.jpg


【メイクアップアーティスト】

日本からNYに来てメイクアップアーティストになりたいという人は、まずNYではエージェンシーに所属するのがお薦め。

ブック(作品集)を持っていって判断してもらいます。
日本から移住するメイクアップアーティストではO-ビザ(アーティストビザ)を取っている人が多いです。

日本でキャリアを積んできた人が多いし、経験をしていたほうが強いですね。

ちなみにヘアさん、メイクさんというのはコレクション時期にバックステージに駆り出されるケースが非常に多いです(サロンに勤務している場合は休みを取れないので滅多にないですが)
NYでクリエイター系職業にどうやって就くのか_c0050387_16282672.jpg


【フォトグラファー】

カメラマンもアメリカで働くならエージェンシーに所属するか、スタジオで働く、あるいはカメラマンの下で働くといった方法があります。

カメラマン業界では「プロのアシスタント」もいて、アシスタント業で稼いでいる人もいます。

日本の媒体相手に働くフリーランス・カメラマンの場合は、ライターに営業をするのが早いでしょうね。
あるいは先輩カメラマンのアシスタントをして、コネクションを広げる。

カメラマンでもO-ビザのケースもあるし、日本の媒体相手であればI-ビザ(ジャーナリスト・ビザ)を出版社から出してもらうというケースがあります。
NYでクリエイター系職業にどうやって就くのか_c0050387_16285675.jpg


【スタイリスト】

スタイリストも同じくエージェントに所属できますが、より信用商売の面があるので、まずアシスタントにつくことが多いかと思います。

信用商売というのは、服を借りる立場だから。
貸す側としては信用のある相手でないと、貸しづらいよね。

海外では日本の雑誌をクライアントにして仕事するスタイリストさんは、非常に少ないです。
というのは海外ロケでは日本からスタイリストと借りた服を持参することが主流であるため。

日本の雑誌でスタイリングするなら、圧倒的に媒体数が多い国内で経験を積んだほうがいいでしょう。
NYでクリエイター系職業にどうやって就くのか_c0050387_16292969.jpg


【ウェブ/グラフィックデザイナー】

多くは会社に就職して、H-1ビザ(就労ビザ)を発行してもらうか、あるいはO-ビザ(アーティストビザ)をもらうケースもあります。

やはり日本で働いていた経験のある人のほうが強いですね。
NYでクリエイター系職業にどうやって就くのか_c0050387_16325752.jpg


【ライター/編集者】

アメリカでメディア関係の仕事に就くのは、大学のジャーナリズム科を出ている人であるか、あるいは既に日本のメディアで働いていてアメリカに赴任したあと、現地企業に移るか。

日本の雑誌をクライアントにして働くライターの場合は、日本で既にライター/編集者経験があるひとが多いと思います。

というのはクライアントがいなければ仕事が成立しないので、日本で仕事をして編集者を知っているほうが有利だから。
あるいは先輩ライターのアシスタントから始めるケースもあります。

アメリカの邦字媒体で働いている人も、日本で編集/ライター経験をしていたケースが多いですね。

日本では、編集者になるのはやはり出版社に入社するのが一番。
ライターの場合は編集プロダクションに入るか、あるいはバイトやアシスタントから始めることが多いです。

ライターではIビザ(ジャーナリスト・ビザ)を発行されているケースが多いと思います。

というわけで、今日はなんだか就活相談室のような内容になっちゃいましたが、また質問があれば、こうした事柄も取り上げていきたいと思いマス!

「読んだよ」の代わりに、
下の↓アメリカ情報バナーをポチッ!とクリックしていただけると、励みになって嬉しいです。
ご厚意ありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
by erizo_1 | 2010-08-05 16:38 | エリぞうのお仕事